【武勇伝】オリラジ中田敦彦氏、原発問題の”深部”を語りまくり!→称賛の声相次ぐ!中田氏「原発は人類全体の問題」ネット「あっちゃんカッコイイ」

Pocket

どんなにゅーす?

・「武勇伝」のネタで知られる、オリエンタルラジオの中田敦彦氏が、YouTubeで原発問題の歴史や腐敗した内情を詳しく紹介。ネット上で話題になっている。

・中田氏は、池上彰氏の著作を参考にしつつ、軽妙な語り口で、原発に潜む難解な問題や利権構造を分かりやすく説明。米国による「原発推進」の意向を日本に持ち込んだ正力松太郎の存在や、マスコミと原発との深い関わりにまで踏み込んだ内容に、ネット上で称賛の声が相次いでいる。

↓ネットで称賛の声が相次いでいる、オリラジ中田氏による原発解説(前編)。

↓(後編)。

オリラジ中田氏が、テレビに蔓延する「反知性」に一石を投じる「珠玉の動画」を投稿!中田氏「池上さん、俺大丈夫ですよね!?」

出典:YouTube

出典:YouTube

こ、これはすごいわぁ~!!
とっても分かりやすく原発の歴史や問題点が理解できるし、さすが、頭脳明晰でトークが上手なあっちゃんねっ!

あっちゃんのお陰で、にゃこでもとってもよく理解できたにゃ~!!
あっちゃんありがとう~!

これは素晴らしい。
ボクも、思わず全てをくまなく視聴させてもらったけど、とにかく、動画全体のクオリティが非常に高い

この短時間の中で、ここまで上手に整理して原発問題をまとめている手腕も大したものだし、芸能人がなかなか触れられない、「原発とマスコミとの切っても切れない癒着関係」までここまで明快に紹介したのは、まさに称賛に値するね。

さすがに、原発を日本に持ち込んだ正力松太郎が、A級戦犯としての処刑を免れる代わりに、CIAから「ポダム」というコードネームを与えられた上で、日本を”隷米国家”に変えるための「対日工作エージェント」として、読売日テレを支配しながら日本の政財界を席巻していった内情までは触れなかったけど…それでも、これだけの多くの重要な情報をうまく整理してまとめれば、予備知識がほとんどなかった人でも、原発政策のおおよその要点や問題点を理解することが出来るはずだ。

そして、この先も原発を推進し続けることそのものが、いかに人類全体ひいては地球そのものの存続に関わる「大きな脅威」になっていくのかについて、ここまで誠実かつ丁寧に論じている中田氏に対して、深い感謝と尊敬の念を送りたいと思う。
今や、テレビをはじめとした芸能界やマスメディア業界は、目も当てられないほどのモラルの崩壊や知性の劣化に支配されてしまっている状況だけど、まさに、これに大きな一石を投じるような、オリラジ中田氏による「快心の動画」だ。

ほんと、今のテレビは、スポンサーやグローバリストの投資家ばかりの顔色を伺いながら、私たち庶民を「思考停止のおバカ」に導くような番組作りに明け暮れてしまっているし、こうしたタチの悪い連中の影響を私たちが大きく受けてしまえば、それこそ、日本や世界は完全に終わってしまうわっ!

これからも、にゃこたちが知らなきゃいけない「多くのタブー」に踏み込みまくる、あっちゃんの「武勇伝」から目を離せないにゃ!!

ボク自身も同じような目に遭ってしまったけど、今の時代、グローバリストにとって不都合な情報を発信するサイトやSNSなどが、謎の凍結や追放、攻撃を受けてしまうような事例が発生している。
中田氏の今後のさらなる活動に期待したいし、芸能界やYouTubeからあっちゃんが抹消されてしまわないように、今後ともみんなで応援を続けていこう

Pocket