■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】菅政権は総裁任期満了(9月)でそのまま終了する公算大!、ジャマイカのブレーク選手も「コロナワクチン拒絶宣言」!、IOCバッハ会長・海外客扱いに「日本の決断尊重する」!

【ゆるねと通信】菅政権は総裁任期満了(9月)でそのまま終了する公算大!、ジャマイカのブレーク選手も「コロナワクチン拒絶宣言」!、IOCバッハ会長・海外客扱いに「日本の決断尊重する」!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2021年3月15日号)

菅政権は総裁任期満了(9月)でそのまま終了する公算大か!永田町内に”菅おろし”の怪文書出回る!

永田町がザワつく“菅降ろし”の怪文書は自民党全議員の願望

議員会館などで最近出回った怪文書に、永田町がざわついている。

差出人として「総選挙前に党則第6条第1項(総裁公選規程)に基づく総裁選挙の実施を求める会」なる団体名があり、関連するスケジュールが明記されている。

~省略~

こうした出所不明の文書がばらまかれるのは、永田町では珍しくないが、ベテラン秘書は「これぞ自民党全議員の願望ですよ」。菅首相で解散総選挙を戦うことになるのは勘弁して欲しい、という意味だと解説する。

菅の自民党総裁任期は安倍前総裁の残り期間なので今年9月まで。衆議院議員の任期はその1カ月後の10月まで。つまり、総裁任期満了での菅降ろし、である。菅ではない別の総裁に顔を代えて高支持率で選挙に突入、「菅で選挙なら40~50減らす」とされる議席減を最小限に抑える日程なのだという。

~省略~

【日刊ゲンダイ 2021.3.13.】


出典:Twitter(@sugawitter)

永田町内で、「菅おろし」の狼煙を上げる怪文書が出回っているらしいわ。
大手マスコミの世論調査では、いまだに異様なまでに菅政権の支持率が高いけど、自民党内では「本当の世論の声」を把握しているみたいで、今の菅政権で総選挙を戦うこと自体「自殺行為そのもの」になると強く危惧していることがよく分かるような情報だわ。

そうだね。
こうした怪文書が出回る状況にあるのを見ても、大手マスコミの世論調査の政権支持率は相当に”眉唾もの”であるということだろうし、ボク自身の肌感覚でいうと、いまだに菅総理を応援したり、好印象を持っている国民は、もはや10%未満ほどなのではないかとみているよ。

ぱっと見の風合いやオーラも「根暗そのもの」で、トーク能力もゼロのうえに覇気や生命力も感じられないし、さらには、国民にひたすら「自助」を強要しては、積極的に国民に手を差し伸べる気もゼロなんだから、これで菅さんを支持している人の方が相当な”変わり者”(または、自民党から美味しい利得を受け取っている人)としか言いようがないわ。

日刊ゲンダイにも書かれているけど、普通に考えれば、およそ半年後の「次の総裁選まで」で菅政権は終わりそうな感じね。

衆院総選挙が10月に控えていることを考えても、「このプラン」が最も自民党にとって都合が良さそうな感じだし、これより早くに菅政権を終わらせても、総選挙までの間にまた(文春砲などによる)新しい政権の不祥事が発覚する可能性が大いにあるからね。
今のところ、大手マスコミの世論調査ではかなり高い数字が出されているけど、これも、(自民党の”プラン通り”に)「適当なタイミング」で菅政権の支持率を「爆下げ」させては(つまり「本来の数字」に近づけさせては)、次の(ジャパンハンドラーがお墨付きを与えた)ポスト菅の新政権誕生のためのアシストを行なっていくものとみているよ。

 

ジャマイカ陸上・ブレーク選手(歴代2位記録保持者)も「コロナワクチン拒絶宣言」!新谷選手に続き、五輪出場予定選手からもワクチンへの不安や疑念の声!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事