【嘘つきは誰?】安倍総理「ただの番記者でそれ以上でもそれ以下でもない」山口敬之氏「昭恵夫人ともメールやり取り」小川和久氏「安倍総理が山口さんの仲人」

Pocket

どんなにゅーす?

・国会答弁の中で、「伊藤詩織さんレイプ逮捕揉み消し疑惑」を抱える山口敬之氏との関係について、安倍総理は「ただの番記者で、それ以上でもそれ以下でもない」と強く否定したものの、この主張が重大な虚偽答弁である可能性が浮上している。

・山口敬之氏は、自らの著書「総理」の中で、「安倍夫妻と定期的に登山などを楽しんでいる」とその親しさを強くアピールしており、自らも番組中に「姉が昭恵夫人と中高大で同級生で、個人的によく知っている。メールもやり取りしている」とも発言。さらに疑惑発覚後も、(2017年10月31日に)首相公邸で両者が会っていたとの情報も上がっている。

・これに加えて、軍事アナリストの小川和久氏が、2012年に「安倍総理が山口敬之氏の仲人を務めた」とツイートしていたことも判明したものの、安倍総理が国会答弁した直後に該当のツイートを削除。これも大きな話題になっている。

首相、元TBS記者との交友否定
暴行被害問題巡り

30日の衆院予算委では、ジャーナリストの伊藤詩織さん(28)が元TBS記者からの暴行被害を訴えている問題が取り上げられた。安倍晋三首相は自身に関する著作がある元TBS記者と「親しい関係では」と問われると「私の番記者だったから取材を受けたことはある。それ以上でも以下でもない」と親密な交友を否定した。希望の党の柚木道義氏に対する答弁。

【共同通信 2018.1.30.】

詩織さん準強姦事件もみ消し問題で安倍首相が山口敬之氏との関係を「取材対象として知ってるだけ」と嘘八百

取材対象どころでない安倍首相と山口氏の濃密な付き合い

山口氏と安倍首相の関係が「取材者と被取材者」というようなものでないことは、それこそ山口氏の著書『総理』を見れば明らかではないか。そもそも、執務室での写真をジャーナリストに使わせることも異例だが、中身を読んでも、山口氏が安倍氏の自宅や外遊先のホテルの客室にもしょっちゅう出入りするシーン、第一次政権崩壊後の2008年から安倍や昭恵夫人と定期的に登山をしていたエピソード、さらには、内閣人事案や消費税をめぐってメッセンジャー的な役割まで果たしていたことを、山口氏自らが自慢げに語っている。

【リテラ 2017.12.2.】

ペジー社補助金問題で山口敬之の関与を特捜部関係者が証言! 経産省に「官邸が了承しているから急げ」

山口氏は最近も「安倍さん、昭恵夫人に会いたければセッティングできる」と

その一方で呆れるのが、伝えられる山口氏の近況だ。伊藤詩織さんに対するレイプ疑惑でも醜悪極まりない言い訳を垂れ流している山口氏だが、齊藤社長の逮捕後も、山口氏はこんなことを吹聴しているというのだ。

「安倍さん、麻生さんとは今でも繋がっており、会いたければいつでもセッティングする」(「週刊新潮」1月4・11日号より)
「昭恵夫人との面談ならいつでもセッティングできる」(「週刊新潮」1月25日号より)

しかし、信じがたいのは山口氏の言動だけではない。同誌によると、じつは総選挙後の10月31日にも、山口氏は公邸で安倍首相と1時間ほど話をした、というのだ。たしかに首相動静では前夜から安倍首相は公邸に泊まり、夕方からも公邸で過ごし宿泊している。レイプ事件の逮捕状もみ消しには官邸の介入も疑われているというのに、これが事実ならば、いまだ安倍首相は山口氏と繋がっているということになる。

【リテラ 2018.1.18.】

軍事アナリストの小川和久氏が、2012年投稿の「安倍総理が山口敬之氏の仲人だった」のツイートを安倍総理の答弁直後に削除!安倍総理の「辻褄合わせ」に協力か?

出典:Twitter(@shin919infinity)

 

↓安倍総理の答弁直後に削除されたと話題の小川和久氏の2012年12月30日のツイート。

出典:Twitter(@lautream)

ふ~ん。
どうやら、これらの情報を総合する限り、大嘘を言っているのは安倍総理みたいねっ!
山口氏のことを「ただの番記者でそれ以上でもそれ以下でもない」なんて主張しているけど、山口氏の結婚式の仲人まで務めるくらいに、家族ぐるみの付き合いがある大のお友達だったんじゃないのよっ!!

確かに上の画像を見ると、その両者との「ただならぬ関係性」がよく伝わってくるね~。
どうやら、各マスコミで名刺代わりに使っていた「総理に最も食い込む男」との肩書きは間違っていなかったようだし、山口氏の姉が昭恵夫人と中高大と同級生だったよしみもあって、これは想像以上の大の仲良しこよしと見るのが良さそうだ。

日頃しかウソしか発しない安倍総理が、またしても重大なウソをついた可能性が大だし、こうした大嘘つきの安倍総理と仲良しこよしの連中が、総理のウソに協力しながら、どうにか辻褄を合わせるべく、改ざんや削除、歪曲などの「嘘を塗り固めている動き」も激しくなっているようだね。
(そして、何とも笑えるのが、当時の山口氏の態度を「総理に無礼だ!」などと揃って叩きまくっているのに、今や横並びでレイプ山口氏を賛美しつつ、被害者の詩織さんを中傷している安倍シンパの変わり身の早さや節操の無さだ。)

安倍工作員はエンゲル係数のWikipediaも改ざんまでして安倍総理をサポートしている始末だし、いよいよ本格的にこの国がおかしくなってきちゃってるわっ!!
こんなに安倍政権が酷すぎる状況でも、テレビでは朝から晩まで相撲特集ばっかりだし…っ、もはや世界で一番の、嘘と捏造と隠蔽とインチキばかりが横行する国に成り下がっちゃってるじゃないのよぉ!!

本当に、中国や韓国をバカにしている場合じゃないし、よほどそれらの国の方が見たところマシな状況だぞ。

野党は、徐々に出てきているこれらの情報を元に、山口氏と安倍総理との関係を改めて徹底的に追及していく必要があるし、詩織さんの件とペジーの件は安倍総理を通じて有機的に繋がっている可能性が高いので、しっかりと真相を究明し、全てを白日の下に晒していくことが、現在の日本に激しくへばりつく”ヘドロ”を一掃するための最低限のミッションだといえるだろう。

おススメ記事&広告

 
Pocket