下村博文氏に、「霊感商法」で賠償命令の”自称霊能者”からの献金が発覚!「職場放棄」発言で憲法審査会の委員もクビに!

Pocket

どんなにゅーす?

自民・下村博文改憲推進本部長が代表を務める選挙区支部において、「水子の霊がついている」「守護霊のパワーアップ」などと騙りながら多額の金を騙し取ったとして610万円の賠償命令が下された宗教法人の”自称霊能者”から10万円の献金(寄付)を受けていたことが発覚。安倍政権下で道徳教育の推進などを行なってきた下村氏だけに、多くの批判が出る可能性がある。

・また、憲法審査会が開かれない中で発せられた同氏の野党への「職場放棄発言」の批判が止まらない中、憲法審査会の幹事就任の辞退のみならず、委員からも外されることになったことが判明。下村氏の凋落が続いている。

<自民党>下村元文科相、霊能力者から献金 東京11区支部

衆院議員の下村博文・元文部科学相が代表を務める自民党東京都第11選挙区支部が「霊感商法」を巡る民事訴訟で賠償命令を受けた自称・霊能力者の女性から10万円の献金を受けていたことが明らかになった。政治資金規正法には抵触しないが、専門家は「道義的に問題だ」と指摘する。

都選管が21日に公開した2017年分の政治資金収支報告書によると、10月17日、熊本県内に本院を置く宗教法人の女性管長から10万円の寄付を受けた。

法人や管長らは、家庭問題や体調不良に悩んで除霊を受けた女性に「水子の霊がついている」などと言って不安をあおり、「守護霊のパワーアップ」などの名目で多額の金を払わせたとして12年4月、名古屋地裁から約610万円の支払いを命じる判決を受けた。判決は「反社会的で違法な行為」と指摘した。

管長は自身のホームページで、1998年にテレビ番組「奇跡体験!アンビリバボー」に出演するなどし「霊界についてや、供養の必要性をわかりやすく解説し、霊能力者として高い評価を得ています」と紹介。「最強魔よけ」をうたった黒水晶ブレスレットなどの販売もしている。

~省略~

【Yahoo!ニュース(毎日新聞) 2018.11.22.】

「職場放棄」発言の自民 下村氏 憲法審査会の委員も外れる

~省略~

自民党の下村憲法改正推進本部長は、衆議院憲法審査会をめぐる野党側の姿勢を「職場放棄」と批判し野党側が反発したことを受けて、審査会の幹事就任を辞退しましたが、委員は続ける意向を示していました。

これについて、国民民主党の玉木代表が「下村氏が委員に残るのは反省していない表れではないか」と指摘するなど、野党側からは厳しい見方が出ていました。

関係者によりますと、自民党は、野党側が憲法審査会の開催に応じる環境を整えたいなどとして、下村氏を審査会の幹事だけでなく委員からも外し、代わりに木原稔・前財務副大臣を充てることを決めたということです。

これを受けて、自民党は22日、憲法審査会を開きたい考えですが、立憲民主党などは憲法を議論する環境にないとして応じない構えで、開催の見通しは立っていません。

【NHK NEWS WEB 2018.11.21.】

カルト宗教と大の仲良しの下村改憲推進本部長に、霊感商法で賠償命令の”自称霊能者(下ヨシ子氏)”からの寄付が発覚!

出典:下村博文公式WEB

暴力団関係者からの献金やら、加計学園からのヤミ献金疑惑やら、ジャパンライフの悪徳商法の広告塔になったりとか、いかがわしい連中との黒い交際や疑惑がてんこ盛り下村博文氏が今度は、霊感商法で賠償命令が下された「自称霊能者」から寄付を受けていたことが発覚したわ!

こんなとんでもない悪徳政治屋が安倍総理とがっちり手を結びながら、道徳教育の推進やら憲法改悪やらに腐心しているんだから、これはもう悪夢としかいいようがないわっ!!

さすが、数々のカルトとズブズブな安倍総理の大親友だ。
ちなみに下村氏は、その他の安倍政権の面々たちのご多分に漏れず、やはり朝鮮統一教会とも相当にズブズブで、統一教会がそのイメージをぼやかすために「世界平和統一家庭連合」に改称したのも、下村氏のアドバイスがあったといわれているね。

統一教会名称変更の“功労者”下村博文・元文科相が世界日報社から6万円を受け取っていた(やや日刊カルト新聞)

下村氏の公式サイトをのぞいてみても、(「世界を照らす日本のこころ」など)見るからにいかがわしいカルト臭がプンプンだけど、改めて、暴力団やらカルトやら自称霊能者やら、この御仁はもはや「何でもあり」だね。
(ちなみに、今回の”自称霊能者”とは、一時期テレビのオカルト番組などでしばしば見かけた下ヨシ子氏みたいだね。)

こんなオカルト&ゴロツキ&ペテン臭にまみれた下村氏が、よりによって安倍総理の一存で憲法改正推進本部長を任されているんだから、もうこの国はモラルもへったくれもない上に、根底からメチャクチャになっているとしか言いようがないわぁっ!!

そんな下村氏だけど、早速その反知性ぶりを見事にさらけ出し、野党を非難する目的で発せられた「職場放棄」発言によって、憲法審査会の幹事就任が消えた上に、委員までもクビになる事態になっているぞ。
文字通りに「自滅」の一言だし、この調子で下村氏を全力で失脚させて、安倍総理によるクレイジーな「改憲ごり押し路線」をどうにかして食い止めていくことが必要だね。

こんなに常軌を逸したカルト政権に、私たち国民を守るための憲法をメチャクチャにされてたまるもんですかっ!!
私も今後も全力で安倍政権に反対をし続けていって、どうにか日本の政界から暴力団やカルトを少しでも排除できるように頑張るわっ!

Pocket

 

おススメ記事&広告