悪徳マルチ「48HD」淡路社長が、昭恵夫人の事業に資金提供!利益供与の見返りに幹部を「桜」に招待か!税金使って悪徳企業を支援し、被害者拡大を後押し!

Pocket

どんなにゅーす?

・ジャパンライフのほかに、同社と繋がりと持つ悪徳仮想通貨マルチ企業48HDの幹部が「桜」と「前夜祭」に招待され、安倍夫妻や菅官房長官と記念写真を撮っていたことが発覚していた中で、48HDの淡路明人社長(当時)が、昭恵夫人が下関に立ち上げた複合施設「ウズハウス」に資金提供をしていたことが判明した。

淡路氏と安倍夫妻は、複数の場において仲良く写っている記念写真が流出している上に、淡路氏が昭恵夫人に資金提供した時期と、幹部が「桜」に招待されていた時期が重なっており、安倍夫妻が巨額の税金を投じた国のイベントを通じて悪徳マルチ企業に便宜を図っては、より多くの被害者を発生させる事態を生み出した疑惑が大きく強まっている。

「桜を見る会」マルチ商法社長の招待は昭恵夫人の事業への資金提供の見返りだった! 30人以上の資金提供者を招待し、税金で接待

新型コロナの陰に隠れて、メディアでは取り上げられなくなった「桜を見る会」問題だが、新たにとんでもない事実が判明した。

~省略~

まさに、安倍首相夫妻がマルチの広告塔になっていたわけだが、安倍首相は国会で自身も昭恵夫人も48HD淡路氏と面識がないと全面否定していた。

ところが、今週発行される「しんぶん赤旗 日曜版」(3月1日号)が、48HD淡路社長があの「ウズハウス」に資金提供していた事実をスクープしたのだ。

「ウズハウス」は昭恵夫人が発案した下関にあるゲストハウスやカフェの複合施設で、運営会社の取締役にも名前を連ねているが、2016年1〜4月にかけてクラウドファンディングで開業支援を募集。昭恵夫人自身がネット上の動画で呼びかけ、合計約4000万円を集めた。このクラウドファンディングに48HDの淡路社長が出資していたのだという。

「赤旗日曜版」には、ウズハウス1階に飾られた「アワジアキヒト」というネームプレートの写真が掲載されているが、これはクラウドファンディングで出資したという証だった。

「赤旗日曜版」の取材に、ウズハウスの運営会社代表は「ネームプレートは支援してくれた方」と説明、淡路氏も弁護士を通じて「知人から出資を持ちかけられて指摘のクラウドファンディングに出資はいたしました」と回答している。

また、淡路社長が前述したように「ウズハウス」のオープニングパーティに参加していたのも資金提供の見返りだった。このパーティはもともと、クラウドファンディング募集の際に「昭恵さんも参加するウズハウスメンバーと海峡花火大会を屋上で観覧できます!」と、出資の特典として宣伝されていたものだった。

安倍首相はこのパーティについて「花火大会にたくさんの人たちがいて、その場所に歩いてぞろぞろ行く」「かなりオープンなスペース」だったと答弁し、あたかも淡路社長が外から勝手に紛れ込んだかのようなことを示唆していたが、真っ赤な嘘だったわけだ。実際、「赤旗日曜版」はパーティの模様を詳細に紹介し、運営会社代表に取材。そのパーティには支援者とスタッフ、その友人以外は参加していなかったことがほぼ裏付けられている。

~省略~

【リテラ 2020.2.27.】

(パーティーに紛れ込んだどころか)淡路氏は昭恵夫人のスポンサーだった!詐欺勢力と大の仲良しというより、総理夫妻が”ペテン師”そのもの!?

出典:☆Dancing the Dream ☆

ジャパンライフを始めたとした、悪徳マルチ勢力と大の仲良しの安倍夫妻だけど、またしても、驚愕の事実が明らかになったわ。
ジャパンライフと同じく「桜を見る会」に招待されては、これを新規会員勧誘に利用していたことが分かっている悪徳仮想通貨マルチ「48HD」の淡路社長(当時)が、なんと、昭恵夫人が立ち上げた「ウズハウス」の資金提供者だったことが判明。
この見返りとして、48HDの関係者を「桜」と安倍後援会主催の「前夜祭」に招待しつつ、より大量の被害者を出すことを後押しした疑いが極限まで高まっているわ。

おまけに、なんと、昭恵夫人のビジネスに出資をした関係者30人以上もが「桜」に招待されていたというのだから、もう開いた口が塞がらない。
これはもう、安倍総理夫妻は、詐欺同然の悪徳マルチ企業の関係者とほとんど一心同体であり、まさに「持ちつ持たれつ」で、国民の莫大な血税を投じた催しを通じて、悪徳企業による被害者拡大を後押ししていたということになる。

おまけに安倍総理は、淡路氏について「その人物を存じ上げない」と国会で言い放ったけど、ご覧のように、淡路氏は昭恵夫人の「ウズハウス」のオープニングパーティーにも「スポンサー」としてしっかりと参加している上に、その日に行なわれた花火大会においても、安倍総理とガッチリと2ショットで握手を交わしている(上写真)。

この一件においても、安倍総理はお得意の虚偽答弁を連発している有様だし、これもう、悪徳マルチ勢力と大の仲良しというよりも、この総理夫妻が「詐欺師そのもの」と言ってもいいのではないかな?

ほんとに、昭恵夫人のいかがわしい人脈とお金の繋がりは「底なし状態」ね。
日本の政治そのものが詐欺勢力に乗っ取られてしまっているようなものですし、こんな状態で、新型コロナを政治主導で封じ込められるわけがないわ。

半ば、安倍総理自身によって引き起こされたと言ってもいい「新型コロナパニック」によって、まんまとこれらの巨大疑惑を覆い隠すことに成功しているけど、そうは問屋が卸さない。
安倍夫妻による、徹底的な日本の「国家機能の破壊」と「モラルの崩壊」、そして、「血税の徹底的な私物化と不正使用」について、全ての国民が強い怒りの声を上げていく必要があるのではないのかな?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事