【笑えない】「ブラック企業大賞2018」に財務省がノミネート!職員の自殺に公文書改ざんに虚偽答弁、元次官のセクハラなど!トップの麻生氏は責任取らずに居座り!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年12月5日、毎年恒例の「ブラック企業大賞2018」にノミネートされた9社が発表された中で、財務省が民間企業以外で初めてノミネートされたことが話題になっている。

・財務省は、森友事件に関する佐川元国税庁長官の悪質な虚偽答弁や公文書の改ざんに加え、複数の職員の自殺、元次官によるセクハラなどによって社会を激しく混乱させた上に、トップの麻生財務相は一切の責任を取らず、開き直り発言や暴言を繰り返しながら内閣改造後も依然居座り続けており”ブラック企業”の頂点に相応しいほどの腐敗を極めている状況にある。

「ブラック企業大賞2018」ノミネートに財務省など9社

ブラック企業大賞実行委員会は2018年12月5日、「ブラック企業大賞2018」のノミネート企業9社を発表した。事務次官による女性記者へのセクハラが報道された財務省、従業員に過大なノルマを課しパワハラも行っていたスルガ銀行、フィリピン人技能実習生を不正に働かせていた日立製作所・日立プラントサービスなど9社がノミネートされた。

他にもジャパンビジネスラボ、三菱電機、ジャパンビバレッジ東京、野村不動産、ゴンチャロフ製菓、モンテローザがノミネートされている。12月22日までウェブ投票を受け付け、23日に結果が発表される。

【J-CASTニュース 2018.12.6.】

出典:Gigazine

現在のところ、ウェブ投票ではぶっちぎりで財務省がトップ独走!

出典:第7回ブラック企業大賞2018

まったく、日本の「ワーストブラック企業」の最有力候補が日本国家のお金を管理する財務省だなんて…この国はやっぱりすでに終わってるじゃないのよぉ~!!

全く、笑うに笑えない話だ。
なんせ、財務省といえば、森友事件において、(安倍総理や昭恵夫人のせいで)公文書改ざんを強要された職員を含む複数の職員が自殺している上に、佐川氏は(安倍総理からの指示で)国民を騙す虚偽答弁を連発した後に異例の大出世
福田元次官のセクハラ騒動も記憶に新しいし、ここまで不祥事を連発させているにもかかわらず、トップの麻生財務相は、一切の責任を取らないどころか、信じがたい開き直り発言暴言を連発。
「人の税金」で高級クラブ通いをしつつ、今でも高給(原資は血税)を受け取りながら安倍政権のトップ閣僚に居座っているんだから、これを超えるようなブラック企業はそうそういないだろう。

っていうか、財務省がここまで腐ってしまったのも、安倍総理と昭恵夫人がおおよその元凶だし、むしろ安倍政権そのものがブラック企業大賞にノミネートするべきなんじゃないかね。
つまり、今の日本の国家組織そのものが闇と腐敗、不正まみれの”最凶のブラック企業”だということだ。

ほんとにそうだわっ!!
今や、安倍政権に支配されている日本の政府そのものが、隠蔽や改ざんやデマの流布や捏造などの不正行為が当たり前になってきているし、ここまで外国人労働者が異常な低賃金や暴力に苦しんだり、さらには大量に亡くなっている中で、これを完全に無視した上で議論も何もかも拒絶して、強行的に奴隷をどんどん増やそうとしている安倍政権そのものが最低最悪のブラック企業だわっ!!

ここまで国家組織が深刻なまでに腐敗・荒廃しているのだから、民間の企業がますますブラック化して、モラルや良識が崩壊していくのは必然的な流れだ。
そういう意味でも、「安倍政権そのもの」をノミネートした方がいいと思うし、それだけ、日本の国家組織や社会が、かつてなかったまでの重大な危機に瀕しているということだね。

おススメ記事&広告

 
Pocket