東京五輪、「肥溜め水泳会場」に米チームから「NO!」の声!富士山麓の湖に会場を変えるように訴え!米監督「命取りになりかねない」

Pocket

どんなにゅーす?

糞便交じりの汚れた海水が強く問題視されている、東京五輪のお台場のOWS(オープンウォータースイミング)会場に対し、米国のOWSチームが会場を変更するよう訴えていることが判明した。

・米国OWSチームのキャサリン・ケイス監督は、AP通信の取材に対し、「マラソン選手が(競技中に)意識を失って倒れた場合、打撲やけがで済むかもしれない。しかしもしOWSでそんなことがあったら、命取りになりかねない」とコメントし、非常に高い水温と大腸菌まみれの劣悪な水質に強い懸念を表明。マラソンに続き、東京五輪の「アスリートファースト」からほど遠い実態が海外で問題視されつつある。

東京五輪、マラソンスイミングも会場変更して! お台場に懸念の米水泳チームが訴え

水温の高さと水質の悪さで競技参加に不安

東京五輪の会場について、11月にはマラソンと競歩で気温を理由に東京都から札幌に変更されたばかりだが、米国のオープン・ウォーター・スイミング(OWS)関係者からも、同様の措置を取ってほしいという声が上がっている。米AP通信が12月4日と6日にそれぞれ報じた。

OWSは、海や川など屋外で長距離を泳ぐ競技だ。東京五輪ではお台場海浜公園で10キロのマラソン・スイミングが行われる。しかし米国の同競技関係者は、会場をお台場から富士山の麓にある湖に移してくれるよう、密かにロビー活動を行っているという。気温・水温の高さと水質の悪さへの不安からだ。

OWSの米五輪チームのキャサリン・ケイス監督はAP通信に対し、「マラソン選手が(競技中に)意識を失って倒れた場合、打撲やけがで済むかもしれない。しかしもしOWSでそんなことがあったら、命取りになりかねない」と述べた。

~省略~

米OWSチームがお台場で懸念しているのは、水温だけではない。

8月のテスト大会では出場選手から「トイレのような臭い」という意見も出ていたように、大腸菌など水質の問題もある。スクリーンを設置するなどの対策も講じられるが、このスクリーンが水温上昇の一因になっているとの見方もある。

こうした懸念についてAP通信は、東京五輪広報担当者から、スクリーンを開けるなどして水温を抑える方法を考慮するとの回答を得たとしている。

~省略~

【Newsweek 2019.12.9.】

「残ったトイレットペーパーが泡のように…」「五輪には到底間に合わない」お台場の汚水に衝撃…今からでもできる東京湾の対策は

~省略~

■「検査方法が杜撰」…溶け残ったトイレットペーパーも浮遊!?

国連テクニカルアドバイザーも務める吉村和就・グローバルウォータ・ジャパン代表は「これらは”糞便性”の大腸菌で、簡単に言えば人間が出したウンコなどが全部入っているということだ。赤痢、疫痢、チフス、レジオネラなど、人間の体内のあらゆるものの中で、ITUとしては大腸菌を指標にしましょうということにしている。250個の大腸菌を1000人に飲ませた場合30人がお腹を壊すというWHOの基準だ。身体が丈夫な人であれば問題ないかもしれないが、乳幼児には良くないし、身体に傷があれば破傷風になる可能性もある」と話す。

さらに吉村氏は「糞便性の大腸菌の場合、44.5度で24時間培養し、その効果を確かめることになっているが、今回は16、17日の夕方に採取して、朝にはゼロだったという結果が出た。つまり、24時間やらなければいけないところ、12時間しかやっていない。検査方法が杜撰だし、一体何を信用すればいいのか」と指摘した。

~省略~

【Abema TIMES 2019.8.21.】

「東京インパール2020」との声も上がる中、ついにお台場の「肥溜め水泳会場」に対して海外から危機感の声!

出典:Wikipedia

これまでも多くの批判が上がってきたお台場の五輪水泳会場に対して、ついに、海外の水泳チームから会場変更を求める声が上がってきたわ。
そりゃ、う●こまみれの海で泳ぎたい人なんてどこにもいないでしょうし、米国チームの監督が言っているように「命取りになりかねない」わよね。

しかも、糞便交じりの海水に加えて、高温の問題もあるというのだから、選手にとっては「これ以上の地獄はない」だろう。
海外の出場チームがこの「肥溜め水泳会場」に対して反対の声が出てくるのは至極当然のことだけど、まさしく「選手ファースト」からは程遠い、日本国民や出場選手ともども死に追いやる「東京インパール作戦2020」という他ないね。

水泳会場の変更というよりか、今からでも東京五輪は中止するべきだと思うし、そもそも、あのJOCによるワイロ事件の捜査は一体どうなっているんだろうか。

このまま、お台場の「う●こ会場」が強行されてしまうと、文字通りに、当日は何が起こってしまうか分からないし、私たち日本国民にとっても、東京五輪が終わった後こそ、史上最悪の破滅や崩壊が待っている可能性が高いわ。
(ちなみに、この一件とまるでリンクするかのように、先日にお台場に「うんこミュージアム」がオープンしたのは当サイトで以前に紹介したとおりだわ。)

お台場の海ともども、東京五輪をごり押ししてきた、目先の私利私欲しか頭にない日本の腐敗しきった権力層が「う●こそのもの」だし、ボクたち国民は、「”う●こ”による”う●こ”のための東京五輪」に対して、これからも全力で反対の声を上げ続けていく必要があるんじゃないかな?

Pocket