【ヤバい】日本の新規コロナ感染数が初の1000人超え(1229人)!PCR検査数はアフリカ貧困国並みなのに、陽性者の数字は「アジア最悪レベル」に!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年7月29日、日本政府発表の新型コロナの新規感染数が「初の1000人超え」の1229人になった。

人口当たりのPCR検査数はアフリカの貧困国並みにもかかわらず、陽性者の数はアジア最悪レベルに向かいつつある現状に、国民から危機感を唱える声が上がっている。

【国内感染】29日 1229人の感染確認(午後8時現在)

29日、新たに発表された新型コロナウイルスの感染者は、東京都で250人、大阪府で221人など、全国で1229人となり、一日の感染者が初めて1000人を超えました。また、岩手県で初めて2人の感染が発表され、全国47の都道府県すべてで感染が確認されました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め3万3474人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて3万4186人となっています。また神奈川県と埼玉県で合わせて2人が死亡し、亡くなった人は、国内で感染した人が1004人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1017人です。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.7.29.】

PCR検査数は「ウガンダ以下」&安倍政権が「GoTo」を意地でも促進している中、各地で過去最高感染数を更新!「アジアで最悪」のコロナ感染大国へ!

出典:NHK NEWS WEB

いよいよ、日本の新規コロナ感染者数が過去最高の1229人になりました。
東京は相変わらずの感染数の多さですが、大阪や愛知や福岡、沖縄でも感染数が大幅に増えており、どこからどうみても、第一波以上の規模を持つ「第二波」に襲われているという現状だと思います。

おまけに、PCR検査数も(いくらか増えてきたとはいえ)アフリカの貧困国並みの水準である中、これで3万4千人もの累計感染者数がいるというのは驚きという他ない。
一般の先進国並みの水準で検査を行なった場合、恐らく数十万人レベルの感染者が出てくるだろうし、言うまでもなく、「GoToキャンペーン」などをしきりに推進している場合じゃないことは確かだ。

ちなみに、「緊急事態宣言時と比べて重症者が少ないから問題ない!」みたいな(きわめて無責任な)声が上がっているけど、言っておくけど、1週間以上も40度もの高熱にうなされて、歩くことも食事もトイレも思うようにできないような状態でも「軽症」扱いだからね。(人工呼吸器装着の重篤症状以外はすべて軽症)
おまけに、「息苦しい」「倦怠感が続く」「味や臭いがしない」「腎臓の異常」などの深刻な後遺症が長期に渡って続くことも多く報告されている中で、こうした人々をますます大量に生み出すことに繋がる安倍政権の政策を支持している人がいれば、ボクから見れば明らかに「まともじゃない」という他ないぞ。

日本のPCR検査数が「ウガンダ以下」というのが全てを物語っていますが、大量の日本国民を本気で死に追いやろうとしているとしか思えません
一部では、(感染者が北海道から沖縄にまで及んでいる意味で)福島原発事故よりも深刻では?との声も出てきていますが、確かに、(また違った意味で)あの原発事故と匹敵するほどの国家レベルの危機といえるでしょう。

ウガンダやカメルーンなどの貧困国は、(医療体制の不十分さや政府のお金がない中で)PCR検査を十分に行なうことが出来ないのは理解できるけど、ここまで莫大な税金を国民から吸い上げている日本がアフリカ貧困国と同等レベルというのは、根本的に狂っているというか、初めから「政府が国民の生命や健康を守る気が全くない」ということを意味する。

まさしく、世界で唯一といえる「真性奴隷大国」に恥じないほどの、振り切ったまでの棄民ぶりだし、今も国内で大々的な抗議デモが起こらないのが個人的にはとても不思議だ。

それだけ、日本国民の奴隷化が完璧なまでに進んでしまっているということですね…。
そもそも、日本でこのような「棄民政治」が常態化してしまったのも、日本国民が本来言うべきことも言わずに腐敗した権力層を放置してきてしまったことが何よりも大きいですし、この流れをどうにかして断ち切らないと、日本の国家制度そのものがアフリカ貧困国以下にまで劣化し、最後は完全に崩壊してしまう危険があります。

とにかく、PCR検査数を「一般の国レベル」にしない限り、日本国民の大多数がコロナに感染してしまうし、各地でウイルス変異のニュースも出ている以上、突然大量の日本国民が死亡するような事態も大いに考えられる
そういう意味でもボクたちは、今まさに安倍政権の「徹底した棄民政策」によって、ますます命の危険と隣り合わせの状態になっていることを認識した方がいいだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事