日テレの税金滞納・生活保護不正受給追及特番「ずるい奴らを許すな」に批判が殺到!ネット「権力側のずるい奴らを叩かずに弱者ばっかり叩くな!」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年12月22日に日本テレビで放送された、「ずるい奴らを許すな!」目撃!Gメン 徹底追及スペシャル(3)」に対して、「弱者叩きばかりするな」「安倍政権のずるい奴らをまずは叩け」など、ネット上で批判が集まっている。

スポンサーリンク

「ずるい奴らを許すな!」目撃!Gメン 徹底追及スペシャル(3)[字]

詳細
テーマ(1)税金GメンVS悪質滞納者…税金を払えるのに払わない、悪質な滞納者がいる。滞納は、自治体にとって死活問題であり、税金Gメンによる徴収を強化している。家宅捜索の現場では怒号が飛び交い、まさに一触即発。攻防の最前線へ…テーマ(2)生活保護GメンVS不正受給者…年々増える生活保護支給額。私たちの税金が投入される生活保護制度を悪用し、不正受給する人間がいる。生活保護Gメンは、その不正を徹底的に暴く!

【日テレ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「安倍広報プロパガンダ機関」の読売日テレが、権力側の「ずるい奴ら」を完全スルーし、「弱者叩き&民衆分断」誘導番組を放送!

出典:Twitter(@Erscheinung35)

確かに、この番組タイトルはかなりの違和感を感じるわねっ!

「ずるい奴らを許すな」って、それってまさしく、詩織さんをレイプしたくせに逮捕も直前で揉み消しになって、安倍ファミリーの傘の中でのうのうと過ごしている山口敬之氏や、詩織さんからの必死の問いかけにも全力逃亡を繰り返している「山口氏への逮捕揉み消し指示」の警察官僚・中村格氏や、森友疑獄の黒幕として散々名指しされてるのに、私人ヅラして証人喚問を全力拒否しつつ首相公邸で忘年会を楽しむ昭恵夫人や、国会での大嘘答弁が確定的になったのに、今でも国税庁長官にのうのうと居座ってる佐川氏や、巨額補助金詐欺疑惑がくすぶっているのに、のうのうと開学が強行された加計理事長ら、まるっきり「安倍ファミリー」の面々じゃないのよ!!

そして、こうした面々を完全に見て見ぬフリをしつつ、一般庶民の税金滞納や生活保護の不正受給ばかりを嬉々として報じている日テレもね。

まず、最も襟を正すべき与党政治家や、その周りの権力者の不正行為や不祥事を厳しく追及した上で、こうした番組を放送するのならまだしも、これらの社会的強者の凄まじい腐敗や不正を完全にネグった上で、弱者側の問題行為や不正ばかりを積極的に報道している時点で、非常に悪質だ。

ネット上でも指摘している人がいるけど、このような類の番組は、ともすれば、一般国民が生活保護受給者全体に対する”悪印象”を持つ恐れがあり、これが「生活保護叩き」「弱者叩き」の風潮を誘導し、国民同士の分断や衝突に発展することによって、国民全体の弱体化と権力増長を加速させる”危うさ”をはらんでいる。

つまり、安倍政権が進めている生活保護費の削減を後押ししている内容であるとも言えるし、こうした番組を放送する「真の目的」はまさに「そこ」にあると言えるだろう。

特に森友疑獄については、この前の臨時国会直近の新聞報道によって、限りなく100%に近いほどに財務省の背任が確定的になっている中で、それでも全くこれを報道しようとしないマスコミは異常の一言だし、真に国民が問題視すべきなのは、このような番組が報じるような「論点そらし」ではなく、安倍政権とそのお友達による次々浮上してくる重大な疑惑や、それを一切無視しつつ、このような「弱者叩き」だけに邁進する大手マスコミの「大本営メディア化」であるということだ。

ほんとに、最近のマスメディアは、根性が腐った連中ばっかで本当に腹が立つわっ!!
少しは本来のジャーナリズムの精神に基づいた、「権力追及」の報道をしてみたらどうなのよぉ!

NHKの「詩織さん完全無視」の一件も象徴的だけど、見たところ残念ながら、日本のマスメディアはすでに落ちるところまで落ちてしまって、自らだけで再生できる自浄能力は残っていなさそうだね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket