■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【怒り殺到】IOCバッハ会長らの歓迎パーティー、赤坂迎賓館で開催へ!菅総理や小池都知事、橋本組織委会長や(女性蔑視発言の)森前会長までもが参加へ!→国民「俺らには散々自粛を強いておいてお前らはこれか?」

【怒り殺到】IOCバッハ会長らの歓迎パーティー、赤坂迎賓館で開催へ!菅総理や小池都知事、橋本組織委会長や(女性蔑視発言の)森前会長までもが参加へ!→国民「俺らには散々自粛を強いておいてお前らはこれか?」
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年7月18日に、来日したIOCバッハ会長らの歓迎パーティーが東京・赤坂の迎賓館で開催されることが判明した。

・パーティーには、菅総理や小池都知事、橋本組織委会長に加え、”女性蔑視発言”によって世界中から非難が殺到したことで辞任に追い込まれた森前会長も参加する方向で調整しているという。

・4度目の東京都に対する緊急事態宣言でコロナ感染者が爆発的に増加している中で、日本国民を蔑視しつつ健康や生命を軽視するような発言や行動を繰り返してきたバッハ氏に対して豪華な歓迎パーティーを開こうとしている菅政権に対し、国民から怒りの声が殺到している。

IOCバッハ会長らの歓迎会 40人余りで開催へ

~省略~

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は18日夜、東京 赤坂の迎賓館赤坂離宮でIOCのバッハ会長などを招いて歓迎会を開きます。

日本側からは菅総理大臣や小池都知事、それに組織委員会の橋本会長などが出席する予定で、出席者は40人余りになる見通しです。

密を避けるためおよそ150人が入る会場が使われ、酒はふるまわれず、出席者のスピーチのほかピアニストの演奏が行われるということです。

関係者によりますと、ことし2月、女性蔑視と取れる発言で辞任した組織委員会の森前会長も出席する方向で調整が行われているということです。

【NHK NEWS WEB 2021.7.17.】

JOC幹部の”謎の急死”は完全に闇に葬られ、五輪貴族は日本国内でやりたい放題!バッハらにおべんちゃらを使い尻尾を振りまくる菅・小池らにも怒りの声が噴出!

これでもかというほどに、東京五輪の鼻が曲がるほどの「腐りきった実態」が連日明らかになるばかりだわっ!!
国民には、散々自粛や規制を呼び掛けておいて、自分たちは最高級の迎賓館で優雅にパーティーだなんて…これほどにもふざけた話が他にあるかしら!?

おまけに、すでに部外者になってるはずのあの森さんまでバッハ会長を歓迎するために登場してきてしまうって…一体どこまでこの人たちは、私たちの感情を逆なですれば気が済むのでしょうかぁ!?

とにかく、一刻も早くに、バッハはにゃこたちの日本から出ていくにゃああ~~っ!!

一部の報道では、森喜朗氏とバッハ会長はかねてより深い信頼関係で結ばれているらしいし、世界中で森氏の”女性蔑視”の暴言に猛批判が沸き起こっていた時も、IOCはいち早く「この問題はもう終了したと考えている」などと森氏を懸命にかばってたからね。

最低限の常識がある人間であれば、自分から「多くの人々がここまで苦しんでいるのだから、私たちへの歓迎パーティーなど開催すべきではない(→実際は大喜びでパーティーに出席)」「部屋も最も質素なものにしてくれ(→実際は1泊数百万円の超豪華スイートに4万円で宿泊)」などと要求するはずだけど…こうしたところをみても、バッハ会長ら五輪貴族の本音や本質を垣間見ることができるね。
つまりは、先日の広島訪問も、本心から犠牲者を悼む気持ちも平和を真剣に願う気持ちも微塵もないってことだし、彼らの根底にあるのは「俺らが強大な富と権力を築ければ、後はどうなってもいい」という「私利私欲」、ただこれだけだ。

しかし、私利私欲にまみれているのは、IOCだけではなく、菅総理や小池都知事、JOCや組織委の連中も同じだし、さらにいえば、ここまで醜い腐敗臭にまみれた東京五輪にもかかわらず、何の声も上げずに今もメダルを狙っている選手たちも同じだ。

なんせ、メダルを獲ることが出来れば、数百万円にも及ぶ褒賞金を受け取ることができるし、この前の体操内村選手の「選手が何を言おうが世界は全く変わらない」「僕たちはただ感動を届けるしかない」なんていう発言を聞いても、その本音が透けて見えてくるわねっ!!

おまけに、JOC幹部の謎の不審な急死も、第一報が報じられた後、山下会長の最大級の脅し発言以降何の続報もないままに「なかったこと」にされてしまったし、今回の東京五輪は、まさに、日本社会にまん延しているありとあらゆる腐敗や歪み、さらには、日本社会に生きている人々の精神の荒廃までもをを見事なまでに炙り出すことになった。

これを機に、現状の荒廃や腐敗を深く省みて、これらのガンや膿を出来るだけ出し切って日本社会を少しでもマシな方向に変えていくか、はたまた、この病巣を今後も放置・増長させて日本を完全に滅亡に至らしめるのか。
まさに、日本国民の「真の能力」が問われている状況にあるといえるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事