■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【有馬氏だけじゃない】NHK武田アナも「クロ現」を降板に!二階幹事長が武田氏の質問に「今全力を尽くしてやってるじゃないか」「いちいちケチつけるもんじゃない」と激怒!

【有馬氏だけじゃない】NHK武田アナも「クロ現」を降板に!二階幹事長が武田氏の質問に「今全力を尽くしてやってるじゃないか」「いちいちケチつけるもんじゃない」と激怒!
Pocket

どんなにゅーす?

・「学術会議問題」に関する質問で菅総理を激怒させたNHK「NW9」有馬嘉男キャスターが3月いっぱいで同番組を降板することが判明した中、17年から「クロ現」のメインキャスターを務めてきた武田真一アナも番組の降板と大阪放送局への異動が決定、様々な推測が飛び交っている。

・武田アナは、番組内で自民・二階幹事長に対し「政府の対策は十分なのか。さらに手を打つことがあるとすれば何が必要か?」と質問したところ、二階氏が「今全力を尽くしてやってるじゃないか」「いちいちケチつけるもんじゃない」などと勝手に激怒この”事件”が武田アナの降板と異動に繋がったのでは?との推測が上がっており、菅自民党による「NHK独裁支配」を危惧する声が上がっている。

「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃

~省略~

有馬氏の質問で明らかにムッとした菅首相

有馬氏の降板をめぐって取り沙汰されているのが、昨年10月26日の臨時国会開幕日、菅義偉首相が生出演した際のやりとりだ。有馬氏は、炎上していた日本学術会議をめぐる問題で、菅首相に質問を重ねた。菅首相は最後には明らかにムッとした様子で「説明できることと、説明できないことがある」と述べた。

「このやりとりを受けて、放送直後から、山田真貴子内閣広報官が原聖樹政治部長に対し、有馬氏の質問内容に抗議した――という話が局内で広まったのです。実際、原氏は後になって周囲に『山田さんに怒られて大変だった』と漏らしていました」(NHK中堅職員)

~省略~

こうした動きを察知したのか、昨年11月頃から有馬氏は周囲にこう漏らしていた。

「辞めさせられそうだ……」

そして事実、有馬氏の降板が決定したのだ。

~省略~

これだけではない。じつはもう一人、政権の怒りを買ったとされる意外な人物がいる。NHKのエース・武田アナだ。

~省略~

17年からは、NHKの看板番組である「クローズアップ現代+」のキャスターを担当。だが、今回の人事で降板と大阪放送局への異動が決定、新たに情報番組「ニュース きん5時」を担当することが発表されたのだ。

~省略~

武田アナにとっても青天の霹靂だったようだ。

~省略~

二階幹事長インタビューで“事件”は起きた

「1月19日放送の『クロ現+』で、自民党の二階俊博幹事長をインタビューしました。このときのやりとりが“虎の尾を踏んだ”と囁かれているのです」(前出・NHK関係者)

テーマは新型コロナ対策だった。武田アナは、いつもの穏やかな調子で「政府の対策は十分なのか。さらに手を打つことがあるとすれば何が必要か」と質問。すると二階氏は「いちいちそんなケチをつけるもんじゃないですよ」と凄んでみせたのだ。

「武田アナはこの質問で、政権の実力者である二階氏の不興を買った。その直後に突然の降板となれば、訝しむ声が上がるのは当然です」(同前)

~省略~

【文春オンライン 2021.3.1.】

↓「クロ現」で発生した「二階激怒事件」。

出典:Twitter(@62CaseOfficer)

(菅総理が勝手にキレた)有馬キャスターに続き(二階幹事長が勝手にキレた)武田アナもクビに!?「菅恐怖政治」の支配下に自ら入ろうとしているNHK!

出典:NHK

一体こいつらは何様のつもりなのよっ!!
この二階幹事長の「意味不明の激怒」については以前に私たちも大きく取り上げたけど、まさかこれが、武田アナの降板に繋がってしまうとは思ってもいなかったわっ!!

現時点ではあくまで噂の域を出ていない話だけど、なんせ、「有馬キャスターの降板劇」でもわかるように、日頃から菅官邸がNHKの番組を事細かに厳しく監視しては、少しでも菅総理の意に沿わない質問をしただけで、山田広報官が「最大級の恫喝電話」をかけていた始末だからね。
こうした脅しにNHK側がホイホイ従ってしまっている様子を見る限り、二階氏が勝手にキレたことにビビりまくったNHK自らが武田アナをクビにしてしまうことも大いに有り得るし、実際にこの件でも菅政権がNHKに脅しをかけていたことだって十分に考えられる。

いずれにしても、今のNHKの上層部は、完全に「菅政権の忠犬」と化してしまっているも同然であり、このまま放置していると、NHKが完全なまでの「菅&二階チャンネル」と化してしまってもおかしくない

そもそも、有馬キャスターの質問も武田アナの質問も、何のトゲも批判的な視点もない、純粋に国民側の立場や疑問に沿った「ごくごく普通の質問」だったのに、これに勝手にキレては一方的にすごんでくる菅総理や二階幹事長の方が異常だし、こうした自民党連中の対応一つだけ見ても、自分たちが「選ばれし特権階級」やら「神」であると勘違いしきってるのが丸分かりだわっ!!

そして、一般国民のことを「ひたすら搾取するために存在している”真性奴隷”」とみなしているのも丸分かりだね。
とにかく、こんな理不尽な恫喝や脅しに簡単に屈してしまっている時点で、NHKも同じ穴の狢だし、国民自身が真に強い危機感を持ち、この”異常事態”に対してこれまで以上に怒りの声を上げていかないとダメなんじゃないかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事