【何じゃこりゃ】アンジャ渡部氏が突如謝罪会見!フェイスシールド&マスク姿の女性記者陣に囲まれ問い詰められる”異様な光景”に!渡部「バカなことをした」→ネット「密すぎ!」

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年12月3日、およそ半年前に報じられた複数の女性との不倫報道により、長期間”雲隠れ”を続けてきたアンジャッシュ・渡部建氏が謝罪会見を開催大みそかに放送予定の番組収録に参加したとの情報が流れ、批判が殺到した中で急遽会見が決定、多くの人々が見守る中渡部氏が報道陣の前に現れ、「バカなことをした」「卑怯なやり方で口裏合わせしてしまった」などと深々と頭を下げた

・ネット上では、突如企画された渡部氏の会見に大きな関心が集まり、Twitter上で「♯多目的トイレ」「♯謝罪会見」など関連ワードがランク入りする事態に。「全然質問に答えてない」「のらりくらり指摘されている所を交わして逃げ回っている」などの厳しい意見から、「密すぎる」などとクラスター感染を心配する声や「かわいそうになってきた」などと同情する意見など、様々な声が上がっている。

渡部 汗だく謝罪会見「会見しないで済むんじゃないか、という甘い考えあった」

多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)が3日、午後7時から都内で謝罪会見を開いた。時間無制限で質問を受けつけるスタイル。女性リポーターから取り囲まれ、次々と質問を浴びせられた。報道から半年後の初会見に「記者会見しないで済むんじゃないか、という甘い考えがあった」と汗だくで明かした。

黒いスーツ姿の渡部はフェイスシールドをつけたまま登場。冒頭から涙がこみあげてきそうな表情で「このたび私がしてしまった軽率な行動により、多くの皆さまに迷惑をおかけし、多くの視聴者の皆様に不快な思いをさせてしまったことに、深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした」と10秒頭を下げた。そして「不適切な場所での不貞行為に…これに対して深く深くお詫び申し上げたいと思います」と再び頭を下げた。

多目的トイレでの性行為について聞かれると、「ほんとに謝らなければならない。利用する人にご迷惑をおかけして、深くお詫びを」「本当にバカなことを…本当にどうしようもないことを」と話し、その後も「(多目的)トイレをなぜ使ったのか?という質問にお答えいただいてないんですが」などと女性リポーターから厳しく詰め寄られたが、「本当に…自分勝手な思いで…選んでしまった」と同じ答えを繰り返した。

~省略~

なぜ半年間、会見しなかったのか?には「甘い考えで…、記者会見しないで済むんじゃないか、という思いがあった。文春のインタビューを受けることで(事態が)収束するんじゃないか、という甘い考えがあった。申し訳ないんですけど」と汗だくで話した。

【Yahoo!ニュース(デイリー) 2020.12.3.】

渡部建 謝罪会見【全文(2)】「妻はものすごく取り乱していた」

~省略~

――奥さんもB子さんと言われる方と電話で話したという状況が記事に出てましたけれども、それは奥様は自分と結婚した前なのかあとなのかを非常に気にしてらしたと思うんですけど、その点はどのように説明された?

記事にあった通り、結婚前のことにできないかということで女性に電話して、本当にひきょうなやりかたなんですけど、口裏を合わせていただくような電話をしてしまいました。

~省略~

――奥さんには記事に対してなんと言われた?

それはもう、とにかく、当然すぐには受け入れないですし、僕がどれだけ謝罪しても当然すぐにわかりましたということでは当然ないんですけれども、やはり今までの生き方が間違っていたんではないかと。これからの人生でもう信頼を回復していくんではないかと。こういう話を時間をかけてすぐにこういう結論に至ったのではなく、話し合いを重ねて、そう言ってもらえました。

――そう言ってもらえたというのは、離婚ではなくこれからも一緒にやっていこうということなのでしょうか。

こういうことがあって謝って、じゃあ離婚はなしねということではなくて、僕自身の行動、生き方で信頼を回復してくれと。はい、離婚しませんということではないというか。

――まだ結果は出ていないということ?

結果がいつまでということはあれなんですけれども、日々本当に信頼を取り戻しているというか、そういった最中です。

~省略~

【AERA dot. 2020.12.3.】

渡部氏だけでなく、記者陣の対応や「3密状態」に対する批判も殺到!「これが原因でクラスターが起きたらどうするんだ?」

出典:YouTube

何なのよ、この異様な記者会見は!?
渡部さんのサイテーな行為そのものも擁護のしようがないけど、こんな会見が原因でクラスターが起こったら一体どうするつもりなのよっ!?

いやはや、誰もが認める「若くて美人の奥さん」と結婚して、世間にひときわ大きなインパクトを与えたばっかりに、その分余計に「天国から地獄」にあっという間に真っ逆さまに転落してしまった感じだね。
まあ、「自業自得」という言葉しか見当たらないけど、それにしても、この会見はあまりにも痛々しくすぎて、思わず途中で見るのを断念してしまったよ。

とにかく、あおいちゃんの言う通りで、「なんで”今”になってこんな会見を開いてるのか?」という一言に尽きる。
記者会見するべきタイミングはこれまで散々あったはずだし、この記者陣の「密っぷり」をみても、現在、新型コロナが猛威を振るっており、全国各地の医療機関が崩壊寸前に陥っている現実を分かっているのだろうか?

渡部氏の会見を決断したタイミングや会見の仕方や記者の対応など、何もかもがチグハグ&グダグダで「異様な光景」になってるし、これでは渡部氏がテレビ界に完全にカムバックするのは極めて難しいんじゃないかな?
とにかく、この(やる必要性をほとんど感じない)「グダグダ会見」が原因になってクラスターが起こらないことを願っているよ

ほんとに、私たちは渡部氏なんかよりも(国民に向けて重大なウソをつき続けてきては違法行為を繰り返してきていた)安倍前総理の説明を聞きたいっていうのに、今の日本社会は「何もかもがズレまくり」としか言いようがないわっ!!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事