【酷い】安倍政権がカジノ法案の審議を「内閣委員長の職権」で強引に決定!被災地対応優先のため”審議中断”を求める声が相次いでいた中で!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年7月9日、安倍政権は、参院内閣委員会の柘植芳文委員長(自民党)の職権を行使させ、カジノ法案の審議を10日に行なうことを強引に決定させた。

・戦後有数の被害と犠牲者を生み出している西日本豪雨の被災地対応を優先させるために、審議中断を求める声が野党から多く上がっていたものの、安倍政権はこれを無視。カジノ関連の外資企業やパチンコ業者などが法案成立を強く求める中、被災地対策よりもグローバル資本や既得権を優先した安倍政権の対応に、国民から怒りの声が上がっている。

カジノ法案、参院内閣委で10日審議へ

参院内閣委員会の柘植芳文委員長は9日、カジノを含む統合型リゾート施設整備法案の審議を10日に行うことを職権で決めた。野党から西日本豪雨の被害対応を優先するため、審議中断を求める声が出ていた。

【共同通信 2018.7.9.】

死者126人、不明79人 平成最悪の被害、西日本豪雨

西日本を襲った豪雨による被害者の数は9日も増え続け、13府県で死者は126人、心肺停止が2人、行方不明や連絡が取れない人は79人となっている。生存率が著しく下がるとされる「発生から72時間」を10日にかけて迎える中、捜索や救助が続いた。

気象庁は9日、今回の豪雨の名称を「平成30年7月豪雨」と決め、発表した。死者100人以上を出した豪雨災害は、1983年に島根県を中心に被災した「昭和58年7月豪雨」以来で、平成に入って最悪の被害となった。

朝日新聞のまとめでは、台風7号が九州に接近した3日以降、9日午後10時時点の府県別の死者は広島46人、岡山36人、愛媛25人、京都と福岡各4人、山口3人、鹿児島と兵庫各2人、岐阜、滋賀、高知、佐賀各1人。行方不明などは広島53人、岡山20人など少なくとも計79人。

大規模に浸水した岡山県倉敷市真備(まび)町では、9日は天候の回復で水が引き、自衛隊や消防が取り残された住民を捜索。複数の遺体が見つかり、同市内の死者は29人となった。土砂崩れが相次いだ広島県内でも捜索が続いた。

【朝日新聞 2018.7.9.】

死者126人不明者79人、さらに多くの犠牲者が増える可能性もある中、平成最悪の大規模災害も後回しに、安倍政権は外資系企業とパチンコ業界のための「カジノ法案」に全力!

出典:時事通信

またしても安倍政権が、(渋々外遊を諦めたと思ったら)国民の生命を徹底的に軽視した動きを強めてきているわねっ!
どこをどう見ても、国会審議を一時中断して、被災地の対応に全力を尽くすのが国家として当たり前の対応でしょうがっ!!

それなのに、被災地対応を完全に後回しにした上で、国民の多数が反対しているカジノ法案の審議入りを「委員長の職権」で強引に決定って、気は確かなのっ!?

まるで「どんなに国民の意向や生命を足蹴にしようと、政権支持率が下がることはない」と確信しているかのような動きだね。
よほど、カジノを日本にインストールさせたいグローバル勢力の圧力や脅しが凄まじいのか?
そして、「安倍3選」の条件における”重要事項”が、この「カジノ法案の強行成立」ということなのかな?

いずれにしても、今や総裁選を間近に控えた重要な時期だというのに、国民の方を向くどころか、国民を徹底的にシカトしては、グローバル資本の”ご主人様”のご機嫌取りばかりにますます腐心している様子が見られる。

つまり、こうする(カジノ法案の強行成立)ことで「安倍政権の支持率がさらにアップ」しては、安倍3選がいよいよ確実になるということなのではないのかな?

もう何もかもがメチャクチャ過ぎだわっっ!!
マスコミも、国民の貧富の格差を極限まで広げてしまうグローバリズムをどんどん進めていくTPPも残業代ゼロも種子法廃止水道民営化も、ろくに報じないどころか成立を後押ししているようにしか見えないし、やっぱり、この国はマスコミも安倍政権も、どちらもが一緒になって1%のグローバル資本にどんどん国を売る動きを推進しているようにしか見えないじゃないのよ!!

こんな状況で世論調査の(妙に高すぎる)政権支持率を出されたところで、鵜呑みに出来るわけ無いわっ!

まあ、世論調査がまともに行なわれていて、日本に正常な民主主義システムがもたらされているのなら、安倍総理は、こんなにも露骨に国民を無視し、グローバル資本への利益誘導に腐心することなど、絶対に怖くて出来るはずもないし、実際にそれをやれば、あっという間に支持率はガタ落ちし、とっくに政権から転落していると思うよ。

安倍政権が戦後最大の疑獄事件である森友・加計の国会追及でも倒れなかったことで、この日本の国家・社会システムがいよいよ大きくたがを外し始めたような気もするし、個人的には、オウム幹部の一斉死刑執行の”セレモニー”にして、この国が大きく”本格独裁グローバル国家”の実現に向けて動き始めてきたように感じているよ。

おススメ記事&広告

 
Pocket