WHO「クルーズ船カウントせず」の背後に、日本政府から10億円のカネ!WHOテドロス事務局長「気前よく1000万ドル寄付してくれた日本に感謝」

Pocket

どんなにゅーす?

・WHOが、安倍政権からの要請に従い、クルーズ船内の集団感染を日本国内の感染者数から除外した中で、同じ時期に日本政府がWHOにおよそ10億円の”寄付”を行なっていたことが判明した

WHOのテドロス事務局長は、2020年2月6日の自身のツイッターで「WHOが主導する新型コロナウイルス対応に、タイムリーで気前よく1000万ドルを寄付してくれた日本に感謝」とツイート。中国と同じく、日本もWHOを事実上買収しつつ、都合の良い情報操作を行なっている疑いの声が上がっている。

10億円でWHOに圧力か 船内の新型肺炎感染者「日本」と区別

~省略~

WHOは新型肺炎の各国発生状況リポートで、クルーズ船と日本国内を分けて発表しているが、これは日本政府側からの提案だという。加藤厚労相が7日の会見で、表記を分けるよう提案したと説明。その結果、WHOがそれまで「日本」に計上していたクルーズ船の感染者は、6日から「その他」に分類されるようになったのだが、気になる符合がある。

同日にWHOのテドロス事務局長が、ツイッターに意味深な投稿をしているのだ。

直訳すると、「WHOが主導する世界的な2019nCov(新型コロナウイルス)発生対応にタイムリーで気前よく1000万ドルを寄付してくれた日本に感謝」という内容だ。

「買収というと言葉は悪いが、タイミング的には、日本政府が1000万ドル(約11億円)でWHOに圧力をかけたように見えてしまう。WHOの新型コロナ対応は“金主”の中国に甘いという批判もありましたが、安倍政権のやり方も同じです。国民の命や安全よりカネを重視し、カネにモノを言わせて表面だけ取り繕う。そういう姿勢が初動の遅れを招いたのでしょう」(法大名誉教授の五十嵐仁氏=政治学)

~省略~

【日刊ゲンダイ 2020.2.12.】

↓テドロス氏の問題のツイート。

カネに簡単に寝返るWHOの腐敗体質がさらに露呈!「バラマキ」「数字の操作」が得意な安倍政権のお家芸がまた…!

出典:Twitter(@DrTedros)

↓中国からのカネで飼われているWHOが、ひどい後手対応によりウイルスをますます拡散。

出典:Twitter(@v_v4victory)

WHOが、クルーズ船感染について日本国内の感染数から除外する対応を取ったけど、その背後で、10億円ものお金が日本政府からWHOにバラまかれていたことが分かったわっ!
これが本当なら、WHOは安倍政権からの巨額の寄付に釣られて、日本の狙い通りの「数字の操作」に応じたってことになりそうだし、一体どこまでこいつらグローバリスト連中は腐っているのよっ!!

まったく、この10億円を日本国内のウイルス対策に投じればいいものを…。
いかにも、「数字の操作」やら「粉飾」、「捏造」やら「虚構の構築」などに徹底的に労力とカネを費やす、安倍政権のやりそうなことだ。

どうやら安倍政権は、WHOにカネをばらまいたり、日本のマスコミに圧力をかけるなどして、クルーズ船内でウイルス感染がますます深刻化しているのを「日本と関係ない話」にしたがっているみたいだけど、冗談じゃない。
多くの日本人が乗船している、横浜港に停泊中のクルーズ船内におけるウイルス対応を行なっているのは、まぎれもなく安倍政権の日本政府だし、そもそも、安倍政権が迅速かつ適切な初動対応を行なっていれば、クルーズ船内でここまで大変な集団感染に繋がらなかった可能性が大だろう。
(だからこそ、ロシア政府だって、そんなクルーズ船における安倍政権の対応を「カオス」「無秩序」「多くの疑問がある」と徹底的に批判しているわけだ)

さらに言えば、分かっている中で、検疫官1名すらも感染してしまったことが判明しているけど、これだって、防護服も着ないで作業をやらせていた安倍政権の日本政府側によるウイルス防護体制における重大なミスと考えるべきだ。

ネット上でも、「確かにクルーズ船は関係ない」みたいな声が上がっているけど、これは、あまりにも都合がいい身勝手な解釈としか言いようがないだろう。

それに、ここで日本政府が適切な初動対応を行なっていれば、世界的にも日本のパンデミックに対する優れた防護体制をアピールできるチャンスだったはずだわ。
それを、自分たちの無能さを覆い隠すために、WHOに巨額のバラマキまで行なって、感染者数を少なく見せかけてもらうなんて…あまりにも情けないし、お金の使いどころがかんっぜんに間違っているわっ!!

とにかく、ここまで新型ウイルスが深刻な事態になってしまったのは、全ては習近平一派や安倍政権、WHOなどのグローバリスト連中が諸悪の根源だってことだ。
なんだか、いまだに日本国内においては、WHOなどのグローバル機関に対する盲信や信奉が根強いみたいだけど、これら巨大権力に対する”信仰心”を捨てない限り、「安倍腐敗帝国」や「真性奴隷社会」から脱するのはなかなか難しいんじゃないかな。

Pocket

 

 関連記事