【国民舐めすぎ】安倍政権が「老後2千万円問題」の集中審議開催を拒否!森山国対委員長「報告書はもうなくなったので、審議の対象にならない」

Pocket

どんなにゅーす?

老後の生活について「2000万円が必要」と記した金融庁の報告書をめぐり、野党が予算委員会の集中審議を求めたのに対し、安倍政権は「金融庁の報告書を受け取らなかったので、開催する必要はない」として、これを拒否。ネット上で怒りの声が噴出している。

・野党が「安倍政権が報告書を消し去った」と批判を強める中、森山国対委員長は「金融庁の審議会の報告書はもうなくなっているので、審議の対象にならない」とコメント安倍政権による「国民を愚弄した対応」がますますエスカレートしている。

与党、集中審議の開催拒否
老後2千万円で攻防激化

参院予算委員会は12日午前、理事懇談会を開いた。与党は、野党が求めていた安倍晋三首相出席の集中審議開催を拒否した。95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要と試算した金融庁金融審議会の報告書に関し、野党は安倍政権を徹底追及する方針で、参院選を前に、与野党攻防が激化した。野党は、麻生太郎副総理兼金融担当相が報告書受け取り拒否を表明したことを報告書が「消された」と批判した。

自民党の森山裕国対委員長は記者団に「政府は報告書を受け取っておらず、予算委にはなじまない」と、衆参の所管委員会での議論が望ましいと指摘した。

【共同通信 2019.6.12.】

老後2000万円 野党集中審議要求も与党拒否 19日に党首討論へ

老後の資産形成をめぐり「およそ2000万円必要になる」などとした金融庁の審議会の報告書について、野党側は政府の対応をただす必要があるとして予算委員会の集中審議の開催を求めたのに対し、与党側は応じない考えを伝えました。一方、党首討論については来週19日に開催することで合意しました。

~省略~

自民 森山氏「報告書もうなく 審議対象にならず」
自民党の森山国会対策委員長は記者団に、「予算案が提出されているわけではないので、予算委員会を開催するのは難しい。また、金融庁の審議会の報告書はもうなくなっているので審議の対象にもならない」と述べました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2019.6.12.】

金融庁の重要な報告書を、安倍政権が”強制消去”!森山国対委員長は「報告書はもうなくなったから、審議する必要はない」と平然と言い放つ!

出典:情報収集中&放電中

これまでも、都合の悪い情報は、ことごとく改ざん・隠蔽し放題だった安倍政権だけど、今度は、金融庁による「都合の悪い報告書」を”強制消去”したのねっ!!
どこまでこの政権は国民をバカにすれば気が済むのよっ!!

森山国対委員長が「報告書はもうなくなったので、審議の対象にならない」なんて平然と言い放っているけど、もう完全にたがが外れちゃってるね。

「現在の年金制度が続く限り、老後までに別途2000万円が必要」との報告書は、言うまでもなく国民にとっては何よりも重要で非常に気になる内容だけど、一方で、(これまで「100年安心」と国民を騙し続けてきた)安倍政権にとっては非常に都合が悪い情報であり、自らの権力強化の妨げになるものは、何でもかんでも隠蔽・改ざん・そして強制消去するという、この政権の犯罪性が改めて明らかになっている。

ていうか、この政権の「無法状態」がますますエスカレートしてきているように見えるし、もうすでに、あちこちで民衆による暴動が起こってもおかしくないような段階に入っているんじゃないかな。

なんだか、国民を足蹴にするような行為もだんだん隠さなくなってきたし、このままじゃ、冗談抜きで、いずれこの政権に殺されるような事態に突入していくのも現実味を帯びてきたんじゃないかしら!?

本当なら、支持率が一桁(数%)になってもおかしくないくらいだし、それがいまだに異様な”高支持率”が報じられていることも含めて、本格的にこの国が「異常事態」に突入してきたといえそうだ。

Pocket