【重大情報】河井克行容疑者、買収の際に「安倍さんからです」とカネ渡す!府中町議「すごく嫌だったが、安倍さんの名前を聞き断れなかった」

Pocket

どんなにゅーす?

・河井克行元法相と妻の案里議員による大規模買収事件について、自民党本部や安倍官邸の関与が疑われている中、克行容疑者がカネを渡す際に「安倍さんからです」と言っていたことが判明。案里容疑者の後援会長を務めた繁政秀子府中町議が証言した。

・繁政町議は、「安倍さんの名前を聞き、断れなかった。すごく嫌だったが、聞いたから受けた」とメディアの取材に対して証言。克行容疑者が首相補佐官も務めていたほどに、安倍総理と近しい関係にある中、安倍総理の関与がますます疑われる事態になっている。

克行容疑者「安倍さんから」と30万円 河井夫妻事件、案里容疑者後援会長の町議が証言

参院議員の河井案里容疑者(46)が初当選した昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反容疑で逮捕された夫で元法相の克行容疑者(57)=衆院広島3区=が地方議員らに金を渡す際、一部に「安倍さんから」として安倍晋三首相(自民党総裁、衆院山口4区)の名前を出していたことが24日、分かった。案里容疑者の後援会長を務めた広島県府中町の繁政秀子町議(78)が証言した。

繁政町議は中国新聞の取材に、参院選公示前の昨年5月、克行容疑者から白い封筒に入った現金30万円を渡されたと認めた。現金を受け取った理由について、自民党支部の女性部長に就いており「安倍さんの名前を聞き、断れなかった。すごく嫌だったが、聞いたから受けた」と振り返った。

繁政町議によると、克行容疑者が現金を差し出したのは、案里容疑者が参院選前に広島市中区へ設けた事務所だった。克行容疑者から呼ばれ、2人きりになった時に白封筒を示された。

気持ちの悪さを感じてすぐに「いただかれません。選挙できんくなる」などと断ったが、「安倍さんから」と言われ、押し問答の末に受け取ったという。現金は今も使っていないとして「返したい。とても反省している」と話した。

~省略~

【Yahoo!ニュース(中国新聞) 2020.6.25.】

河井容疑者が「安倍総理や自民党の後ろ盾」で買収に手を染めていた内情を示唆する重大証言!二階幹事長も、自民党からの1億5千万円が買収の原資になった可能性を仄めかすコメント!

出典:YouTube

河井夫妻の選挙違反事件で、また重大なニュースです。
克行容疑者から30万円を受け取った繁政秀子府中町議が、容疑者からお金を渡された際に「安倍さんからです」と言われたことを証言
これはまさに、河井容疑者が「安倍総理や自民党の後ろ盾」で買収に手を染めていた内情を示唆する”重大証言”かと思います。

いやはや、森友の籠池氏が、昭恵名誉校長から「主人からです」と言われて100万円を差し出されたという、”例のエピソード”を彷彿とさせるような話だね。
上のTwitterで香山リカ氏が言っている通り、早速、安倍サポ軍団からは「安倍総理の名前を勝手に騙った」として克行容疑者を叩く声や、「被害者面するな」などと証言した町議を猛烈に非難する声が上がっているね。

しかし、普通に考えても、元々克行容疑者が安倍総理と蜜月関係にある上に、安倍一派が案里氏の選挙を資金面から人材面まで全面的にサポートしていた中で、安倍総理の許可も得ずに、勝手に「安倍さんからです」などと言いながら”黒いカネ”を渡すかね?

そうですよね。
つまりは、克行容疑者も安倍総理も、この件に検察が本格的にメスを入れるなんて思ってもいなかった中で、官邸や党ぐるみで大胆かつ大々的な買収劇を行なっていた内情を強力に示しているものではないでしょうか。

折しも、二階幹事長も、党本部から河井夫妻に振り込まれた1億5千万円の使途について、これまでの「広報誌の配布費用にあてた」との説明を突如翻し、「党側は承知していない」などと言い出したし、この巨額買収事件について、党本部や官邸が主導していた疑いについて、なんだか「点が線」になりつつあるように見えるね。
明らかに、二階氏も自らの身も危ないことを悟り始めたうえで、自己保身に走り始めているように見えるし、すでに検察側も、安倍官邸が深く関与していたことを示す証拠をかなり掴んでいるのではないだろうか?

いずれにしても、今回の証言によって、国民の間でもますます安倍総理に対する疑念や不信感が高まったのは確実でしょう。
今の検察は、国民からの大きな支援が応援の声が集まっている状況ですし、まさに今こそ、安倍一派の巨大な腐敗や特権に風穴を開ける大きなチャンスであるともいえるでしょう。

そうだね。
ますますこの先の検察の動きについて目が離せないし、さらなるスクープや重大情報を期待したいところだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事