■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

妊婦向け「アベノマスク」、配布を一時停止!不良品報告が7800件以上!安倍政権、製造元4社をなぜか翌月に公表!→ネット「改ざん作業中?」「またシュレッダーを使うのか」

妊婦向け「アベノマスク」、配布を一時停止!不良品報告が7800件以上!安倍政権、製造元4社をなぜか翌月に公表!→ネット「改ざん作業中?」「またシュレッダーを使うのか」
Pocket

どんなにゅーす?

・466億円もの巨額の血税を投じたものの、驚くほど低品質なマスクが届いていることに批判の声が頻出している「アベノマスク」について、妊婦向けマスクにおいて「汚れ」「変色」「髪の毛・ホコリ・虫の混入」などの不良品報告が7800件以上も殺到。配布を一時停止することになったという。

・国民から製造元を明らかにするよう求める声が高まっている中、厚労省はメーカーを翌月に公表すると発表。政府がメーカーをすぐに発表しようとしない中で、ネット上では「改ざん作業中?」「またシュレッダーを使うのか」などの疑いの声が噴出している。

妊婦向け布マスク 配布を一時停止 一部に不良品 加藤厚労相

~省略~

妊婦向けの布マスクは、今月14日から全国の市町村に合わせて50万枚が発送されましたが、自治体側から「汚れがついている」といった報告が相次いでいました。

これについて、加藤厚生労働大臣は、記者会見で、不良品は、21日午前の段階で、143の市町村で、7870枚にのぼっていることを明らかにしました。

そのうえで、「ほとんどが市町村から配布しようとしていた中で起きたので、とりあえず止めてもらい、問題があるものは早急に回収し、分析していきたい」と述べ、配布を一時停止し、原因を早急に調べる考えを示しました。

厚生労働省によりますと、妊婦向けの布マスクは、すべて海外で生産されたということです。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.4.21.】

異物混入…アベノマスクに批判続く 製造社名は来月公表

~省略~

厚労省によると、今月14日から妊婦用に配った布マスク計50万枚のうち、17日時点で変色や異物混入などの報告が80市町村から計1901件あった。政府が配布する布マスクは、国内メーカーの4社が製造。企業名は現在は明らかにしていないが、5月までに同省のホームページで公表するという。業界関係者によると、4社の中にはミャンマーの工場で生産している会社もあるという。

~省略~

【朝日新聞 2020.4.21.】

妊婦向け「アベノマスク」、ついに配布が一時停止に!厚労省が福島瑞穂議員に契約3社を明らかにするも、「残り1社」のみが何故か非公表!

出典:NHK NEWS WEB

出典:Twitter(@mizuhofukushima)

安倍総理肝いりの「アベノマスク」ですが、妊婦向けマスクにおいて不良品報告が7800件以上も殺到。ついに、配布が一時停止になってしまいました。
また、この事態に国民から製造元を明らかにするように求める声が高まっている中、厚労省が製造元「4社」について「来月に公表」すると明らかにしましたが、これに対して国民から「なぜすぐに明かせないのか」「また改ざん・隠ぺい作業をしているのでは?」などの疑いの声が噴出しております。

いやはや、安倍総理や安倍シンパが「ぼったくり商品」といわんばかりにバカにした「アサヒノマスク(泉大津市の町おこし商品)」には、その品質の良さから注文が殺到しているというのに、一方でこの「アベノマスク」の劣悪さと言ったら…。

ご覧のように、福島瑞穂議員に対しては、先行的に「3社」を明らかにしたようだけど、なぜか「1社」が隠されており、どうも不可解で不自然な点がある
安倍サポ工作員は、相変わらず「左翼が嫌がらせするので公表できないに決まっている」みたいな極めて幼稚なアクロバット擁護を続けているけど、一部報道によると、一部のマスクはミャンマーで製造されているとの情報も出ているね。

ちなみに、安倍政権は、外国人労働者利権においてミャンマーと太いパイプを持っており、「日本ミャンマー協会」の最高顧問を麻生財務相が務めるなど、自民の大物政治家らが幹部に名前を連ねていることは以前に当サイトで紹介した。

いずれにしても、ボク自身当初から強く疑ってきたけど、ここまでの全体の流れを俯瞰的に見ても、衛生状態が劣悪な不良品が連発している上に、「ただでさえ小さい上に一回洗っただけでしわくちゃに縮んでしまう」という「アベノマスク」の単価が260円というのはどう考えても高すぎるし、巨額の血税投入の裏で「ぼろ儲け」をしている連中が潜んでいることはほぼ確実なのではないのかな?

ネット上を見ると、この件に対する徹底追及を求める声に対して、「くだらないことに時間をかけるな」「タダでもらえる物に文句言うな」「一生懸命作った人に失礼だ」みたいな声が上がっているようですが、こうした”世論誘導コメント”が出ているのをみても、この件をどうにかして覆い隠そうとする力がかかっているのを感じますね。

主権者で納税者である国民に対して、国が国民に十分な生活支援や税金の還元を行なうことはまったく当たり前のことだし、本気でこれを「タダでもらえる物」と考えているのであれば、かなり深刻な「愚民化奴隷洗脳」に侵されている状態としか言いようがない。
賢明な国民から多くの声が上がっているように、「アベノマスク」の実態や内情について、様々な隠蔽や改ざん工作をやろうとしていることを疑わざるを得ないし、福島議員への回答でも明かされなかった「1社」というのが、何か大きな秘密や疑惑が隠されていそうな感じだね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事