WHOが各国に「感染疑い患者全員の検査」を呼びかけ!テドロス氏「検査、検査、検査」!→安倍政権は正反対の方向に!日本のマスコミもろくに報じず!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年3月16日、WHO(世界保健機関)が記者会見を開き、世界各国にむけて、「新型コロナ感染疑い患者」への検査を徹底させていくよう強く要請した。

・テドロス事務局長は、「目隠しされたまま炎と闘うことはできない」としつつ「検査、検査、検査」と、積極的な検査体制の構築を強調。世界各国がPCR検査の拡充に向かう中、日本の安倍政権だけが正反対の方向に突き進む事態になっている。

WHO「疑い患者全員の検査を」 新型コロナで各国に要請

【3月17日 AFP】世界保健機関(WHO)は16日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の疑いのある患者全員を検査するよう各国に呼び掛けた。WHOはまた、中国を除く世界の感染者数と死者数は中国を上回ったと明らかにした。

WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイェスス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長は、スイス・ジュネーブでの記者会見で、「目隠しされたまま炎と闘うことはできない」と言明。WHOは各国に対し、「検査、検査、検査。疑いのある患者全員を検査するよう」勧告していると述べた。

テドロス氏はさらに、「この1週間でCOVID-19患者は急増した」と指摘。同ウイルスのパンデミック(世界的な大流行)を「現代を特徴づける世界的な衛生上の危機」と評した。

~省略~

【APF 2020.3.17.】

WHOトップ「検査、検査、検査」連発し隔離徹底要求

WHO(世界保健機関)は各国が打ち出している新型コロナウイルスの感染防止策について、検査の徹底が「まだ十分でない」と指摘しました。

~省略~

【テレ朝news 2020.3.17.】

ようやくWHOが「積極的な検査の実施」を勧告!→安倍シンパ(日本にウイルスを広げたい勢力)は揃ってWHOを徹底非難!

あまりにも遅すぎるけど、ようやく、WHOが「感染疑いの患者に対する積極的な検査の実施」を要請し出したわ。
完全に後手対応になってしまったけど、それでも、今になってこうした姿勢を見せだしただけでもまだマシかしら?

しかしながら、安倍政権から170億円ものカネを受け取った以上、WHOが日本の徹底した隠蔽工作を表立って批判することは今後もないだろうし、むしろ、これと正反対のことをやっている日本に対して、安倍総理を名指しして必死にゴマすりしてるんだから、全くしょうもない組織だよね。
おまけに、何でもかんでも実態を都合よく捻じ曲げるのが得意な安倍シンパらが、早速”総出動”でWHOを痛烈非難しており、またも「医療崩壊を引き起こす」と、壊れたラジオのように騒ぎ続けている始末だ。

しかも、こうした言説をぶち上げてしきりに喧伝しているのが、橋下氏や百田氏や竹田氏や上念氏など、普段から安倍政権を全面サポートするためのデマや捏造情報などを振りまいている、限りなく胡散臭い「エセ保守」のグローバリスト集団ばかりだ。

ここまで面白いように安倍シンパの面々が勢揃いで、PCR検査の拡大を徹底的に阻止しようとしているのだから、この時点で信頼度ゼロだわ。
すでに、日本以外の世界各国がドライブスルー検査などのPCR検査の拡大に足並みをそろえているのに、改めて、この国が腐敗しきった「真性奴隷帝国」なのを痛感してしまうわ。

これまでは、WHOの見解や意向を鵜呑みにして”後手後手対策”を繰り返してきた安倍政権だけど、今回のWHOからの要請に対してはどんな対応をするつもりなのかな?
(そして、予想通りと言うべきか、日本のテレビはこのWHOの要請を積極的に報じておらず、WHOの意向と安倍政権との不整合をろくに指摘せずに「見て見ぬふり」をしているような状況だ。)

WHOももっとダイレクトに日本の惨状を厳しく指摘出来れば少しは評価してもいいんだけど…安倍政権と言えば、世界中に際限なく国富をばら撒いてきた「世界のATM」だし、ウソと裏金で手にした東京五輪についても、果たして(カネで篭絡されたグローバル機関のサポートによって)予定通りに「ごり押し開催」されてしまうのかどうか。
今後の展開をよく見ていく必要がありそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事