市民が内閣情報調査室に「Dappi」に関する文書の開示を請求→内調が文書の有無の明示を拒否!ネット「やっぱりDappiは内調関係者だったか」

Pocket

どんなにゅーす?

・以前から政府やアベ友マスコミの関係者であることが疑われてきた、安倍サポ悪徳デマアカウント「Dappi」について、一般市民が内閣情報調査室(内調)に対して、Dappiに関する文書の有無の確認と開示を請求したところ、内調から「文書の存否を明らかにすることは、情報機関の業務の適正な遂行に重大な支障を及ぼす恐れがある」との理由で、文書の有無の明示を拒否する回答(存否応答拒否)があったことが判明した。

・ネット上では、この内調からの”存否応答拒否”に対して、「やっぱりDappiは内調関係者だったか」との声が続出。安倍政権と一体化している電通の関与も疑われる中、安倍政権による悪質なデマを伴った情報工作や国民洗脳の一端が見え隠れしている。

【みんな大好き内調】Dappiについて存否応答拒否…そりゃそうか。【note(WADA/開示請求) 2020.7.14.】

内調が「Dappi」に関する文書の有無を明示を”拒否”するという「異様な事態」!ますます「Dappi=安倍官邸」を疑う声が大きく高まる!

出典:Twitter(@dappi2019)

これまでも、安倍政権本体かアベ友マスコミの関係者であることが疑われてきた、安倍礼賛悪質デマアカウントの「Dappi」だけど、一般市民の方が内調に情報開示請求をしたところ、「Dappiに関する文書の有無の明示を拒否する」(存否応答拒否)という、異様な返答があったことが明らかになったわ。
全くの無関係であれば、「文書は存在しない」「全く関係ない」と応答すればいいはずだけど、これはもう、Dappiが内調関係者、あるいは、内調と通じている勢力が管理しているアカウントというということでいいのかしらね?

その凄まじい安倍サポぶりと、一般の人間では到底不可能であるほどの密度の高い情報量から、何らかのルートで安倍政権と密に繋がっている勢力が運営しているアカウントであることは確実だけど、その中でも「日本の諜報機関の中枢部」である内調が深くかかわっている可能性が大きく高まってきたね。
安倍総理の公式アカウントの管理については電通が関与していたことが判明した中で、内調と電通が協力して運営している疑いもあるし、いずれにしろ、安倍政権の日本政府が、野党を貶める目的の悪質なデマを日常的に大量に日本社会に流布しながら、国民を騙し洗脳している実情がよりはっきりと浮かび上がってきた感じかな。

ちなみに、安倍政権が濃厚に関与している疑いが強い「安倍礼賛悪徳メディア」と言えば、先の参院選の前に自民党の全国会議員に記事をまとめた冊子が配布された「テラスプレス」が記憶に新しいし、同じく、以前から安倍礼賛目的の悪質デマを多く流布してきた「政治知新」も、菅官房長官と深い関係を持つ神奈川県議の弟が運営していることが分かっており、これらも、何らかの形で内調が(情報提供などで)関与している疑いがあるだろう。

これまで分かっている情報の断片を繋ぎ合わせてみても、ネット上に蔓延しているデマや捏造を含めた安倍サポネット工作について、安倍政権の中枢部である内調が本格的に取り仕切っている疑いが極限まで高まっているし、さらに、こうした国家レベルの大々的な「国民洗脳工作」に、日本政府の情報機関を支配している米NSAが関与している可能性が大きい。
(ちなみに内調は、山口敬之氏からの性暴力被害を訴え出た伊藤詩織さんに対し、ネット上の誹謗中傷やセカンドレイプを促進させる目的のデマ情報をネット上に流布していたことも分かっている。)

●過去参考記事:NHKが日本の秘密諜報組織「DFS」を暴露!内閣情報調査室が日本のネット監視を推進!「官邸のアイヒマン」こと北村滋情報官が2012年9月にNSAを極秘訪問!

これまで秘密のベールに包まれてきた、安倍サポ工作軍団の実態や、海の向こうのグローバル資本勢力が主導してきた日本国民への「愚民化奴隷洗脳工作」の内部事情も少しずつ見えてきた感じかしらね。

はっきり言えるのは、安倍政権そのものが主導して(犯罪まがいの悪質なデマや捏造情報の流布を含めた)国民の思考力を徹底的に奪う「日本社会の反知性化」を徹底して推し進めてきただけでなく、こうした政府による情報工作に、電通などのグローバル民間企業が濃厚に関与しているということだ。
安倍政権の支持率がいつまでたっても大きく下がってこないのも、選挙の投票率が異様なまでに低いのも、こうしたグローバリストによる「愚民化洗脳工作」が絶大な効果を上げてきたことを強力に示しているといえるだろう。
いずれにしても、これまで「陰謀論」「おかしな妄想」などと嘲笑されてきたような話が、ほとんどすべてが本当だったことが明らかになってきた感じだね。

私たちが以前からずっと疑ってきた内情が、ようやく次々と表に出てきた感じかしら。
恐らく、Dappi以外にも、政権中枢や電通さんなどが深く関与している悪徳デマアカウントやまとめサイトなどが多く存在しているはずですし、まずは、私たち国民が、こうした政府による犯罪まがいの情報工作の内情をよく知り、理解することが必要ね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事