【おい】安倍総理のマスク、すぐに”使い捨て”の不織布に変わる!医療関係者から「効果なし」と指摘出ていた中で!→ネット「結局ただのアピールか」「サイテー」「見苦しいから顔がたくさん隠れてた方がいい」

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍総理が満を持して打ち出した「1住所あたり2枚の布マスク配布」に、日本国民のみならず海外メディアからも批判の声が上がっている中、安倍総理が着けているマスクが、布製のものから使い捨ての不織布のものに”変化”。ネット上で大きな話題になっている。

安倍総理自身がすぐに布製マスクをやめたことに対して、国民からは批判の声が噴出。布製マスクの効果について疑問視する医療関係者も多い中、「結局ただのアピールか」「サイテー」「見苦しいから顔がたくさん隠れてた方がいい」などの声が上がっている。

安倍晋三首相が着用の「アベノマスク」、布製から不織布に変わる

新型コロナウイルスの感染防止のために、国内の全世帯に布マスク2枚を配布することを決定した安倍晋三首相(65)が、4日から不織布マスクを使用するようになった。

先月末からマスクをしたまま国会に出席するようになった安倍氏は、最近までは配布するものと同様の布マスクを使用していた。だが、この日、首相官邸入りする際に着けていたのは、一般的に使用されているのが最も多い不織布マスクだった。

布マスクについては、不織布のものよりも繊維の隙間が大きく、大きさ0・1マイクロメートルのウイルスの吸引や飛沫(ひまつ)の排出を防ぐことができないとされる。

~省略~

【スポーツ報知 2020.4.4.】

国民に布製マスクを送り付けようとしている安倍総理、さっさと自らが布製マスクをやめてしまう!

出典:Twitter(@jam9801)

自分自身が「1住所あたり2枚の布製マスクを送る」ことを発案したのに、なんで自分自身が布製マスクをつけることをやめちゃったのよっ!?
まさか、複数の医療関係者やWHOが「布製マスクは効果が無い」「推奨しない」て言っているのを受けて、自分だけさっさと不織布に切り替えたんじゃないでしょうね!?

いやはや、どこまでも笑わせてくれる(笑い事じゃないけど)総理だ。
「国民の不安を解消させるために布製マスクが必要」などと主張しているのだから、言うまでもなく、安倍総理自身が布製マスクの着用を徹底して貫かないと、全ての整合性が取れなくなってしまうではないか。
もし、あおいちゃんが疑っているように、医療の専門家から「布製マスクはあまり効果が無い」との指摘を受けて、慌てて不織布に切り替えたのであれば、「効果が無いものを一方的に国民に送りつけては、これを外で着用するように推奨している」こととなり、国民間でのウイルス感染をどんどん促しているも同然だし、莫大な税金を投じながら、間違った情報とともに効果がほとんどない「粗悪な品物」を国民に送り付けることになってしまう。

とにかく、このような政策を巨額の血税を投じて実行する以上、何が何でも総理自身が布マスクを徹底して着用し続けないといけないはずだけど、つまるところは、気休め程度の「粗品」を送り付けて、国民を適当に騙しておけばいいくらいの気分で、こうした「おふざけ政策」を打ち出したということじゃないかな?

まったく、ただでさえ、一切の無駄も許されないような事態だというのに、国民のなけなしの血税を何だと思っているのよっ!!
そもそも、「全国民に布マスクを配れば、不安はパッと消えますから(by今井首相補佐官)」くらいのレベルで、この世紀の「おふざけ政策」を強行しようとしているんだから、ここまで国民をバカにしきった話が他にあるかしら!?

ほんとに、ここまで国民を徹底的におバカ扱いしているのだから、これでも怒らないどころか「安倍さんありがとう!」なんて大喜びしているとなると、ちょっと手の施しようがないレベルだ。
今まさに、「明日生きるためのお金」が必要な国民が大勢いる中で、200億円もの貴重な血税をどぶに捨てようとしている状態だし、そろそろこの政権に本気で怒りの声を上げないと、本当に取り返しのつかない事態になってしまうんじゃないかな。

2020.4.7.追記:この件が大きく報道されて批判が殺到したためか、再び布マスクに戻したようだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事