【ドン引き】自民・大家敏志議員、なぜか伊達参院議長にブチ切れ!森ゆうこ議員の時間超過演説に対して!ネット「目つきがおかしい」「恐すぎる」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年12月7日の参院本会議において、自由・森ゆうこ議員が強行採決阻止のために制限時間を上回る演説を強行したことに、多くの自民党議員が反発する中で、大家敏志副幹事長がなぜか伊達参院議長に激しくぶち切れ。強い口調で森議員を叱責する伊達議長に対して「早く判断しろよ!」と怒号を飛ばしては、「いい加減にしろ!」などと騒ぎながら野党理事を小突く騒動を引き起こした。

・結局、この騒動によって参議院運営委員会の理事を辞任したものの、ネット上では大家氏の常軌を逸したキレ具合に批判やドン引きする声が相次いでいる。

ネットでは、大家議員の異様な「切れ具合」にドン引きする声が続出!

出典:Twitter(HON5437)

↓ウェブサイトを見ると、安倍総理を人一倍熱烈に応援してきた痕跡も。

出典:参議院議員 大家さとし オフィシャルWEBサイト

うわぁ…!!
なんなのこの議員は。
伊達参院議長にいきなりぶち切れてるのも意味が分からないし、ネットのみんなが言っているように、確かに目つきが尋常じゃないわ。

ひぃぃぃっ!!
確かにこの人、あまりに恐すぎですぅ~~!!
こんな人が国会議員さんだなんてぇ…完全に世も末ですぅ!

どうやらこの騒動の責任を取って参議院運営委員会の理事を辞任したみたいだけど、軽くネットの情報をさらってみても、この議員はこれまでも、安倍総理に全力で擦り寄ってきた形跡が見られるし、そうした地道な「安倍LOVE」活動が実って、自民党の副幹事長や参院幹事長特別補佐などのポストを手に入れることが出来たようだ。

国民生活を徹底的に破壊する法案に全力で賛成している時点で「箸にも棒にもかからない」けど、日本の崩壊をどうにか食い止めるべく身体を張って長時間演説を敢行した森ゆうこ議員だけでなく、森議員に対して何度も警告していた参院議長にまでぶち切れるとは、どこからどう見てもまともな議員じゃないし、理事どころじゃなく、議員そのものを辞めさせるべきだろう。

ほんっとに、自民党の議員はとことんロクでもない人材ばかりだわっ!!
こんなに品性下劣で、権力に擦り寄ることしか頭にない卑しい人間なんか、絶対に政治家になるべきじゃないし、一人でも多くまともな議員を増やしていかないと、いよいよ安倍政権によって日本が完全に沈没しちゃうわっ!!

こうした、信じがたいほどの低レベルの議員で埋め尽くされている現実を国民自身も猛省すべきだし、国民の命や健康、生活を第一に考える野党議員を一人でも多く増やしていかないといよいよ日本の滅亡は”時間の問題”といえるだろう。

おススメ記事&広告

 
Pocket