【ダメだこりゃ】安倍総理との会話が成り立たず!「夫婦別姓の賛否」の質問に全く答えず、最後は「軽々に言うべきではない」と回答拒否!(NEWS23党首討論)

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年7月3、4日、NEWS23(TBS)が連日に渡って党首討論を放送したものの、安倍総理の国民を蔑ろにした不誠実さが際立つ内容になった。

星浩氏が、安倍総理に「夫婦別姓について自身の考えを」と問いかけたものの、安倍総理はなぜか「日本と米国の就業率の比較」を持ち出し、日本の就業率の高さを強調。見かねた小川アナも「安倍さん自身は夫婦別姓に賛成か反対か?」と念押しすると、今度は「マイナンバー制度で旧姓使用が可能になった」と意味不明の宣伝を始め、しまいには「私自身の意見は軽々に言うべきではない」と回答を拒否

安倍総理のこの悪質なやり方に対して、ネット上で怒りの声が噴出している。

安倍総理が、「夫婦別姓に賛成か反対か?」の質問に全く答えず!意味不明な”実績アピール”を並べつつ、最後は「軽々に言うべきではない」と”ずっこけ回答”!

出典:TBS News

NEWS23の党首討論、テラスプレスの一件での安倍総理の対応も酷すぎたけど、「夫婦別姓」の話題においての対応もあまりに悪質だわっ!!
星さんだけじゃなく、小川アナまでもが「夫婦別姓に賛成か反対か?」って念押ししたのに、夫婦別姓の賛否とは全く関係のない「実績アピール」を延々と語り出しちゃって、最後は「私自身の意見は軽々に言うべきではない」って!
まるでギャグにもならないような、私たちをバカにしきった対応だわっ!!

夫婦別姓に反対しているのなら、素直にそう言えばいいのに…これじゃあ、貴重な党首討論の時間が、安倍総理の(何を言っているのよく分からない)妄言のせいで完全に潰されてしまうし、一体どこまでずるくて卑怯なんだろう。

こうやって、安倍総理が一向に自身の考えを明かそうとしないのは、夫婦別姓制度を求めている多くの一般国民から票をもらいつつ夫婦別姓に強く反対している”カルト集団”(日本会議をはじめとした長州礼賛カルト宗教勢力)の支援を受けるためなのは明白だ。
こんなにも国民をコケにした不誠実な対応をしている時点で、この総理は「自らの権力維持」しか頭にない上に、「いかにして国民を騙すか」ということばかりに頭をひねっているのが丸分かりだし、まともな感性を持っている国民なら、この安倍総理のふざけきった態度に強い不快感や怒りを感じることだろう

ほんっと、つくづく、自分の利得しか頭にない、ずるくて卑怯な人だわっ!
こんな”悪知恵”ばかりが働く人間が総理だなんて、ほんとに情けなくなってくるし、これ以上この総理の好き勝手にさせたら、子どもたちの教育にも悪影響を与えてしまうわっ!!

ほんとに、日本の子どもたちみんなが安倍総理の真似をしたら、日本は完全に終わりだ。
政策云々以前に、まずは、最低限の一般良識やモラルのある人間を総理に据えないといけないし、一日も早くに安倍政権を終わらせるべく、今回の参院選で野党議員を出来るだけ多く送り込むことが急務だね。

Pocket

 

 関連記事