■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

国会でも「森喜朗暴言」をめぐり大紛糾!野党は菅総理に森氏の更迭を要求!菅「内容の詳細について承知していない」野党「ええええっ!?」

国会でも「森喜朗暴言」をめぐり大紛糾!野党は菅総理に森氏の更迭を要求!菅「内容の詳細について承知していない」野党「ええええっ!?」
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年2月4日、森喜朗東京五輪組織委会長による(JOCによる女性理事を増やしていく方針について)「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかる」などと発言したことが海外で猛批判にさらされている事態について、野党が国会で厳しく追及、立憲・枝野代表らが菅総理に森氏の更迭を要求した。

・野党からの質問に対して、菅総理は「内容の詳細について承知していない」などと言い放ち、議場から「ええええっ!?」と驚きの声が上がる事態に。立憲・菊田真紀子議員が森会長の発言内容を紹介して菅首相に見解を求めると、「あってはならない発言だと思っています」と述べたものの、更迭の要求については、「五輪は多くの国民の理解と歓迎の下でやるべきだ。そうした大会になるよう全力で取り組みたい」などとごまかし、更迭を否定した。

森喜朗会長の辞任を求められた菅首相、ヤジが飛び交った答弁

~省略~

枝野氏は「とてもあぜんとして、女性差別という言葉では足りない発言だ」と批判。「森会長には辞めていただく、その指導力を発揮すべきではないか」と菅義偉首相に迫った。

菅首相が「森会長が発言した内容の詳細については承知していない」と答弁すると、議場から「えーっ」というヤジが飛び交った。首相はすかさず「詳細については承知していないということです」と釈明。そのうえで「スポーツ分野においても女性の社会参画は極めて大事だ」と一般論を述べた。

枝野氏は森氏の発言が「世界に報道され、伝えられているんです。本当に日本人として恥ずかしい。国益を損なっている」「森会長の首に鈴をつけられるのは総理しかいないでしょう」と述べ、首相がリーダーシップを発揮して会長に辞任を促すよう重ねて求めた。

~省略~

【朝日新聞 2021.2.4.】

森会長の失言 菅首相「承知していない」→内容を聞き「あってはならない」 

~省略~

この後に、立憲民主党の菊田真紀子氏が森会長の発言内容を紹介して菅首相に見解を求めた。菅首相は「森さんの発言の詳細を知らないと申し上げた。事実そうでありました」とした上で「今の発言の中で、あってはならない発言だと思っています」と答弁した。
ただ、菊田氏があらためて森会長は辞任すべきと指摘したことについては、菅首相は「五輪は多くの国民の理解と歓迎の下でやるべきだ。そうした大会になるよう全力で取り組みたい」と述べるにとどめた。

【東京新聞 2021.2.4.】

次々と噴出する”身内”の不祥事やトラブルに、菅総理は「抜け殻同然」に!?”森暴言”についても「詳細を承知してない」とやる気全くなし…!

出典:YouTube

森喜朗組織委会長の暴言の波紋がますます広がっています
ご覧のように、本日の国会でも大きく取り上げられては、野党側は森氏の更迭を要求
しかし、菅総理は「内容の詳細について承知していない」などと平然と言い放ち、議場が騒然とする事態となりました。

ここのところ、多くの自民党議員の不祥事やトラブルが連発しては、自らの長男に関するスキャンダルまでもが浮上してきたことで、「泣きっ面に蜂」状態の菅総理だけど、またも身内に足を引っ張られる事態に見舞われている。
今回の「森暴言事件」のダメージを最小限でとどめるには、菅総理自身が毅然として「厳しい対応」を行なうことが必要不可欠だったはずなんだけど…いくらなんでも「詳細について承知していない」はないだろう。
あからさまに、「やる気の無さ(無気力さ)」が前面に出てしまっているし、これでは、海外から「日本の与党も、森会長の発言を事実上放置・容認している」と捉えられては、ますます批判的に報じられることになるだろう。

なんせ、欧米メディアにおいては、近年は特に、こうした「女性蔑視的な発言」について非常に過敏に反応しては、徹底的に批判・問題視していく傾向にある。
菅政権(日本の権力層のじいさんたち)が考えている以上に、海外でどんどんこの発言がクローズアップされては、東京五輪に対するボイコットの動きが本格的に広がっていく可能性があるし、先の記事で述べたように、今回の”森発言”がトリガーとなって、東京五輪が強制終了させられる展開が現実味を帯びてきている状況だ。

菅政権の面々の間でどこまでこうした現状を理解できているのか不明ですが、菅総理本人も半ば「あきらめモード」になりかかっている上に、若干「投げやり感」が出始めてきた感すらあるように見えますね。

どこをどう考えても、さらに支持率が下がっていく要素しか見当たらないし、本人もすでに「そう遠くないうちに失脚させられる」ことを予感し始めているのかもしれないね。
とにかくも、菅総理本人のやる気がどんどんなくなってきている中で、日本のさらなる衰退や沈没は免れないし、今の日本の腐敗しきった権力層を一掃しない限り、「日本の再生」はもはや不可能なんじゃないかな?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事