【悲報】金正恩のそっくりさん、シンガポール入国時に一時拘束される!→その後無事に解放され、トランプのそっくりさんと再会を果たす!

Pocket

どんなにゅーす?

・平昌五輪中に会場に突如現れ、世界を驚かせた金正恩委員長のそっくりさん(ハワードX氏)が、米朝首脳会談に先駆けてシンガポールに”前乗り”しようとしたものの、入国時に現地当局から一時拘束されていたことが判明した。

・金委員長のそっくりさんはおよそ30分間聴取を受けたものの、その後無事に解放。平昌五輪で行動を共にしたトランプ大統領のそっくりさん(デニス・アラン氏)とも現地で再会を果たし、二人でイベントに出演する予定だという。

「おい、トランプ。俺はもういるぞ」“金正恩氏”、首脳会談予定のシンガポールに2週間も前乗り?

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩国務委員長は、6月12日にシンガポールに来るだろうか?誰もはっきり返答できない。

今のところ確かなのは、”金正恩委員長”が一足先にシンガポールを訪れたということだ。

ロイターによると、金正恩・北朝鮮国務委員長のコスプレをした人物が5月27日、首脳会談の会場候補地として名前が挙がっている「マリーナベイ・サンズ」に現れた。平昌冬季オリンピックの時にも登場した「ハワード・X」氏だ。中国系オーストラリア人と伝えられている。

~省略~

彼は首脳会談が開かれる前に、トランプ大統領のコスプレで有名になったデニス・アラン氏と再びシンガポールに来る予定だといい、「おいトランプ。俺はもうシンガポールに来て、あなたが現われるのを待っているぞ」と話した。

【ハフポスト 2018.5.29.】

金正恩氏のそっくりさん一時拘束 米朝会談控えたシンガポールで

【シンガポール共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長のそっくりさんとして知られるオーストラリアのコメディアン、ハワードX氏が8日、シンガポールのチャンギ国際空港に到着した後、当局に一時拘束されていたことが分かった。ロイター通信が伝えた。

シンガポールでは12日に史上初の米朝首脳会談を控え、警戒が厳しくなっている。

報道によると、当局はハワードX氏に約30分間、政治的見解や他国での抗議行動への関与の有無を聴取。会談の会場になるセントーサ島などに近づかないよう求めた。

同氏は9、10両日、トランプ米大統領のそっくりさんと共にイベントに出演するため訪れたという。

【中日新聞 2018.6.8.】

 

金委員長のそっくりさん、何とか無事に入国を果たしたものの、米朝会談の会場付近に近づかないよう指示される

↓平昌五輪で話題になったこの画が、本物同士で実現するのはもうすぐ!?

出典:Twitter(@vaobhr)

あにゃにゃ!?
平昌五輪でも話題になった北の大将のそっくりしゃんが、意気揚々とシンガポールに前乗りしようとしたら、まさかの入国時に一時拘束されちゃったんだってにゃ!!
やっぱり、現地のシンガポールはかなりの厳戒態勢になってるみたいだにゃ!

それでも、30分の聴取で無事に解放されたみたいだけど、米朝会談の会場となるセントーサ島などに近づかないように指示されたみたいで、本物の金正恩との接近や出会いはなくなってしまったみたいだね。
まあ、何にしても、トランプのそっくりさんとも無事に出会えたみたいで良かったし、現地の人たちと楽しく交流しながら米朝会談の成功を見守ってほしいものだ。

しかし、平昌五輪でのこの「そっくりさん同士」の画が、まさか、いくらも時間がたたずに「本物同士」で実現する寸前まで来たこと自体が驚きだ。
彼ら二人のそっくりさんも、「米朝の対話と世界の平和」を願ってこのようなパフォーマンスを世界に股をかけて行なってきたわけだし、どうにか、世界の願いである米朝会談が無事に行なわれ、朝鮮半島の平和や非核化に向けて実のある一歩を踏み出して欲しいね。

にゃあ!
トランプ親分と北の大将のまさかの「リアル2ショット」が今から楽しみにゃし、歴史的にもビッグな米朝会談の成功を願っているにゃ!!

Pocket

 

おススメ記事&広告