【納得】N国立花孝志氏、幸福の科学との深い関わりに言及!立花氏「俺信者やで」幸福関係者から金銭支援を受けていたことも明らかに!

Pocket

どんなにゅーす?

「NHKから国民を守る党」党首・立花孝志参院議員が、安倍政権とも深い繋がりを持つカルト宗教「幸福の科学」と昵懇関係にあることを明らかにした。

・立花氏は、ユーチューバー「みずにゃん」の動画に出演し、「俺(幸福の科学の)信者やで」と言いながら、幸福の科学関連の会合に参加したり、幸福の科学の関係者から多額の金銭支援を受けていたことも明らかに。

N国が急速に社会的な影響力を持つようになっては、立花氏が国会議員に当選することができた要因の一つに、幸福の科学などのカルト宗教からの協力や組織票が影響したことが考えられる。

↓話題のシーンは、1時間3分くらい~。「俺(幸福の科学の)信者やで」「エルカンターレっていう、ああいう集まりには行くし、みんなと一緒にお酒飲むし」「釈さん(釈量子幸福実現党代表)の後援会長からいっぱいお金貰ったことあるし」

立花孝志氏の資金力&組織力の背景に「幸福の科学」か!幸福実現党関係者から多額の資金援助も

出典:Twitter(@tachibanat)

N国の立花孝志党首が、安倍政権とも深い繋がりを持つカルト宗教「幸福の科学」と深い関係を持っていることを明らかにした動画が話題になっているわ。
立花さんによると、幸福の科学関連の会合に参加したり、釈量子・幸福実現党党首の後援会長から多額の資金を援助してもらったこともあったとのことよ。
幸福実現党についてもポジティブな発言をしているし、水面下でかなりお世話になってきたみたいね。

これまでも、立花氏が在特会の関係者などと交流を持っている実情から推察して、統一教会や幸福の科学などのグローバルカルト宗教の後ろ盾があるのではとの疑いを持ってきていたけど、まさに予想した通りだったね。
立花氏が急進的で過激な優生思想や人口削減思想などを披露したことともピッタリと一致するし、立花氏がここまで勢力を広げてきたのも、まさに、安倍一派と同じ「長州礼賛(グローバル)カルト」の支援があったということだ。

何から何までボクの疑った通りだけど、立花氏が国会議員として当選し、N国がここまでの社会的影響力を得た背景にあったのは、グローバリストによる「日本破壊」のアジェンダの一環だったことが見えてきたし、立花氏が国会議員として当選したということは、すなわち、幸福の科学の勢力も一緒になって日本国内で影響力を高めてきているということだ。
まさに、日本の国会のカルトが止まらない状況だし、みんなが思っていた以上にヤバい事態になっているぞ。

またしても、多くの国民が「いつもの手口」にまんまと騙されてしまったってことね。
N国の実態は、「NHKをぶっ壊す」の仮面をかぶった、幸福の科学の別動隊みたいな組織だったってことだし、N国の勢力拡大は、安倍政権の独裁化によって日本を侵食しているグローバルカルトの勢力をさらに拡大させることに直結していたってことね。

統一教会や幸福の科学も、そしてこれら多くのカルト宗教と連携している日本会議も、いずれも安倍政権や長州閥勢力の独裁化を全力で支援しており、こうした動きはすなわち、明治維新に端を発した、欧米グローバル資本勢力による「グローバリズムを通じた日本破壊」に直結している。
言うまでもなく、これらは人間の正常な思考力を破壊する危険なカルトであり、N国のこれ以上の拡大をなんとしても食い止める必要があるだろう。

どうりで、立花さんの支持者もカルト宗教の信者みたいな人が多かったわけだわ。
どこの段階で立花さんがこれらのカルトと繋がっていったのかは分からないけど、これらにまんまと騙されていた有権者の人々は、一刻も早くに現実をみないといけないんじゃないかしら。

Pocket