【うげぇ】松本人志と三浦瑠麗がAmazonプライムのCMに登場!→早速解約する人が続出!ネット「電通の意向か?」「顧客に嫌がらせするな」

Pocket

どんなにゅーす?

・グローバル巨大通販企業AmazonのCMに、”安倍応援団”として知られるダウンタウンの松本人志氏や(自称)国際政治学者の三浦瑠麗氏が登場強い嫌悪感を感じたユーザーが解約に走るケースが相次いでいる。

・ネット上では、「電通の意向か?」「顧客に嫌がらせするな」などの批判の声が続出。改めて、グローバル資本勢力が安倍政権や安倍応援団と密接な関係を持っている内情が見え隠れしている。

AmazonプライムのCMに”安倍サポ軍団”松本人志氏と三浦瑠麗氏が登場し、利用者からの怒りの声が大殺到!

出典:Twitter(@oyasumichuda2)

腐った権力にゴマすりすることしか考えてない松本人志氏と、意味不明な能書きを垂れながら安倍政権を賛美し続けてきた三浦瑠麗氏がAmazonプライムのCMに登場って、これは史上最悪の人選だわっ!!
ネット上では早速解約する人が続出してるけど、こんなに吐き気を催しそうになるセンスの悪いCMって他にあるかしら!?

上の画像を見ると、まるで「美しい朝の光」のような、清楚でさわやかな演出が施されているけど…それをいとも簡単にかき消すくらいのどす黒いオーラが充満しているぞ。

ネット上では、「ツイッターといいAmazonといい、日本に来ると右翼化するのはなぜ?」といったコメントが出ているけど、なんてことはない。
欧米などでは、現在主に、いわゆる左派系勢力の内部にグローバリストが入り込んで人々を洗脳しているのに対し、日本では、いわゆる右派系勢力の内部にグローバリストが本格的に入り込んで、人々を日々洗脳しているってことだ。
現在の日本では、右派や保守などを自称する勢力が、日本国家の破壊やグローバリストへの売国にせっせと励んでおり、実際にグローバリストのエージェントのような連中もいれば、松本氏のように、目先の金儲けや自らの世渡りのために、安倍政権に必死に擦り寄ってゴマすりコメントを繰り返しているような輩もいる。

そういえば、松本氏と三浦氏と言えば、フジテレビの「ワイドナショー」が連想されるけど、この人選の背後には電通の意向が介在している可能性があるし、改めて、GAFAのようなグローバル多国籍企業と安倍政権、そして、安倍サポ軍団との親和性、そして、彼らが揃って「国民総貧困&奴隷化」のグローバリズムに向けて、日本をせっせと壊している内情がよく表れているCMであるといえそうだ。

松本人志氏はまだお笑い芸人だから分からなくもないけど、なんで、国際政治学者を自称している三浦氏がこんなCMに出ちゃってるのよっ!?
こんなタレント気取りの”自称学者”のコメントなんて、微塵も信用に値しないし、こんないかがわしい安倍サポ言論人を多くのテレビ番組に積極起用している時点で、大手のテレビ局も1%の巨大資本家層の操り人形なのが丸分かりだわっ!

今の日本のメディア界は、まさしくカネの亡者やグローバリストのエージェント、ペテン師のオンパレードだし、この国において真に信頼できる情報を入手することは、限りなく困難になりつつあるのが現実だ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事