【香港危機】周庭氏が保釈される!早期の保釈劇に安堵の声も!周庭氏「今まで逮捕された中で一番怖かった」「国安法を利用した政治的弾圧だ」

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年8月11日深夜、香港国家安全維持法違反容疑で逮捕された、香港の民主活動家・周庭(アグネス・チョウ)氏が保釈。日本からも周氏らの逮捕劇に多くの怒りの声が上がっていた中、早期の保釈に安堵の声が上がった。

・周氏は、「今まで逮捕された中で一番怖かった」と明かしたうえで、「国安法を利用した政治的弾圧だ」と香港政府を強く批判。香港情勢の緊張状態は依然続いており、米中衝突の行方によってはさらなる混迷化も懸念される。

周庭さん、香港警察から保釈される。「逮捕、いったいどういう理由で」

「香港国家安全維持法」(国安法)違反の疑いで逮捕された香港の民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)さんが8月11日深夜、保釈された。毎日新聞など複数のメディアが報じた。周さんは保釈後、報道陣などの前で「引き続き香港人の一人として香港の民主化運動、民主主義、そして自分のために闘っていきたいと思います」と誓った。

~省略~

周さんの逮捕後、日本のTwitter上では「#FreeAgnes」「#周庭氏の逮捕に抗議する」といったワードが拡散し、トレンド入りするなど周さんを支持する声が高まった。

こうした動きに対し、周さんは「拘束されている24時間の間で、香港市民、日本や世界の皆さんからも応援いただいた。日本人のみなさんが私のためにハッシュタグを作ったという事を弁護士から聞きました。本当にありがとうございました」と感謝を述べた。

~省略~

■民主化のために闘う

今後の活動について、周さんは「6月30日に声明を出しましたけれども、国際社会との連携にこれからは参加できないけれども、引き続き香港人の一人として香港の民主化運動、香港の民主主義、そして自分のために闘っていきたいと思います」と決意を述べた。

「今回の逮捕は本当に怖かった。今回の罪も今まで逮捕された4回の中で一番罪が重かった。拘束されているときに、ずっと(欅坂46の)不協和音という日本語の歌の歌詞が頭の中に浮かんでいました。これからも香港人の一人として頑張っていきたいと思います」

~省略~

【ハフポスト 2020.8.12.】

早期の保釈に安堵の声が多く上がるも、旅券が没収され、今後も香港政府の監視下に置かれていくことに…!

出典:YouTube

周庭さんが早く保釈されて、本当に良かったですぅ~!!
しかも、日本のアイドルが好きな周庭さんは、欅坂46の「不協和音」の歌詞を頭に思い浮かべながら、警察からの厳しい取り調べを耐え忍んでいたそうですぅ!

一部から、「このまま中国本土に移送されて終身刑にされてしまうのでは?」みたいな声も出ていた中で、ボク自身は、前の記事において「そこまで手荒な扱いはしないのでは?」と予測していたところだったけど、思っていた通り、早くに保釈されたことで、破滅的な事態に発展することはひとまず免れた感じだ。
(一部のネット民が言っているように、むしろ、日本の方が、より軽微な容疑における人権軽視の長期勾留や人質司法が横行しているように思えるね)

全体の流れを見ると、今回の周庭氏の逮捕は、中国共産党による米国への一種のブラフというか、TikTokなどの中国企業の締め出し政策など、トランプ政権による対中強硬策に対する抗議のデモンストレーションだった可能性がありそうだ。
この記事でも触れたように、周庭氏らの学生グループの背後には、米覇権勢力が支援しており、中国系覇権勢力も米国系覇権勢力も、世界で多くの支持者やファンを持つ周庭氏を”利用”し、米中(プラス香港)の対立や混乱、緊張を高めるパフォーマンスを展開している状態と考えればわかりやすいのではないかな。

な、なるほどですぅ~…。
周庭さんたちの民主化グループの背後にも、大きな覇権勢力が控えているからこそ、中国側もこれに配慮して、手荒なことをやらずにある程度手加減しているってことなんですねぇ。

これで周庭氏に対して酷い扱い(長期勾留や拷問など)をしてしまえば、それこそ、米中の全面衝突に発展しては、習近平が完全に潰される事態に発展しても全くおかしくないからね。
(コロナ危機や香港デモの激化、中国企業潰しなど)米覇権勢力の中において、明らかに習近平体制を潰そうとしている勢力がいるみたいだけど、一方で、習近平側もなかなかしぶとく抵抗している状態だし、米中衝突の行方はいまだに先がはっきりと見えない状態だ。
周庭氏本人は、民主化運動の最前線から退く考えを見せているけど、この先の香港デモの行方も含めて、今後の推移を注意深く見ていく必要がありそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。