麻生財務相、少子化の原因は「『子どもを産んだら大変だ』とみんなが言っているから」!「子育てはおもしれぇっていう話が出てこないと」→国民から怒りの声殺到!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年11月18日の衆院財務金融委員会の中で、古本伸一郎議員(無所属)が麻生太郎財務相に「少子化問題」について質問その麻生氏の答弁が「国民への悪質な責任転嫁」として批判が殺到している。

・古本議員が、日本の深刻な少子化について、「新婚カップルへのさらに踏み込んだ支援が必要ではないか?」と質問したところ、麻生大臣は「やっぱ一番は、結婚して子供を産んだら大変だってばかり言ってるからそうなっちゃうんですよ!(略)結婚は夢がある、子どもを育てるのはおもしれぇって話がもっと世の中に出てこないと、なかなか産む気にならねぇんじゃねぇかなあというのが正直な実感です」と答弁。ネットでは「誰のせいで大変になったと思ってるんだ?」「じゃあ、あんたたちは何をしたんだ?」などと怒りの声が噴出している。

「産んだら大変とばかり言うから」麻生氏発言に怒りの声 「実際大変なんだから仕方ない」「子どもを産み育てられる年齢層が幸せじゃないから」

「産んだら大変とばかり言うから――」麻生太郎財務相の発言は、多くの人の怒りを買ったようだ。麻生氏は11月18日の衆院財務金融委員会で、少子化の原因について「一番は、『結婚して子どもを産んだら大変だ』ばかり言っているからそうなる」と発言。

「独身者に『おまえ、結婚は夢があるぞ』と堂々と語っている先輩の人はほとんど聞いたことない。『結婚だけはやめとけ、大変だぞ』とみんな言うから。結婚は夢がある、子どもを育てるのはおもしろい、という話がもっと世の中に出てこないと、なかなか(子どもを産む)動きにならないんじゃないかなあという感じが正直な実感です」

などと持論を展開すると、SNSや匿名掲示板などで話題となり、多くの否定的な意見が上がった。(文:okei)

~省略~

【キャリコネニュース 2020.11.19.】

麻生財務相が、究極的な国民への「責任転嫁発言」を炸裂!「みんなが子供を産むのは大変だというから少子化になっている」!

出典:Sharetube

一体、この男の脳内はどうなってるのよっ!?
実際に、今の日本の経済状況である限り、一般のサラリーマン家庭ですら、一人っ子ですらも3人家族で生きていくのがとても大変な状況なのに、そうした実情を隠して「子育てはおもしれぇ~!」なんてひたすら言いふらしまくったら、それこそ、詐欺と同じじゃないのよっ!!

「子供を産んで育てるには、一体どれくらいのお金が必要なのか?」と、実際にある程度頭の中で計算してみたりシミュレーションしたり、自分自身の経済状況を振り返った上で、(泣く泣く)結婚や子供を産むことを諦めている人たちがたくさんいるのが実情だと思うけど、そうした人々は、今の日本や自らの現実を冷静にみている(ある意味)責任感ある人たちだと思うぞ。
そうした、日本の賃金が世界的にも全く上がっていないどころか、じりじりと低下している現実や、平均よりも高く安定した収入を得ている人たちでないと子供を産み育てるのが難しい現実を覆い隠したうえで、「結婚は夢がある」「子育てはおもしれぇ!」というプロパガンダばかりを垂れ流していれば、それを鵜呑みにしてしまった国民が、子供を産んだ後に思ってもいなかった「厳しい現実」に気がつくこととなり、それにより離婚や深刻な生活苦に見舞われる家庭が続出したり、さらには子育て放棄や子供への虐待殺人、無理心中などが増えていく恐れがあるだろう。

言うまでもなく、政権与党の役割とは、「結婚・子育ては夢がある」なんてことさらに喧伝せずとも、自発的に多くの国民が結婚し・子育てできるような、安心・安全な環境や経済を作っていくことだ。
とにかく、この麻生氏の発言は、あまりにも短絡的な思考に満ちた「非現実的で幼稚な主張」である上に、自分たちの悪政の責任を根底から放棄しては、その責任を全ての国民に転嫁する、実に悪質な問題発言と言わざるを得ない。
(ていうか、竹中平蔵氏の提言に忠実に従って、わざと日本国民の賃金を低下させたり雇用を不安定化させているのに、その一方で「子育てはおもしれぇってどんどん言わないと!」って…頭大丈夫なのか?)

そもそも、「引退する」とかどうとかの話が前から出ている割には、いつまでたっても日本の政界の中心に居座ってるし、いい加減に政界から退いて隠居生活を送ったらどうなのよっ!!

ほんと。自らが目の敵にしている菅総理を排除したいがために、この先も自民党の「重鎮」に居座る気満々になってる様子だし、安倍前総理といい、菅総理といい、この麻生大臣と言い、自民党はまさに「国民を地獄に追いやる」ことしか頭にない魑魅魍魎・妖怪の巣窟だね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事