報ステ・富川悠太アナが新型コロナに感染!徳永アナら共演者も出演見合わせ!東京も全国も「1日の感染数」が過去最多更新で、さらなる「感染爆発フェーズ」に!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年4月11日、日本国内の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が深刻化する中、「報道ステーション」(テレビ朝日)でメインキャスターを務める富川悠太アナがCOVID-19に感染していたことが判明した。

・政府が緊急事態宣言を発令した7日の放送において、富川アナが生放送中に明らかなかすれ声になったり、苦しそうな表情を浮かべたシーンがあり、同日までにPCR検査を受け、陽性判定が出たという。

・12日にテレビ朝日が正式に発表すると見られている中で、徳永有美アナらその他の番組出演者についても、当面の出演の見合わせが伝えられており、番組の放送そのものに重大な影響が出る恐れがある。

テレ朝「報道ステーション」富川悠太アナ、新型コロナ「陽性」…放送態勢に影響必至

テレビ朝日「報道ステーション」のメインキャスターを務める同局の富川悠太アナウンサー(43)が、新型コロナウイルスの感染検査で陽性と確認されたことが11日、分かった。

テレビ界では先月末にタレントの志村けんさん(享年70)が新型コロナによる肺炎で他界するなど、感染が拡大。報道番組でも初めて感染者が出た衝撃は大きく、今後の放送態勢に影響が出るのは必至だ。

富川アナに異変があったのは今月7日。政府が緊急事態宣言を発令した日で、番組途中から明らかなかすれ声になり、苦しそうな表情も見せた。終了後には視聴者から心配する声が上がるほどだった。

スポニチ本紙の取材ではこの日までに感染を調べるPCR検査を受け、陽性と確認された。感染経路は分かっていないという。報道番組に携わっていることもあって本人に公表する意志があり、テレ朝が12日に発表する方向で調整している。

~省略~

【Yahoo!ニュース(スポニチアネックス) 2020.4.11.】

「報道ステーション」富川アナ コロナ感染で出演見合わせ

~省略~

富川アナと一緒に月曜日から木曜日までメインキャスターを務めている徳永有美アナも出演を見合わせる予定で、共演していた森川夕貴アナウンサーは、既に10日金曜日の番組を休んでいる。13日月曜日からは、小木逸平アナ(金曜日メインキャスター)と森葉子アナ(フィールドリポーター)を中心に放送する予定。

~省略~

【Yahoo!ニュース(文春オンライン) 2020.4.11.】

東京都内 197人の感染確認 4日連続で最多 77%は感染経路不明

~省略~

東京都は11日、都内で新たに10歳未満から70代までの男女合わせて197人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

197人のうち、約77%にあたる152人は今のところ感染経路がわかっていないということです。都内では、今月8日に144人、9日に178人、10日に189人と、1日に感染が確認された人数がそれまでで最も多くなっていて、4日連続過去最多となりました。

都内で感染が確認された人は、合わせて1902人になりました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.4.11.】

新型コロナ 1日の感染が700人超 計6895人(クルーズ船除く)

11日は東京都でこれまでで最も多い197人の感染が明らかになるなど、合わせて36の都道府県などで715人の感染が発表されました。

~省略~

亡くなった人は11日、7つの県で合わせて10人の死亡が発表され、国内で感染した人が131人、クルーズ船の乗船者が12人の、合わせて143人となっています。

【NHK NEWS WEB 2020.4.11.】

↓明らかに声がかすれている富川アナの姿が話題になっていた4月9日の放送(2分50秒くらい~。)

明らかなかすれ声や辛そうな表情が話題になっていた富川アナがコロナ陽性!国民からは「なぜすぐに検査が受けられたのか?」との疑問の声が続出!

出典:報道ステーション

新型コロナの感染がますます深刻化してますけど、そんな中で、報道ステーションの富川アナも新型コロナに感染していたことが伝えられましたぁ…!
番組出演中にもかすれた声を出されたり辛そうな表情を見せていたみたいですし、これは、いよいよ大変なことになってまいりましたねぇ…。

こうした状況を見る限り、富川氏は連日番組に出演しながら「すでにCOVID-19に感染」していたとみるのが良さそうだし、これを受けて、(当然ながら)共演していた徳永アナも出演を当面見合わせる上に森川アナはすでに番組を休んでいるとのこと。
言うまでもなく、富川アナと同じスタジオにいた共演者やスタッフ全員が「濃厚接触者」としてPCR検査を受けさせるべきだし、いくら担当キャスターを入れ替えようとも、番組そのものを通常通りに続行することが難しくなってきたかもしれない。

そして、ネット上では、(橋下氏のケースと同じように)「なぜ、風邪のような症状が出ただけですぐにPCR検査を受けられたのか?」などといった疑問の声が噴出している状況だ。
こうした様子を見ても、体調の異変や不調によりPCR検査を受けたいものの、行政からなかなか受けさせてもらえず、苛立ちや不安を募らせている国民が日を追うごとにどんどん増えてきていることがうかがえるけど、実際のところ、厚労省や各自治体が出しているPCR検査の実施状況を見ても、日本におけるPCR検査の数がまだまだ少なすぎるのが現状だ。
(富川アナについては、現状の報道を見る限り、あくまで推測するしかないけど…彼と近しい人の中に感染者がおり、濃厚接触者とみなされたか?あるいは、有名人や人気アナウンサーなどにおいては、一般国民とは異なる「別ルート」が存在しているのか?ちょっと現在の報道内容だけではよく分からないね。)

ネット上でも多くの不安の声や疑念の声が日に日に増してきていますけどぉ、1日のうちに判明した感染者も毎日のように大きく過去最高を更新していますし、本当にかつてなかったような大変な事態になってきましたねぇ…。

このまま感染数が爆発的に増加し続けていくと、必然的に医療崩壊が起こっては、「命の選別」をしないとならない事態に突入してしまうし、(すでに大方手遅れになっているものの)今すぐにでも「完全なロックダウン(都市封鎖)」をしないと、「より最悪な事態」に発展してしまう未来が見えている。
この先、さらなる芸能人やアナウンサーの感染が続出していくことが考えられるし、まさしくボクたちは今、「戦後最大級の危機」に直面しているような状況にあるといえるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事