【外遊フラグ?】安倍総理が今頃「非常災害対策本部(本部長は国務大臣)」を設置!緊急度の高い「緊急災害対策本部(本部長は総理大臣)」は設置せず!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年7月8日、西日本や中部を中心とした豪雨被害が深刻化しているのを受け、安倍総理が「非常災害対策本部(本部長は国務大臣)」を設置した。

・ネット上では、今頃になっての対応に対し、「あまりに遅すぎる」などの批判が上がっているほか、総理大臣を本部長としたより緊急度の高い「緊急災害対策本部」を設置しなかったことから、「11日からの外遊を中止したくない安倍総理の意向では?」との疑いの声も上がっている。

安倍首相「時間との戦い」 非常災害対策本部を設置

西日本を中心にした大雨による被害拡大を受け、政府は8日午前に非常災害対策本部を設置し、第1回会議を首相官邸で開いた。安倍晋三首相は「救命救助、避難は時間との戦い。引き続き全力で救命救助、避難誘導にあたってもらいたい」と述べ、不足物資の供給やライフラインの早期復旧、対応要員の確保などを指示した。

【朝日新聞 2018.7.8.】

66人死亡…大雨特別警報はすべて解除

活発な梅雨前線による記録的な大雨の影響で、西日本を中心に土砂災害などの被害が拡大している。NNNのまとめでは、8日午後3時現在、66人が死亡、5人が心肺停止、70人の行方が分かっていない。気象庁は最大級の警戒を呼びかけている。

気象庁は、記録的な大雨によって「重大な災害が起きる恐れが著しく高まっている」として、8日午前6時前、高知県・愛媛県の各地域に「大雨特別警報」を発表したが、午後2時50分に解除した。

しかし、これまでに特別警報が出された西日本の地域を中心に、住宅が土砂に埋まったり濁流に流されたりする人が相次いでいる。梅雨前線は8日いっぱい停滞し、活発な活動が続く見通しで、気象庁は、特別警報が解除された岐阜・高知・愛媛の各地域でも、河川の氾濫や土砂災害から命を守るため、最大級の警戒を続けるよう呼びかけている。

【日テレNEWS24 2018.7.8.】

前日も私邸で長時間くつろいだ安倍総理、今頃になって「非常災害対策本部」を設置!「時間との闘い」などとヌケヌケと発言し、国民からのひんしゅくを買いまくる!

出典:日テレNEWS24

今日になって、ようやく、安倍総理が災害対策本部を設置したけど、昨日(7月7日)も多くの国民が一刻争うほどにあちこちでSOSを出していた中で午後はまるまる自宅でのんびり過ごしておいて、何が「時間との闘い」よ!!
白々しいにも程があるんじゃないかしら!

↓7月7日の首相動静。午後は丸々自宅でくつろぎタイム。

首相動静(7月7日)

午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
午前9時43分、公邸発。同44分、官邸着。
午前10時1分から同16分まで「7月5日からの大雨に関する関係閣僚会議」。
午前11時35分、官邸発。
午前11時49分、東京・富ケ谷の私邸着。
午後は来客なく、私邸で過ごす。
8日午前0時現在、私邸。来客なし。

【時事通信 2018.7.8.】

すでに66人もの命が今回の豪雨によって奪われており今も70人もの行方不明者が発生している状況である以上、これはいよいよ犠牲者が100人を超えてしまう事態になることも現実味を帯びてきた。

そんな中で、安倍総理は部下の議員たちと酒を飲み交わし、さらには自宅でのんびりとくつろぎその挙げ句ようやく災害対策本部を設置したというのだから、これは大量の批判が噴出してしかるべき事態だろう。
しかもネット上では、安倍総理がより緊急度・深刻度の高い「緊急災害対策本部(本部長は総理大臣)」を設置しなかったことについて、11日からおよそ1週間、4か国へ外遊に出かけることを優先させるために、国務大臣が本部長を務める「非常災害対策本部」を設置したのでは?との疑いの声が上がっている。

報道で見る限り、かなりの広範囲にわたってかつてないほどの深刻な被害が発生しており、さらには、ここまで多くの国民が犠牲になり、今でも避難者や行方不明者が大量に発生している以上、ここは喫緊の用事ではない外遊を中止・延期してでも、最大級の非常態勢を整えて災害対応に当たるべきだと思うんだけど…どうも、安倍総理による「日本国民軽視」の動きがやけに目立っている感じだね。

日本国民への社会保障や福祉などにはどんどんお金をケチって、その分、グローバル資本への利益誘導や海外へのバラマキばっかりに精を出しているんだから、もうこれは「日本国民なんかどうなってもいい」って心の底から考えている以外、説明が付かないわっ!

1%の特権階級ばかりにひたすらお金を注ぎ込んでいる安倍政権に、国民がもっと怒らないといけないと思うし、こんな中で万一支持率がさらにアップでもしたら、それこそ「世も末」という感じだ。

おススメ記事&広告

 
Pocket