【辺野古投票】安倍総理「結果を真摯に受け止めるが評価はしない」の発言をひたすらループ!ネット上で怒り殺到!「壊れたテープレコーダーかよ」「お前の評価なんかいらないんだよ」

Pocket

どんなにゅーす?

・米軍辺野古新基地建設の是非を問う沖縄県民投票において、圧倒的多数による「反対」の結果が出た中、共産・小池書記局長がこの結果を認めるかどうか安倍総理に質したところ、「結果については真摯に受け止めるが、政府として結果に評価を加えることは差し控える」との答弁を安倍総理がひたすら繰り返す事態が発生安倍総理の不誠実極まりない答弁に、国民から怒りの声が殺到している。

「辺野古が唯一」固執なら普天間固定化――民意ふまえ無条件撤去へ対米交渉を

参院予算委 小池書記局長の質問

~省略~

民意受けとめ辺野古断念を

反対なぜ言えないのか ただちに工事の中止を

「今回の県民投票の結果は辺野古の新基地建設反対ということが示された結果だな」―。小池氏が、辺野古埋め立て反対が7割以上を示した沖縄県民投票の結果に対する認識をただしたのに対する、安倍晋三首相の答弁は驚くべきものでした。

首相 県民投票の結果について、政府として評価を加えることは差し控えたい。

小池 評価ではない。県民投票が示した民意は辺野古反対だ。なぜそれが言えないのか。

首相 結果は真摯(しんし)に受け止めるが、結果に評価を加えることは差し控える。

首相の対応に議場は騒然となり、審議は繰り返し中断しました。結局、首相は「小池委員が言われたとおりだ」と述べ、「辺野古新基地反対」の結果を渋々と認めざるをえませんでした。

小池 よほど辺野古新基地建設反対と言いたくないのか。これが揺るがぬ民意だ。それならただちに工事を中止すべきだ。

これに対して首相は、「普天間基地の危険性除去」を口実に工事継続の考えを示しました。

~省略~

【しんぶん赤旗 2019.3.6.】

↓問題のシーンは21分55秒くらい~。

小池書記局長「評価じゃない!YESかNOかの民意だ。なぜこの反対の民意を認めようとしないのか?」安倍総理「先ほども申し上げたように、政府として評価を加えるのは差し控える」…全く会話が成り立たない事態に!

出典:YouTube

なんなの、この安倍総理のふざけまくった答弁はっっ!!
小池書記局長が「基地建設反対の民意を認めますか?」って何度も聞いているのに、「結果を真摯に受け止めるが、政府として評価を加えることは差し控える」って、全然答えになってないじゃないのよ!
しかも、このトンデモ答弁に対して小池さんが「評価じゃない!YESかNOかの民意だ。なぜこの反対の民意を認めようとしないのか?」って強く問い質しても、「先ほども申し上げたように、結果を真摯に受け止めるが、政府として評価を加えることは差し控える」って…これじゃあ、会話そのものが全然成り立たない状態じゃないのよっ!!

「はい、認めます」の一言でいいのに…こりゃまた、歴代でも例を見ないような全くもって酷すぎる答弁だね。
安倍総理を筆頭とする与党側は、野党からの質問に対して、何一つまともに答えようとしないし、あおいちゃんが言っているように、もはや会話や質疑応答そのものが成り立たないような状態で、国権の最高機関である国会そのものが明らかに崩壊に向かっている

それにしても、ここまで安倍総理が国民を愚弄しきった答弁を堂々と繰り返しているというのに、この国のマスコミは一体何をやっているのだろうか
辺野古の県民投票の結果についても、(この国が民主主義国家なのであれば)各新聞の社説やニュース番組のコメンテーターたちも、一斉に「安倍政権は民意に従って基地建設を止めよ」とはっきりコメントするべきだし、ここまで民意を徹底的に踏みにじり、国会をもメチャクチャにしつつ、自らの権益のために基地建設を強行している安倍政権に対して、強く諫め、徹底的に批判する論調そのものがあまり見当たらない
それどころか、NHKに至っては、意図的に反対の民意を少なく見せかけようとする工作を行なった疑いすら浮上している始末だ。

つまりこの状況は、日本がすでに「エセ民主主義」の化けの皮が大きく剥がれてきている状況であるものの、これを政府やマスコミも心の中では半ば認めつつも誰も口にしようとしないまま、安倍政権による独裁体制や国家システムの崩壊を本格的に受け入れ始めているような状況になっているということだろう。

ここまで国会や国民を愚弄しきった答弁を平気で繰り返すようになっている安倍総理も最悪だけど、そんな安倍総理を黙認して、本来の役目を放棄し始めているマスコミはもっと酷いものだわっ!
特にNHKは、真に国民が知るべきニュースを伝えることをいよいよ本格的に放棄し始めてきてる状況だし、もう何もかもが腐ってるわっ!!

とにかく、大手マスコミが本来の職責と機能を果たしていれば、こんなふざけた国会対応をしている安倍政権はとっくに倒れているのは間違いないね。
ボクたち日本国民は、ここまで「明確で強烈な民意」が示されても、迷いなく根底からこれを踏み潰す動きを見せてきている安倍政権の恐ろしさと、日本の民主主義がすでに瀕死と化している現状に、今以上に強い危機感を持った方が良さそうだ。

Pocket

 

おススメ記事&広告