【また嘘八百】安倍総理「全世代型・社会保障元年に相応しい国会となりました」「対案もないまま、不安を煽るような無責任な議論は決してあってはならない」→国民から怒り噴出!

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年6月26日、通常国会が閉幕したことを受けて安倍総理が記者会見を開いたものの、その内容が「嘘八百だ」として、国民から批判が殺到している。

・安倍総理は、金融庁による「老後に2000万円が必要」との報告書の受け取りを拒否し、報告書自体を葬り去ってしまうなど、年金に関する厳しい現実を国民に向けて必死に隠蔽。野党からの追及にも正面から応じず、予算委員会の開催も3か月近く拒否していたにもかかわらず、会見では「全世代型・社会保障元年に相応しい国会となりました」などと吹聴

・さらには、野党が国会内で「富裕層の負担増」などの年金制度の代替案を示したものの、安倍総理自身が「馬鹿げた政策」などと一蹴したのに、会見では「対案もないまま、不安を煽るような無責任な議論は決してあってはならない」などと野党を非難。あまりにも身勝手な安倍総理の振る舞いに国民からの怒りが噴出している。

憲法改正「国民に問う」=年金充実へ経済強化-安倍首相記者会見

安倍晋三首相は26日、通常国会閉幕を受けて首相官邸で記者会見した。7月21日投開票の参院選について、かつての民主党政権を批判した上で「最大の争点は安定した政治の下で改革を前に進めるのか、再び混迷の時代に逆戻りするかだ」と強調。憲法改正に関し「議論すら行われない姿勢でよいのか、国民に問いたい」として、争点とする意向を示した。

~省略~

首相は経済最優先の政権運営を継続する考えを示した上で、「景気下振れには、ちゅうちょなく機動的かつ万全の対策を講じる」と述べ、追加経済対策の可能性に言及した。
老後資金が公的年金以外に2000万円不足するとした金融庁報告書に対して批判を強める野党を念頭に、「対案もないまま、ただ不安をあおるような無責任な議論は決してあってはならない」とけん制。「年金(制度)を充実する唯一の道は、年金の原資を確かなものとすること、すなわち経済を強くすることだ」と述べた。

【時事通信 2019.6.26.】

安倍総理がまたも(お約束の)「嘘八百会見」!事実を徹底的にねじ曲げ、都合のいい妄言や野党非難を繰り返す姿に、怒りの声が殺到!


出典:YouTube

国会会期を終えた安倍総理が記者会見を開いたけど、相変わらず、国民を騙す醜いウソがてんこ盛りだし、「全世代型・社会保障元年に相応しい国会となりました」って…一体、どこをどう見たらそうなるのよっ!?

この人はどんなにウソがバレても、あくまで、「ウソつき」だけは徹底して最後まで貫き通すんだね。

しかも、「対案もないまま、ただ不安を煽るような無責任な議論は決してあってはなりません」なんて野党を叩いているけど、先日の共産・小池書記局長もそうだったし、野党側は「富裕層の負担増」をアピールして、年金制度を立て直すための対案を散々出してきたのに、それに対して、「(富裕層の負担増は)馬鹿げた政策だ」と一向に相手にしようとしなかったのは安倍総理の方だ。
それなのに、こうした事実を全て消し去った上で、「野党は対案がないまま不安を煽っている」って騒いでいるんだから、この人はどんだけ身勝手で卑怯なんだ
まさしく、国民のことなんかこれっぽっちも頭にない、私利私欲にまみれた安倍総理の歪んだ人間性がよく出ているね。

ネット上でも、前々から「安倍総理は病気(サイコパス)なのでは?」なんていう声が上がってきたけど、こんなに人間性や精神に重大な問題がある人間に日本の総理をやらせていたら、そりゃ、日本がここまでメチャクチャになってしまうのは当然の成り行きだわっ!!

 

相変わらず、憲法の最も基本的な概念を全く理解できていない安倍総理!

それに、安倍総理は会見で「令和の日本がどのような国を目指すのか、その理想を語るものは憲法だ」とも語りながら、改憲への意欲もアピールしてたけど、この発言も根本的に大きく間違っている

憲法というのは、「(安倍政権のような)権力の暴走や独裁を防ぎ、国民主権の民主主義社会を守るためのもの」であり、安倍総理が言っているような「令和の日本の理想を語るもの」では断じてない
(学生でも知っているような)近代民主国家の基礎である立憲主義を全く理解できていないし、半ば憲法をも私物化しては、自分たちに都合がいいように好き勝手に変えようとしている安倍総理は、まさしく「究極の反知性」ともいえる危険な独裁者だ。

本来であれば、こうした安倍総理の重大な問題発言を大手のマスコミが揃って批判すべきなんだけど、相変わらず、日本のマスコミは事実関係をただ淡々と垂れ流しているだけで、その本来の役割を全く果たしていないような状態だね。

とにかく、この嘘まみれの会見だけ見ても、安倍総理が「一般国民の敵」なのがよく分かるし、日本を守るために、一刻も早くにこの政権をどうにかする必要がありそうねっ!

まさに、その重要なチャンスが今回の参院選だし、どうにかして安倍政権を敗北させて、一日も早くに退陣せざるをえないような状況に追い込んでいくことが重要だね。

Pocket

 

 関連記事