【悲報】石破氏が「正直、公正」のフレーズを封印!自民内から「安倍総理に対する個人攻撃だ」との非難相次ぐ!ネット「じゃあ、安倍総理のキャッチは『嘘つき、不公正』で決まりだ!」

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍総理が水面下で自民党議員の懐柔を進めている中、不利な状況で自民党総裁選を戦うことが予想される石破茂元幹事長が、これまでキャッチフレーズとして掲げていた「正直、公正」を今後は使わない考えがあることが分かった。

自民党内に「森友・加計疑獄を想起させる」「安倍総理に対する個人攻撃だ」などの非難が相次いだためとみられており、ネット上では、「当たり前の政治姿勢」すら表明できない自民党の未曾有の腐敗に怒りの声が相次いでいる。

石破氏、キャッチフレーズ「正直、公正」を封印へ

自民党総裁選(9月7日告示、20日投開票)に立候補する石破茂・元幹事長は25日、立候補表明時に掲げたキャッチフレーズ「正直、公正」を今後使わない考えを示した。「安倍晋三首相への個人攻撃」との反発が党内に根強いことから、支持拡大のため封印したとみられる。

石破氏は25日のネット番組で「(総裁選が)スタートする時は変わるかもしれない。道徳の標語っぽいものがメインスローガンかというと違うかもしれない」と述べ、別のキャッチフレーズを掲げる方針を明らかにした。

「正直、公正」は森友、加計学園問題を想起させるとして、党内から批判が出ていた。石破氏は番組後、「人を批判するつもりはないが、そう捉える方もあるなら、変えることはある」と記者団に話した。(岩尾真宏)

【朝日新聞 2018.8.25.】

自民党内の安倍シンパ議員が、自分たちが推す安倍総理が「嘘つき・不公正」であることを認めつつ、「正直、公正」をアピールする石破氏を激しく脅す!

石破さんはただ「ごく当たり前」のキャッチフレーズを掲げて、「もう嘘やインチキは金輪際イヤだ」っていう国民からの強い要請に応える政治姿勢を打ち出していただけなのに…これが「安倍総理に対する個人攻撃」ですってぇ!?
ごくごく常識的な「国民のための政治姿勢」をアピールするだけで、ここまで徹底的に脅されて村八分にされるなんて…すでにこの組織はヤクザそのものじゃないのよっ!!

つまり、安倍総理はまさしく「大嘘つきで不公正、極めて不誠実」な人間でありそうした”人でなし”を彼らは熱烈に支持していることを認めたということだね。

まさに、「ケチって火炎瓶事件」をはじめとして、ヤクザカルトなどの反社会勢力とズブズブな安倍総理が支配する自民党らしいし、この組織はすでに政治政党の体を成しておらず、ただのゴロツキかテロ組織みたいなシロモノになりさがっているね。

それにしても、石破氏の姿勢が急に弱気に転じてきているようにも見えるけど、ついに安倍官邸は、北村滋内閣情報官による執拗な身辺調査によって、石破氏に対する何か有効な弱みでも握ったのかな?
安倍総理に関する数多くの醜聞(ケチって火炎瓶事件など)は官邸による徹底的なメディア統制によってマスコミがまともに報じることはないだろうけど、対して石破氏の醜聞については、大手マスコミが大々的に報じる可能性が高いからね。
文字通りに、「全てを捨てるほどの覚悟」がないと、警察・検察・マスコミ・ヤクザ・グローバル資本・カルト宗教を味方に付けている安倍総理に勝つのは容易なことでは無いということだ。

ほんとに恐ろしすぎるわ…。
なんていう腐りきった国なの…!?
やっぱり、このまま石破さんは安倍一派の激しい脅しに屈してしまって、適度にアメを与えられながら一生窓際のポジションに追いやられてしまうのかしら…?

すでにこの国は、安倍政権によって民主主義を確保するためのシステムがかなりのレベルまで壊れてしまっているので、この先はますます個人の防衛能力やサバイバル能力が大きく問われる時代となるだろう。
そして、少しでも政治や社会の崩壊を食い止めていくために、国民が草の根レベルで行動を起こし続けて、一人でも多くの人々に日本の窮状を深く理解してもらうところから始めていくしかなさそうだね。

Pocket

 

おススメ記事&広告