【いいね!】石破茂氏、総裁選出馬会見を記者クラブ以外にもオープン&挙手した記者全員の質問に答える!ネット「素晴らしい」「安倍と大違い」「腹をくくったようだ」

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍総理の有利が伝えられている自民党総裁選に立候補を表明した石破茂元幹事長が、出馬会見時に記者クラブ以外のフリーの記者にもオープンにされていたこと、挙手した記者全員の質問に答えていたことが伝えられている。

・この石破氏の対応について、ネット上では高く評価する声が相次いでおり、忠実なシンパ以外の人間や、批判的な考えを持つ人々を一方的に締め出す安倍総理との対応の違いが一層際立っている。

安倍総理によってことごとく破壊された「民主主義の原則」を尊重しようとする石破氏の対応に、高評価の声相次ぐ!

出典:Twitter(@antifa_osk)

自民党総裁選に立候補を表明した石破元幹事長が、出馬会見を記者クラブ以外のフリーにもオープンにして、さらに挙手をした質問者全員の質問に答えていたことがネット上で話題になっています。
これは、民主主義の原則を尊重しようとする前向きな姿勢だといえますし、石破さんの対応を高く評価する声が相次いでいます。

ああ。自身に忠実な”提灯記者”のみを優先的に招き入れて、「あらかじめ質問者と質問が決まっている」というヤラセ同然の会見を繰り返してきた安倍総理とは雲泥の差だね。

もちろん、フリーの記者も全て招き入れると、自身に不都合な厳しい質問が次々飛んでくることになるのは自明の理で、マスコミ側も忖度無しに自由に記事を書けるので、容赦無しに自分自身の批判記事が多く出回れば、石破氏本人も(森友・加計疑獄での安倍総理のように)影でコソコソ不正行為を働くことも易々と出来なくなる

安倍総理が目の前で「悪しき前例を全開」にしている中で、これと一線を画した「自らを厳しく律する仕組み」を作ろうとしている石破氏は高評価を下していいと思うし、普通に考えてもこれは中々出来ないことだと思うぞ。

これだけを見ても、石破氏は、かなりストイックかつ真面目な性格で、安倍総理と比べてもマスコミと政治家とのあるべき姿や民主主義国家の大前提を理解しているといえそうです。

そして、このような真面目で保守的な姿勢を打ち出している石破氏を「反日」などと罵りながら、脊髄反射で安倍総理のみを教祖のように信奉している「自称保守」の詐欺的な”正体”も面白いように炙り出しているね。

マスコミを不当な圧力で懐柔・買収しようとしていないだけでも、石破氏を支持する理由として十分足りているし、「安倍独裁体制」を大きく後押ししている「内閣人事局の見直し」に言及している点も大いに評価できる。

安倍政権によってかつてなかったまでに増長している総理大臣の権力を大きく後退させ、まずは「従来の日本の国家システム」に戻そうとしている石破氏は、正統的な保守路線を掲げているといえるし、やはり石破氏は、もはや内乱罪に抵触しかねないほどの「国家破壊組織」のリーダーになりかかっている安倍総理よりは数百倍マシだといえそうだね。

石破さんのこの真摯な姿勢について、ネット上で大きく拡散されながら一気に評価が高まっている状態ですので、この勢いで、安倍一強の「末期的な事態」に一石に投じる動きに発展していくことを期待したいと思います。

おススメ記事&広告

 
Pocket