【カジノ疑獄】東京地検、自民・白須賀貴樹衆院議員を事情聴取する方針!中国企業「500ドットコム」から接待や現金受け取りか!?

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍政権の多くの自民党議員が関与した疑いが出ている「IR疑獄」について、東京地検特捜部が自民・白須賀貴樹衆院議員を事情聴取する方針であることが分かった。

・白須賀議員は、すでに逮捕されている自民・秋元司議員らとともに2017年に中国・深圳にある中国企業「500ドットコム」の本社を訪問後、マカオのカジノを視察。その際に、「500ドットコム」から接待や現金を受け取った可能性があるという。

中国企業からカジノで接待か 白須賀衆院議員を聴取へ

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された衆院議員の秋元司容疑者(48)と一緒に贈賄側の中国企業本社などを訪れた自民党の白須賀貴樹・衆院議員(44)が、企業側から接待を受けたり、現金を受け取ったりしていた可能性があることが関係者への取材でわかった。東京地検特捜部は白須賀議員を聴取し、経緯を調べる模様だ。

関係者によると、白須賀議員は2017年12月、秋元議員や勝沼栄明・前衆院議員(45)とともに、広東省深圳にある中国企業「500ドットコム」の本社を訪問。その後、広東省と隣接するマカオのカジノも視察した。マカオで同社側から接待を受けたり、現金提供を受けたりした可能性があるという。

~省略~

【朝日新聞 2019.1.1.】

ついに、清和会(清和政策研究会)系自民議員も逮捕秒読みか!?以前には秘書らが「器物損壊容疑」で書類送検されたことも…

↓以前には「当て逃げ」騒動に加え、「ポスター引き剥がし」で秘書らが書類送検されたことも。

白須賀貴樹政務官「当て逃げ」報道に釈明コメント

文科省の白須賀貴樹政務官は22日、災害などの緊急事態に備える「在京当番」だった今年1月12日、選挙区がある千葉県で、自らを乗せた車を運転していた40代の秘書が接触事故を起こし、そのまま走り去っていたことを明らかにした。

23日発売の「週刊文春」報道を前に、「文春オンライン」が白須賀氏の秘書が運転する車が「当て逃げ」をしたと報じたことを受けた対応。事務所を通じて、「当て逃げ」だったことを事実上認めた格好だ。

コメントによると、秘書が運転する車は、選挙区の千葉県松戸市を会合出席のために移動中、中央線のない狭い道路で対向車と接触し、双方のドアミラーが破損したが、そのまま走り去ったという。

白須賀氏は当時、車中で睡眠中だったとして、接触に気がつかなかったとしている。

~省略~

【日刊スポーツ 2019.5.23.】

自民・白須賀氏の秘書ら4人を書類送検 器物損壊容疑

今春の千葉県議選(富里市選挙区)で初当選した女性県議(58)のポスター120枚をはがしたとして、県警は12日、文部科学政務官の白須賀貴樹・衆院議員(自民、千葉13区)の公設秘書、私設秘書を含む男4人を器物損壊容疑で書類送検した。捜査関係者への取材でわかった。

捜査関係者によると、4人は県議選告示前の2月22日、同県富里市内に貼られていた女性の政治活動用ポスター計120枚などをはがして損壊した疑いがある。4人はいずれも容疑を認めており、白須賀氏の秘書の指示で撤去したという。

~省略~

【朝日新聞 2019.9.12.】

昨年末から激しく動き始めた安倍政権と中国企業による「カジノ疑獄」ですが、先日に逮捕された秋元司衆院議員に続き、特捜が自民・白須賀貴樹衆院議員に対しても事情聴取を行なう方針とのことです。
この報道が本当であれば、ついに、安倍総理直系の清和会系議員が「逮捕秒読み」…ということになるのではと思いますが、この白須賀議員、以前より度々ご覧のようなトラブルを引き起こしてきたこともあり、色々と問題があった議員のようです。

もし、この白須賀議員が特捜に逮捕されたとしたら、これは結構「大きな意味」を持つことになるかもしれない。
なぜなら、この白須賀議員は、清和会(現清和政策研究会)に所属している議員であり、清和会は、米ネオコン系勢力と深い関係がある自民党派閥として、(GHQが創設した)東京地検特捜部にとりわけ”ひいき”にされてきた経緯があるからだ。

もし白須賀議員が逮捕されれば、こうした「法則」が破られることとなり、今後、安倍一派の清和会勢力に対しても、容赦なく粛清が行なわれていく可能性があるし、いやはや、新年早々、日本の政界がかなり激しく揺れていく可能性が高そうだ。

とにかく、安倍政権と中国勢力との癒着に対し、(米覇権勢力による)かなり大きな粛清が行なわれることは確かのようですね。
新年早々通常国会も始まりますし、今後の展開をしっかりとウォッチしていこうと思います!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事