【ゆるねと通信】維新が毎日新聞報道を「デマ」とトンデモイチャモンで脅し!、中央自動車道の耐震補強工事で重大な「手抜き工事」の疑いが浮上!、山口敬之氏が伊藤詩織さんを”刑事告訴”!

Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2020年10月30日号)

維新の「ヤクザ体質」丸出し!毎日新聞が報じた「(大阪市廃止後の公共サービスを実施するための)コスト試算」を「デマ」「大誤報」とトンデモイチャモンで脅し!

 大阪都構想めぐる報道に「大誤報」と維新・馬場幹事長 大阪市も訂正求める 

日本維新の会の馬場伸幸幹事長は29日の衆院本会議で、大阪市を廃止し、4つの特別区に再編する大阪都構想の賛否を問う住民投票(11月1日投開票)に関連する毎日新聞の報道を「大誤報」などと述べ、「毎日新聞にはメディアの真の役割を自覚し、適切な対応をとるよう強く申し上げておく」と訴えた。

馬場氏が問題視したのは、毎日新聞が26日付の一部夕刊に「市4分割 コスト218億円増」の見出しで掲載した記事だ。記事は「大阪市を4つの自治体に分割した場合、標準的な行政サービスを実施するために毎年必要なコスト『基準財政需要額』の合計が、現在よりも約218億円増えることが市財政局の試算で明らかになった」などと報じた。

~省略~

これに関連し、大阪市の東山潔財政局長は29日夕、記者会見し、「財政局が示した基準財政需要額との比較218億円は虚偽であり、実際はあり得ないものであるとの認識に至った」として、報道したメディア各社に訂正を求めた。その上で「財政局が誤った考え方に基づき試算した数字が報道されたことで、報道各社ならびに市民に誤解を招く結果となった。誠に申し訳なく、深くおわび申し上げる」と述べた。

~省略~

【livedoorNEWS(産経新聞) 2020.10.29.】

本紙報道に維新「誤報」 衆院代表質問 大阪市4分割コスト

~省略~

馬場氏は財政局が試算した「基準財政需要額」は「都市化の程度といった態様に応じて補正する『態容補正』を無視している」と主張。「毎日新聞の大誤報」と強調した。また、「それに追随して誤報を拡散した在阪メディアが訂正に走るというあってはならない事態が発生している」とし、「適切な対応を取るよう強く申し上げる」と語った。

一方、維新代表の松井一郎大阪市長は大阪市内で報道陣の取材に応じ、「まず間違ったのは財政当局だ。これは間違いない。でも、間違った書類をそのまま掲載しているのを取り消さないメディアの方はどうなんですか」と述べた。【青木純、田畠広景】

◇極めて遺憾

毎日新聞社社長室広報担当の話 当該記事は大阪市への適切な取材に基づいたものです。代表質問後に市が一転して説明を変えたものであり、馬場伸幸氏が当該記事について、代表質問で「重大な誤報」「大誤報」と発言したことは極めて遺憾です。

【Yahoo!ニュース(毎日新聞) 2020.10.30.】


出典:大阪維新の会

またしても、維新の連中が、「暴力団そのもの」のメチャクチャな脅しを全開にさせているわねっ!!
大阪市の財政局が試算した数字を毎日新聞がそのまま報じただけなのに、どうして、これが「デマ」「大誤報」になるのか、完全に理解不能だわっ!!

ゆるねとにゅーすでも、つい先の記事で松井市長のデマ発言を紹介したけど、要は、維新が「デマ」「誤報」などと騒いでいること自体が「重大なデマ」ということだ。

そもそも、米山元新潟知事も指摘しているけど、明確な根拠・ソースに基づいた試算・予測というのは、たとえ数字の通りにならなかったとしても「デマ」にはならないし、それが「予想」というものだ。
当サイトにも、以前に、安倍政権のネット工作員らしき人間が、ボクが述べていた「予測」に対して「デマ」などと因縁をつけてきたことがあったけど、まだ起こっていないこと(未来)に関して予測している事項を「デマ」「嘘」などと貶めレッテル貼りするのは、「詐欺的勢力の常套手段」であり、これ自体がヤクザの手口だ。
維新応援団もここぞとばかりに「毎日新聞のデマ・偏向報道!!」などと大盛り上げしているけど、こんな、すぐに分かるような稚拙で低レベルのペテンを繰り返していれば、むしろ維新の方がますます市民の信頼性を失うことになるのが分からんのかな。
(そりゃ、毎日新聞からすれば「こいつらは一体何を言ってるんだ?」ということになるし、「極めて遺憾」と冷静に流しておくのが当然の対応だ。)

とにかく、維新の連中がとんでもない”ペテン集団”で、これっぽっちも信頼に値しない「政党もどき」なのが改めてよく分かったわ。
むしろ、維新側の「いいこと尽くめ」の試算の方が極めて信ぴょう性が怪しいし、まっとうな市民であれば、こんなヤクザそのものの「政党もどき」がゴリ押しする都構想自体に大きな疑念を持つべきなんじゃないかしら?

 

中央自動車道の耐震補強工事で重大な「手抜き工事」の疑いが浮上!工事から半年後で橋に大きな亀裂!鉄骨が余っていることを現場担当者に伝えると「早く片付けろ」!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事