【突っ込み殺到】安倍総理「一つの声、一つの行動があれば、世界は変えることができる」!→ネット「総理の一声で公文書が改竄されました」「そうやって加計学園ができたんだろ」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年3月23日、国際女性会議「WAW!」に出席した安倍総理が、車椅子に座った女性に自身が手を差し伸べる姿を写した写真をアップし、「一つの声、一つの行動があれば、世界は変えることができる」とツイートした。

・これに対して、ネット上では突っ込みが殺到。「総理の一声で公文書が改竄されました」「そうやって加計学園ができたんだろ」「そう言うのなら、『辺野古基地建設反対』の沖縄の多くの声を聞くべき」など、国民から不満と怒りの声が噴出している。

第5回国際女性会議WAW!/W20

平成31年3月23日、安倍総理は、都内で開催された第5回国際女性会議WAW!/W20に出席しました。

総理は、開会の挨拶を行い、その後、W20による提言の手交を受けました。

開会の挨拶で、総理は次のように述べました。

~省略~

1冊の本、1本のペンがあれば世界は変えることができる。かつてマララ女史が国連で行ったこの歴史的なスピーチに、その魂のこもった言葉の一つ一つに、勇気付けられたのは私だけではなかったと思います。そして1人の女性がいれば世界は変えることができる。そう強く感じたことを今も覚えています。いわんや多くの女性がしっかりと声を上げ、一人一人が行動を起こせば絶対に世界を変えることができる。その思いの下に、翌年我が国はこの国際女性会議を立ち上げました。この会議を通じて、日本はこれからも女性のエンパワーメントへの強い信念を、皆さんと共にしっかりと声にして発信し、そして一人一人の行動につなげていきたいと考えています。一つの声、一つの行動があれば世界は変わることができるのです。これからも共に力を合わせていきましょう。皆様御清聴ありがとうございました。

【首相官邸 2019.3.23.】

安倍総理が、国際女性会議に際して得意げに「名言っぽい」ツイートをするも、国民から突っ込みと怒りの声が殺到!大荒れに!

出典:Twitter(@AbeShinzo)

国際女性会議に出席した安倍総理が、マララさんの存在や活躍を挙げた上で、「一つの声、一つの行動があれば、世界は変えることができる」なんて、名言風のツイートをしたところ、国民からの怒りと突っ込みが殺到している状況だわっ!
確かにみんなが指摘しているとおりだし、そうやって安倍総理はここまで日本をメチャクチャにしてきたってことねっ!!

「総理の一声で公文書が改竄された」「そうやって加計学園ができたんだろ」など、ネットユーザーからの突っ込みは全くその通りだし、安倍総理がこんな言葉を発しても、危険でヤバイ臭いしか感じないね。

そもそも安倍総理は、国際的な舞台では「男女平等社会実現」のリーダー役であるかのごとく振る舞っては、これらの基金に国民のお金を大量に投じているけど…日本国内ではこれと「真逆」の行動「山口敬之氏薬物レイプ揉み消し」に代表される性犯罪に寛容な社会の推進、女性蔑視思想の推進など)を繰り返しており、やっていることが内と外で完全にアベコベだ。
その一方で安倍総理は、世界に対しては「ポジティブなイメージ作り」にある程度成功しており、(マララさんとの会談が実現したことからも分かるように)「グローバリズムの牽引役の一人」として、そして「世界のATM役」として、国際的に「一定の存在感」を示してしまっているのが現状だ。
したがって、人類社会のヒエラルキーのトップに君臨しているグローバリストから安倍総理が認められるほど、日本国民はますます激しい圧政と独裁(強者優遇&弱者蹂躙社会)に苦しめられることとなるだろう。

とにかく、この総理は本物のサイコパスで多重人格者なのか、「外の顔」と「内の顔」が180度違っているし、世界の人たちに、安倍総理の日本の国会においての「見るに堪えないまでの醜態」を見せたい気分だよ。

ほんとに、世界の人たちはあまりにも安倍総理の本性を知らなすぎだわっ!!
こんな風にカッコつけちゃってるけど、ほんとは、稀代の大嘘つきの上に異常なまでの幼児性が伴った筋金入りの問題児で、安倍総理による「身勝手で自己中な一つの声」のせいで国民が散々苦しんでいる実情があるのを分かってもらいたいんだけどぉ~…!

第一次政権で失脚した「反省点」をいかして、グローバリストへの利益誘導を徹底させている状況である以上、今後も世界で一定程度認めてもらいながら、日本国家を(これまで以上に)どんどん私物化し続けていくことが予想されるね。

Pocket

 

 関連記事