【貴重な血税が…】「マスク2枚送付」の総費用は466億円!専門家も効果を疑問視!「やってるフリ」「気休め」しかやらない安倍政権に国民から怒りの声!

Pocket

どんなにゅーす?

・新型コロナの感染拡大が止まらない中、翌週から行なわれる安倍総理の肝いり政策「全世帯に布マスク2枚発送」について、総費用が466億円にも上ることが判明した。

・マスクの製造元や原価も不明の中、深刻な生活難に陥っている国民からは怒りの声が殺到。専門家も布マスクの効果に疑問を示す中、「やってるフリ」や「気休めレベル」の対策ばかりを行なっている安倍政権に対し、国民からの不満や不信感が募っている。

布マスク全世帯配布 来週から郵送開始 都市部優先で

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスクの品薄対策として、政府が全国のすべての世帯に2枚ずつ配布するとしている布マスクについて、来週から東京都など都市部を優先して郵送が始まることになりました。

~省略~

厚生労働省によりますと、マスクの確保と郵送などに必要な経費は合わせて466億円で、このうち233億円を今年度予算の予備費で賄い、残る233億円は今年度の補正予算案に計上する方針です。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.4.9.】

布マスクは有効? WHOは「どんな状況でも勧めない」

~省略~

九州大学大学院の矢原徹一教授(生命科学)は「国は布マスクの配布に加え、子どもたちのために自作するよう要請しているが、適切ではない」と指摘する。

布マスクは織り目のサイズが大きいため、飛沫(ひまつ)を防ぐ効果が小さい。また繰り返し洗って使う場合、管理が悪いと雑菌がはびこる可能性があり、かえって不衛生になる可能性も挙げる。

5年前に英国の医学誌に発表された論文では、1607人の医療従事者を、医療用マスクをつける人、布マスクをつける人、マスクをつけたり外したりする人にわけて感染リスクを比べたところ、布マスクをつけた人がもっとも呼吸器疾患やインフルエンザ症状を示した人が多かったという。

WHO(世界保健機関)は、新型コロナ感染拡大期における布マスク使用について「いかなる状況においても勧めない」と助言している。

聖路加国際大学の大西一成准教授(公衆衛生学)も「布マスクには他者からの感染を防ぐ効果はまったく期待できない」と話す。布マスクとの間に不織布を挟むというアイデアもあるが、顔との間に隙間ができてしまうため、効果は限定的という。

~省略~

【朝日新聞 2020.4.2.】

どこの業者がいくらで作ったのかも不明!”意味なし””無駄だらけ”の「アベノマスク」が近々発送開始!

いよいよ近いうちに「アベノマスク」が各世帯に届き始めるみたいだけど、その総費用が200億円どころか466億円だったことが判明したわっ!
こんなマスク、うちに届いたって嬉しくもなんともないし、1銭も無駄遣いが許されない中で、一体どんだけ貴重な税金をどぶに捨てているのよっ!!

むきいぃ~~っ!!
しかも、空き家が800万戸もあるっていうのに、そこにも全部お届けするのなら、もぉ凄まじい額の無駄遣いじゃないですかぁ~!

社民の福島みずほ議員が試算したところ、このマスクの単価がおよそ360円くらいになるようだけど、これが2個届くのでマスク代だけで720円
そして、これが800万戸の空き家のポストに入れられると考えれば、いかに凄まじい無駄が発生するかがよく分かるだろう。

しかも、上のNHKニュースのマスクの映像を観る限り、これで360円というのはちょっと高いように感じる。
一体原価がいくらなのかが知りたいし、そもそも、(現時点では)このマスクがどこの企業が製造したのかも全く明らかにされていない

「布マスク2枚」製造は首相地元で? ネット憶測も厚労省「山口県の企業が念頭にあるわけではありません」(J-CASTニュース 2020.4.2.)

色々と不可解でおかしな部分があるし、まさか、これも安倍総理や自民党のお友達企業を儲けさせるために考え出されたものじゃないだろうね

こんな緊急時に「お肉券」やら「お魚券」やらを作ろうとしていた連中のことだから、管理人さんが疑っているようなことも大いにあり得るわね!
どちらにしても、多くの専門家もその効果を強く疑問視しているのに、これをごり押ししている時点で、疑わしい点がてんこ盛りだわ!

とにかく、安倍政権がやることは「やってるフリパフォーマンス」「気休め程度の非科学的かつ精神論的な対策」ばかりであり、真に国民が生活苦を解消できたり、ウイルスの蔓延を本気で食い止めるための、科学的かつ論理的な政策が何一つとして出てこないのが現状だ。
よく心理学の分野においても「その人の本音や本心は、”言葉”ではなく”行動”をよく見よ」というけど、安倍政権がやってることをよくよく観察してみても、国民の命よりもグローバル資本勢力の利益を何よりも重要視している上に、今回のウイルスパニックを最大限利用して、”憲法改悪”の中に含まれる「緊急事態条項」を実現させたいがために、このような「やってるフリパフォーマンス」を通じたウイルスパニックを「故意に引き起こしている」…という結論にどうしてもなってしまうんだよ。

ってことは、私たち日本国民が本気で抵抗しないと、いよいよ、”憲法改悪”を通じて、私たちの民主主義が完全に終わってしまうということじゃないですかぁ~!!

とにかく、こんなにも国民をバカにしきった政策、絶対に見逃しちゃだめですし、総理自らの「個人的な野望」や「戦争が出来る国作り」のために、さらなるコロナパニックや憲法改悪を企んでいる安倍政権に対して、全力で反対の声を上げていくしかないんじゃないかしら!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事