■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【安倍末期に似てきた?】菅総理が体調不良でかすれ声&弱々しい姿に!GoTo再開の意欲は変わらず!「原稿を見ないで答弁しましょう」との野党議員の提案を拒否!

【安倍末期に似てきた?】菅総理が体調不良でかすれ声&弱々しい姿に!GoTo再開の意欲は変わらず!「原稿を見ないで答弁しましょう」との野党議員の提案を拒否!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年1月25日、衆院予算委員会に菅総理が答弁に立ったものの、体調不良により終始かすれ声でだるそうに答弁する「何とも弱々しい姿」をみせたことが話題になっている。

・また、立憲・江田憲司議員が「お互いに原稿を見ないで答弁しましょう」と提案したのに対し、菅総理はこれを拒否し、官僚が用意した原稿を読んで答弁することを希望。マスコミからは「過酷な公務が原因で疲れがたまっている」との報道が散見されるようになっており、安倍政権の末期と似たような状況になってきている。

菅首相、かすれ声で答弁 公務続きで疲労?―予算委

25日の衆院予算委員会で、菅義偉首相がかすれた声で答弁を続けた。野党議員に「体調はいかがか」と問われ、「喉が痛くて声が出ないだけで、至って大丈夫だ」と答えたが、喉に手を当てて気にするしぐさも見せた。

これに関し、加藤勝信官房長官は記者会見で「せきが出ている以外に特に異常はなく、公務にも支障は生じていない」と強調した。政府関係者によると、土日もほぼ休みなく執務を続けていることから疲労がたまっている様子で、先週あたりから喉の調子が悪かったという。

【時事通信 2021.1.25.】

菅首相、しわがれ声で「喉は痛くて声は出ないが大丈夫」…官房長官「必要な薬を服用」

~省略~

首相は22日の参院本会議で答弁中に何度もせき込み、この日もややしわがれた声で答弁した。

加藤官房長官は記者会見で、首相の喉の調子について「官邸の医務官とも随時相談し、必要な薬を服用されている。体調に特に異常はなく、公務にも支障は生じていない」と述べた。

【読売新聞 2021.1.25.】

出典:YouTube

菅総理の「弱々しい姿」に国民から心配の声!「連勤・激務疲れ」のマスコミ報道にも「その割には目に見える効果が全く出てない」との声も!

菅総理が衆院予算委員会で野党議員からの質疑に答えたものの、終始声のかすれが目立っては、明らかに具合が悪そうな様子を見せていたことに対し、国民から不安の声が上がっています。
なんというか、安倍政権の末期で見た光景に似てきているというか、現在の菅政権の実情を象徴するような事態になっています。

少なからず、全国民の健康・生命を預かっている総理大臣が、こんな風に体調がすぐれず弱々しい姿を見せることそのものが、本来あってはならないこと(トランプ氏の例を見ても、新型コロナに罹患した時でも、出来る限り弱っているそぶりを見せず、終始「強いリーダー」としての姿を見せ続けていた)だし、これでは、ただでさえ、コロナ危機と経済難で疲弊しきっている国民からすれば、「こんな総理で大丈夫なのだろうか」とますます不安や心配の感情が広がってしまうだろう。

そして、りのクンが言っているように、一国のトップが公に向けて「弱っている姿」「疲れている様子」を見せるようになった時、往々にして、その政権の求心力が大きく低下しては、「政権の終わり」が近いことが多い
菅総理は、表面上は「全く問題ない」と言っていたけど、その答弁の様子を見ても、声があからさまにかすれて弱々しくなっているだけでなく、目つきがますますうつろになってはオーラや存在感そのものが薄れてきており、まさに、「この政権の終わりが近い」ことを予感させるような答弁だったね。

そんな中でも、菅総理は、相変わらず、GoToの一刻も早い再開や莫大な予算投入に強いこだわりを持っている様子の上に、官僚が用意した原稿を見ないで答弁することを拒否
こうした姿勢も、国民の支持がますます離れていく要因に繋がっていくでしょうし、現在のところ、菅政権の支持率が再浮上していく要素がほとんどないような状況です。

安倍前総理の場合、「激務疲れでかわいそう」の世論誘導とともに「仮病辞任」がまんまと成功してしまったけど、菅総理の場合、同じように「激務疲れ」の報道が出てきたものの、「休みをとらずに働き続けてる割には目に見える効果が全く出ていない」などと厳しい声が上がる事態になっており、「安倍氏の二番煎じ」の手口があまりうまくいっていない状況だ。
色々な意味で、「八方ふさがり」になりかかっているし、場合によっては、国会が閉まる前に辞任するような事態もあるのではないかとみているよ。

菅総理が実質的に「二階氏の操り人形」のような構図になっている以上、起きるべくしてこのような事態になっているような感じがしますね。
支持率が20%台に突入すれば、いよいよ「菅おろし」が本格化していきそうですし、今後の動きを注意深く見ていこうと思います。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事