■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【また妄言】二階幹事長が「政治とカネの問題は随分キレイになってきている」「マスコミも国民も評価すべきだ」などと自民党を自画自賛!→批判殺到!

【また妄言】二階幹事長が「政治とカネの問題は随分キレイになってきている」「マスコミも国民も評価すべきだ」などと自民党を自画自賛!→批判殺到!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年6月1日、菅原一秀経産相が公選法違反容疑で略式起訴される方針が伝えられた中、自民・二階幹事長が「随分、政治とカネの問題はきれいになってきている。マスコミも一般国民も評価してしかるべきだ」などと自画自賛する発言を行なった。

・耳を疑うような二階氏の放言に、国民からは当然のごとく怒りの声が噴出し、元朝日新聞の星浩氏もTBSの番組内で「これは視聴者、国民の方々は聞いたら愕然とするんじゃないか」とコメント。自民政治家による選挙違反事件や汚職事件が相次いでいる中、党幹部による自己中心的な”傲慢発言”が止まらない事態になっている。

二階幹事長、党内の政治とカネに「随分きれいになっている。マスコミも国民も評価するべき」 1.5億円問題には答えず

自民党の菅原一秀元経済産業相が選挙区内の行事の際、現金を配布した疑惑で議員辞職願を提出したことに関連し、二階俊博幹事長は1日の記者会見で「随分、政治とカネの問題はきれいになってきている。マスコミも一般国民も評価してしかるべきだ」と強弁した。

二階氏は「金を使って選挙をやりたいと思う者は少なくとも自民党にはいない。選挙に金が必要だと言われること自体、本当に屈辱だ」と主張。党が金権政治からの脱却に取り組んでいるとして「国民に理解されるよう、しっかり努力していきたい」と強調した。

~省略~

本紙記者は会見で、河井夫妻側に1億5000万円を提供した経緯が未解明だと指摘して「説明責任をどう考えるか」と質問したが、二階氏は回答しなかった。林幹雄幹事長代理が代わって「今まで何遍も聞かれ、お答えしているところ」と応じるにとどめた。

~省略~

【東京新聞 2021.6.1.】

自民党きっての老練売国政治屋、二階氏が噴飯物の「自画自賛発言」を炸裂!当然ながら国民から怒りの声が殺到!

↓NHKの番組でも「コロナ対策の不備」を指摘され逆ギレした二階幹事長。

出典:Twitter(@62CaseOfficer)

二階幹事長による暴言や放言が止まりません。
河井事件に関して「他山の石」やら「私は関与していない」やら、まるで信じがたいような責任放棄発言を展開してきた中で、今度は菅原前経産相による公選法違反事件を受けて、「政治とカネの問題は随分キレイになってきている」などと突如自画自賛。その上で「マスコミも国民も(我々を)もっと評価すべきだ」などと大々的に開き直る発言を行ないました。

ほんとに、自らの病的な虚言癖を棚に上げて朝日新聞を叩く発言を続けては、国民からのまっとうな批判の声をことごとくブロックしている安倍前総理といい、これまでの暴言癖を改めるどころかますます傲慢な暴言をエスカレートさせている麻生財務相といい、揃いも揃って自民党の幹部連中の頭が本格的におかしくなってきているとしか思えない。

二階氏については、以前はそこまでトンデモな暴言や放言を繰り返していた記憶がないけど、特に最近の壊れっぷりは半端ないね。
自民党本部が河井夫妻に1億5千万円を振り込んだことについて、「私は関与していない」などと言い放ったかと思えば、その後に、「(決定をしたのは)党総裁および幹事長だ」と、すぐに前言を翻して自身の責任を認めたり、何よりも、上で紹介しているNHKの番組でも「(国民は)いちいちケチをつけるな」などと言い放ったりなど、「公人」の立場を完全に放り投げたような、傲慢・身勝手極まる発言が非常に目立っている

まさしく、日本国民のことを「我々に財産や健康・生命を捧げる使い捨て奴隷」とみなしているとしか思えない上に、「我々こそが神に選ばれた特権階級だ」と言わんばかりのような信じがたいほどの傲慢発言を繰り返すようになっていますね。

GoTo利権に象徴されるように)数々の巨大企業と強固に癒着しているだけでなく、(中国への売国の見返りに)中国共産党から特別な”保護”を受けている「おごり」がそうさせているのか、あるいは、(最近にわかに再燃してきた)「中国包囲網」の流れによって自身の権力が失墜する可能性があることに焦りを感じているのか、それとも、単にボケが進んでロクに頭が回らなくなってきているのか
その中のどれなのかは分からないけど、まさしく自民党幹部連中の「知能崩壊」が止まらないし、為政者の知性や理性が崩壊した国の行く末は、例外なく破滅や破綻である以上、国民自身は最大級の危機感を持ちつつ、次の選挙を通じて「これ以上の政治の劣化・崩壊」をどうにかして食い止める必要があるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事