■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【なすり付け合い】高須院長「河村市長から(リコールを)手伝って欲しいと頼まれた」「当初は応援団だったのに僕が代表になってしまった」!河村市長「事実と異なる部分がある」

【なすり付け合い】高須院長「河村市長から(リコールを)手伝って欲しいと頼まれた」「当初は応援団だったのに僕が代表になってしまった」!河村市長「事実と異なる部分がある」
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年2月22日、大村愛知県知事に対する不正リコール事件について、リコール団体の会長を務める高須克弥院長と維新・田中事務局長が記者会見を開催、改めて、両者とも大規模な署名偽造の関与を否定した。

・また、高須院長は「河村たかし市長から『成功させたいので手伝ってほしい』と頼まれた」と説明した上で、「当初は応援団のつもりだったが、他に誰もいないので僕が会長になってしまった」などと主張。こうした高須院長の説明に対し、河村市長は「こちらが把握している事実と異なる」と高須院長の主張を否定した上で、河村市長自身も不正への関与を否定した。

リコール署名不正疑惑 高須院長らも関与否定「何の関係もない」

愛知県の大村秀章知事の解職請求(リコール)を巡る署名不正疑惑で、署名活動団体「愛知100万人リコールの会」の会長を務めた美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らが22日、県庁で記者会見し、団体の関与について「明確に何の関係もない」と改めて否定した。

会見には高須院長のほか、同会の田中孝博事務局長、代理人の田中智之弁護士が出席した。

~省略~

高須院長によると、広告関連会社社長から17日に電話があり、疑惑について尋ねたところ「違います」と答えたという。高須院長は「リコール署名は(名古屋市の)河村たかし市長から成功させたいので手伝ってほしいと頼まれた。田中事務局長は河村市長が紹介してくれた人材。事務局長を信じます」と強調した。

~省略~

【毎日新聞 2021.2.22.】

リコール署名偽造問題…高須院長会見「こんな貧乏たらしいことするわけない」

疑惑の浮上後、初めて会見しました。愛知県の大村秀章知事のリコールを求める署名が大量に偽造された疑惑。活動を主導した高須克弥氏が会見で、自らの指示を否定しました。

「こんな貧乏たらしいこと、するわけがない。もしやるなら、もっと堂々と大掛かりにやります」
(高須克弥氏)

大村知事から「首謀者の1人」と名指しされた美容外科「高須クリニック」の院長、高須克弥氏。会見で、署名偽造のアルバイトについて自ら指示していないと強調しました。

~省略~

一方、高須氏の活動を応援した、名古屋市の河村たかし市長は。

「河村事務所とリコール(活動団体)事務所はまったく別の存在。署名偽造はどう考えても想定できなかった。何者かによって全くわからんようにやられていた」
(名古屋市 河村たかし市長)

~省略~

【CBC 2021.2.22.】

高須院長が「僕は素人」「何も分からない」「河村市長に頼まれてなぜか会長になっちゃった」と強調!河村市長は「把握している事実と異なる」→絵に描いたような「責任のなすりつけ合い」に!

出典:YouTube

出典:YouTube

まったく何やってるのよこの連中はっ!!
最初こそ、「虎の門界隈」の連中も大々的に応援していて大きく盛り上がっていたリコール運動だけど、いよいよ、署名偽造の責任をめぐって本格的な”泥仕合”の様相になってきたわねっ!!

高須院長の主張がどこまで本当なのかが分からないけど、この話が本当なのなら、河村市長もリコール運動そのものにかなり濃厚に関与していたってことになるよね。
河村市長側が10年前の名古屋市議会リコールの際に受け取った約3万4千人分の名簿をリコール団体に提供していたことも分かったし、いずれにしても、今回の一連のリコール運動に当たって、河村市長本人による大村知事を失脚させる「政治的思惑」が介在しているのは間違いないことだろう。

そして、(本人は「半ば無理やり就任させられた」と主張してるけど)団体の会長を務めていた高須院長と田中事務局長が「知らない」「何でこうなったのか分からない」といくら主張しようとも、(提出した署名のうちの実に8割以上もが不正な署名だったうえに事務局幹部の名前で押印された発注書までもが出てきている中で)いくらなんでも「私は被害者」「全く分からない」という主張がまかり通るわけがないし、おまけに、ここに来て河村市長と高須院長の主張が根本から食い違っては、「責任のなすりつけ合い」のような動きが出てきたというのは、まさに呆れて物も言えない。

いうまでもなく、田中事務局長も高須院長もそして河村市長も、いずれもその社会的責任は重大だし、引き続き、「誰がこの不正を首謀したのか」について徹底的に真相を究明するべく、警察が本格捜査を行なう必要があるだろう。

署名開始当初に全面的に賛同していた百田氏やら竹田氏やらの「虎の門界隈」も完全に”知らん顔”して見捨てた様子ですし、少なくとも、これらの連中の信頼性やイメージがますます再起不能なまでに失墜したのは間違いないことなんじゃないかしら!?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事