【ヘンな国】世論調査で自民の支持率が軒並みアップ!「IR疑獄」で特捜が秋元氏を逮捕&多くの自民議員が事情聴取や家宅捜索を受けている中で!政権支持率も上昇傾向に!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年1月上旬ごろに行なわれた、大手報道機関の世論調査において、自民党の支持率が軒並みアップ。同時に安倍政権の支持率も上昇傾向にあることが報じられた。

・ところが、実際の政治状況を見たところ、昨年から多数の違法行為が噴出中の「桜を見る会疑獄」に加えて、東京地検特捜部が「IR疑獄」に伴い元内閣府副大臣の秋元司議員を収賄容疑で逮捕。その他の閣僚経験者を含む自民党議員に対しても家宅捜索や事情聴取を行なった上に、河井元法相夫妻の捜査も進行中など、数多くの支持率が下降する要素が溢れている中、自民党の支持率が大きく上昇傾向にあることが報じられていることに、多くの国民が強い疑念や不信感をますます募らせている。

NHK世論調査 政党支持率

NHKの世論調査によりますと各党の支持率は、
「自民党」が40.0%、
「立憲民主党」が5.4%、
「国民民主党」が0.9%、
「公明党」が3.4%、
「日本維新の会」が1.6%、
「共産党」が2.9%、
「社民党」が0.7%、
「れいわ新選組」が0.2%、
「NHKから国民を守る党」が0.2%、
「特に支持している政党はない」が38.5%でした。

【NHK NEWS WEB 2020.1.14.】

内閣支持率アップ 海上自衛隊の中東派遣に一定の理解 「産経新聞社&共同通信社」世論調査

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)と、共同通信社が11、12両日に行った世論調査で、安倍晋三内閣の支持率が上がった。首相主催の「桜を見る会」の問題や、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件への批判が一段落したのか。海上自衛隊部隊の中東派遣にも、一定の理解が得られていた。

内閣支持率は別表の通り。安倍内閣に厳しい共同通信の6・6ポイント増は注目される。政党支持率では、両調査とも自民党が伸ばし、立憲民主党が減らしていた。

~省略~

【zakzak 2020.1.14.】

出典:JNN世論調査

自民党の「カジノ疑獄」に特捜のメスが入った中で、大手世論調査で自民党の支持率が大幅上昇の”不可解”!

安倍政権の支持率が上昇する要素なんて何にもないどころか、「カジノ疑獄」に対して特捜が秋元容疑者を逮捕したり、複数の自民党議員の事情聴取や家宅捜索をなっている最中だっていうのに、どうして自民党や安倍政権の支持率が軒並み上昇しているのよっ!?
ますます、大手マスコミの世論調査の数字がおかしなことになってきたわねっ!!

しかも、「カジノ疑獄」や「桜疑獄」に対しても、大多数の国民が批判的な見方をしているとの数字が出ているにもかかわらず、政権や政党の支持率だけがその他の設問の数字と乖離している現象がますます顕著になってきたように感じる。

ちょうど当サイトでも、大手マスコミ各社の幹部が安倍総理と日本料理店で仲良く”新年会”を行なったことを紹介したけど、どんなに国民からの批判が噴出してもお構いなしに、日頃から安倍総理と飯を食いまくっている大手マスコミの世論調査に対して、多くの国民が強い不信感を募らせるのは全く当然のことだし、現に、日常的な報道内容を見ても、(一見すると不偏不党を装いつつ)よくみると明らかに安倍政権を利するような報道内容を繰り返しているのだからね。

ただ、その一方で、ここまで安倍政権が犯罪まがいの不正行為を繰り返しては、国民騙しのウソや隠ぺい、改ざんを繰り返して一切の責任を取ろうとしないにもかかわらず、国民側から数十万人規模の抗議デモも起こらなければ、国民全体が「諦めモード」や「もうどうでもいい」みたいな雰囲気に支配されつつあるのも確かだろう。
当サイトでは、日本のみならず、世界中の主要国において、国境を持たない1%の巨大な資本勢力が、各国家の政治だけでなく、民衆の脳内もコントロールしてきたことを指摘し続けてきたけど、やはり、ボクが見てきたように、日本の政治権力やマスコミが巨大な資本勢力の意のままに動かされてきては、国民自身もそれらにズルズルと引き込まれるように誘導・洗脳されては、日本の破滅や破綻に向けて「1%の意のまま」に操られてしまっている実情がみてとれる。

これをものすごく単純に言うと、「時代や社会の流れ」ということになってしまうと思うけど、こうした「社会の流れ」の背後には、こうした流れを作り出している「黒幕がいる」ってことだね。

かつての世界大戦でも、同じように1%の意のままに人々が操られてしまったことで、あのような悲劇が起こってしまったけど、あれから時代が大きく変わって、今では民主主義のシステムだけじゃなくインターネットまでもが世界的に普及するようになったのに、それでもなお、大多数の人々が”あの頃”と同じ方向に進んでしまっているってことなのね…。

確かに、世界大戦時には、情報源と言えば、大手マスコミ(新聞やラジオ)の報道くらいしかなく、民衆がこれらから流されるフェイクやプロパガンダに乗せられたことで、泥沼の戦争に突入してしまったけど、今や、(表面的な)民主主義のシステムが構築された上に、当時と比べて情報源も圧倒的に多様化したものの、やはり民衆が同じように1%に洗脳・誘導されていることをみても、それだけ、世界支配層による民衆洗脳の技術が当時と比べて飛躍的に進歩していることを示しているだろう。

ここまで自由で多様な情報を無制限に得ることが出来るにもかかわらず、やはり、(何層にも塗り重ねられた世界支配層による「情報統制システム」によって)日本や世界で何が起こっているのかを正確に把握するには、大変な困難と高度な分析力が求められるし、現代の多くの日本国民は、「民主主義」「自由で豊かな社会」を錯覚させられながら、結局は戦時中と同じく、自らをどんどん貧しくさせ、最後は命まで搾取されているような道に進んでしまっている
このままでは、日本の腐敗や衰退はますます急速に進み、安倍政権のさらなる堕落と独裁化によって、日本は再起不能なまでに壊れてしまう危険が高まってきているけど、ネット上では確かに「覚醒」している国民が増えてきているし、この現状に強い危機感を抱いている人々も多い

道はなかなか厳しいけど、こうした人々も一人でも多く増やしていくために、ボクたちも地道にやれることを頑張っていこう。

そうよね。
ネガティブな気持ちばかりになっていたら、出来ることも出来なくなってしまうわよね。
私も、これまで以上に気持ちを強く持って、この日本の危機に対して大きな声を上げ続けていくわ!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事