■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【政治資金で】加藤官房長官はエルメス、西村大臣は高級牛肉!「4人の閣僚」が政治資金を使ってブランド品や高級食材などを(19年だけで)計100万円以上も購入!

【政治資金で】加藤官房長官はエルメス、西村大臣は高級牛肉!「4人の閣僚」が政治資金を使ってブランド品や高級食材などを(19年だけで)計100万円以上も購入!
Pocket

どんなにゅーす?

・朝日新聞が菅政権の閣僚について政治資金の使い道についてチェックしたところ、4人の閣僚(西村康稔経済再生相、加藤勝信官房長官、麻生太郎財務相、武田良太総務相)が、19年の政治資金収支報告書で「贈答」「土産」などの名目で100万円以上計上していたことが判明した。

・中でも、加藤官房長官は、高級ブランド・エルメスのブランド品を贈答品として約3万5千円支出。同氏は18年にも6回、計約20万円をエルメスで使っていたことが分かったという。

・このほか、最も大きな額を計上していた西村経済再生相は、兵庫県南あわじ市の農業法人から19年7月に約111万3千円分を購入。ブランド牛「淡路ビーフ」の専門店からも計5回、67万円分を購入。また、麻生氏は国会に程近い東京・永田町の酒店での購入が多く、武田氏は地元・福岡名産のめんたいこ店を頻繁に利用していたといい、「不適切な政治資金(血税)の利用」として、国民から怒りの声が噴出している。

エルメスや高級和牛に政治活動費 閣僚4人、誰に贈った

エルメスには「贈答品費」、高級和牛店には「土産代」を支出――。閣僚らの2019年の政治資金収支報告書を調べたところ、こういった名目で様々な贈り物が政治活動費として計上されていた。

~省略~

100万円を超えたのは西村康稔経済再生相(約716万円)▽加藤勝信官房長官(約353万円)▽麻生太郎財務相(約233万円)▽武田良太総務相(約149万円)だった。

支出が最多の西村氏は、自身の選挙区(兵庫9区)にある店での購入が目立った。兵庫県南あわじ市の農業法人から19年7月、約111万3千円分を購入。ブランド牛「淡路ビーフ」の専門店からも計5回、67万円分を購入した。通販サイトには、1キロ1万9440円の「すきやき肉・極上」、1万6200円の「焼肉最上級」などを取りそろえている。西村氏は一度に25万円を購入したケースもあった。百貨店の三越伊勢丹では20件計約375万円を購入していた。

~省略~

麻生氏は、国会に程近い東京・永田町の酒店での購入が多く、武田氏は地元・福岡名産のめんたいこ店を頻繁に利用していた。

朝日新聞は4氏に購入した商品や個数を尋ねたが、「政治資金規正法が定める記載事項以外の詳細は、法の趣旨に鑑み回答していません」(加藤氏)などの回答だった。贈り先についても尋ねたところ、西村氏と加藤氏の事務所は「選挙区外の方へ」と回答。

~省略~

加藤勝信官房長官が2018~19年の2年間で約23万円分の「贈答品」を購入したエルメス。1回あたりの支払額は2万1600~6万480円だった。エルメスの公式オンラインショップを見ると、この金額で購入できるのはスカーフやネクタイのほか、ピアスなどがあった。香水は1万~2万円台のものが並び、口紅も多数ある。

~省略~

【朝日新聞 2021.2.21.】

政治活動のために「エルメスのブランド品」や「高級和牛」を購入!?腐敗しきった菅自民党の「血税の私物化」が止まらない!

ほんっと、つくづく最低な連中だわっ!!
4名ともに「法令に則って、適正な手続きで報告しています」って説明しているけど、エルメスを「贈答」したり高級和牛を「お土産」で渡すって、一体どういう政治活動なのよっ!?

「エルメスを贈る政治活動」ってなんやねん。
(一体誰に送ってるのか知らんけど、加藤長官にとっては”オキニの女性”にブランド品を贈るのが「最も重要な政治活動」らしい。)
しかも、4名とも「どこの誰にこれらを贈ったのか」について回答を拒絶しているし、これはますます、違法な寄付行為の疑いも含めて「いかがわしい目的でプレゼントや土産物を贈ったのでは?」と疑われても仕方ない
というか、どこをどう考えても、「国民のための政治を行なう」にあたって、エルメスや高級和牛が必要なわけがない

まさしく、菅政権の連中による「血税の私物化」がますますひどくなってきているし、これはさすがに、こんなことがまかり取ってしまうのを防ぐためにも法改正しないとダメだろう。
(ちなみに、)

ほんとにもぉ、国民がこんなにも疲弊しきっている中で、こいつらはほんとにやりたい放題だわっ!!

しかも、「水道売り渡し宣言」の麻生氏に、「ジャパンライフ広告塔」の加藤氏「ベトナム買春」の西村氏に、「元暴力団員から献金」の武田氏と、今回報じられた「100万円以上を計上」している連中の顔ぶれを見ても、日頃から”素行不良”が目立っている問題児ばかりだし、国民のなけなしの税金を欲望の赴くままに好き勝手に使われてしまわないように、これまで以上に国民が徹底的に厳しくチェックしつつ、政治資金の使い道をより厳格に定めるように法改正を求めていく必要があるんじゃないかな。

↓おまけ…”パンピーオ”青山繁晴議員「アメリカ人はエルメス(Hermes)を『ひるめし』と発音する」

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事