【言わんこっちゃない】武漢から日本人が帰国も、2人が肺炎と診断!他3人も体調不良で入院!安倍政権は、全員にチャーター代「8万円」を請求!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年1月29日、安倍政権の方針により、武漢で足止められていた日本人の帰国を開始。200名余りを乗せた第1便のチャーター機が羽田空港に降り立った。

・帰国した日本人のうち、5人が発熱や咳などの体調不良を訴えて入院そのうちの2人が”肺炎”と診断されたとNHKが報じた。

・すでに本格的なパンデミックと化している現状の中、各国と比べてもいまだにずさん過ぎる対応を続けている上に、チャーター機での帰国者に対して8万円を請求する方針を明らかにした安倍政権に対して、国民から多くの怒りの声が噴出している。

武漢の邦人200人余帰国 5人が病院搬送 2人が肺炎と診断

~省略~

中国の湖北省武漢を中心に新型のコロナウイルスの感染が拡大する中、政府はチャーター機を手配して、現地に滞在する日本人の希望者およそ650人全員を順次、帰国させることにしています。

その最初のチャーター機が28日夜、羽田空港を飛び立ち、29日の午前0時半ごろ、武漢に到着しました。そして、午前8時40分すぎに羽田空港に戻りました。

この便には現地から206人が乗って帰国し、東京都によりますと、発熱やせきなどの症状を訴えた30代から50代の男女5人が都内の病院に搬送されました。

そして検査の結果、40代と50代の男性2人が肺炎と診断されたということです。搬送された5人はいずれも入院し、新型コロナウイルスに感染しているかどうかの検査を受けています。

また症状の無かった人たちは東京 新宿区にある国立国際医療研究センターに向かい、ほかの患者と離れた場所でウイルス検査を受けました。

厚生労働省は、症状のある人はそのまま入院し、症状の無い人は自宅に帰宅するか国が用意した宿泊施設に滞在するよう求めています。

そして検査のあと、少なくとも1週間は外出を控え、その後の1週間も不要な外出は控えるよう求めています。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.1.29.】

チャーター機利用者に8万円請求 政府

政府は新型コロナウイルスによる肺炎が広がる中国湖北省から、政府のチャーター機で帰国する在留邦人に対し、片道分の正規のエコノミー料金を請求する方針だ。

外務省によると、1人当たりの負担は約8万円(税別)になる見通し。

【Yahoo!ニュース(時事通信) 2020.1.28. 】

↓オーストラリアでは、帰国者全員をクリスマス島に隔離させる対応。

豪政府、武漢から帰国の市民を難民収容の島に隔離へ

【1月29日 AFP】オーストラリア政府は29日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中国・武漢(Wuhan)内外にとどまっている豪市民らを避難させ、難民申請者を収容する施設がある同国領クリスマス島(Christmas Island)に隔離する方針であると明らかにした。

豪当局によると、武漢および周辺には現在およそ600人のオーストラリア人がいると判明しており、スコット・モリソン(Scott Morrison)豪首相は子どもや高齢者らを優先的に避難させるとしている。

【AFP 2020.1.29.】

武漢から帰国した日本人2人に早速”肺炎”の診断!安倍総理が積極的に日本国内にウイルス持ち込み!チャーター代も帰国者全員にちゃっかり請求!

出典:YouTube

ほらぁ~!!
簡易的な健康チェックだけで安易に武漢滞在の日本国民を帰国させたことで、早速5人が発熱や咳などの症状を訴えて入院した上に、2人が”肺炎”の診断を受けたっていうじゃないのよっ!!
まるっきり、私たちが心配していた通りの展開になっているし、いまだにあまりにもお粗末な対応を続けている安倍政権に、日本国民からも怒りの声が噴出しているわっ!!

当サイトでは何度も言っているけど、今回の新型肺炎は「生物兵器の可能性が大」との前提で対応を取らなくてはならないし、「絶対に日本国内にウイルスを持ち込まない」との強い決意のもとに、「緊急事態」として、万全を期した対応を取らないといけないんだ。
(帰国者を一定期間隔離させることに対して「可哀そう」と考える人もいるかもしれないけど、これは、パンデミックを防ぐべく国家や多くの国民の健康や命を守るためには、どうしても仕方のないことなんだ)
なんせ、いまだに新型コロナウイルスの詳細な性質や実態も分かっていないし、現在のものが変異をすることで、より危険な恐ろしいウイルスに変わってしまう可能性も大いにあると考えた方がいいからね。

およそ200人の日本人が帰国したうち、すでに発熱や咳などの体調不良5人、肺炎との診断2人という時点で、尋常でない罹患率だし、症状が出ていない潜伏状態で感染している人がいる可能性も加味すると、もっと多くの感染者が(安倍政権のずさん対応によって)日本国内に入ったと考えるべきだろう。
(しかも、この後も続々と日本人の帰国を実施すれば、より大量の感染者を日本国内に入れることに繋がる)

例えば、オーストラリアでは、(上で示したように)帰国者全員を離島に隔離させる方針を明らかにしたけど、最低でもこのような対策を取る必要があるし、このままでは、日本も感染者が爆発的に増えていく危険が高まってきた。
現在の安倍政権の動きを見ても、「安倍総理が意図的にパンデミックを引き起こそうとしている」と言われても仕方ないほどのずさんさ&呑気さだし、本当は、中国国内のみならず日本国内にももっとずっと多くの感染者がいる可能性が大だね。

しかも、散々勇ましく「武漢の日本人全員を救出する」みたいなパフォーマンスをぶっている一方で、ちゃっかりと全員に8万円を請求する方針なんて、いかにも安倍政権らしいふざけた対応だし、(安倍総理の私怨を晴らすために)1億5千万円もの大盤振る舞いで選挙を支援した河井案里議員と雲泥の扱いの差だわっ!!

安倍総理がやることは、まさしく「徹底した日本破壊」だし、もはや「本気で日本国民を滅ぼそうとしている」とさえ疑わざるを得ない。
まったくもって、ボクが懸念していた通りの展開になってきてしまったし、このままでは東京五輪ももしかしたら中止になるかもしれないね。

※追記:1月29日22時50分の時点で、武漢から最初のチャーター便で帰国した日本人の入院者が12人に増えた模様。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事