【ナイス!】米政府への「辺野古建設中止」署名、10万超え達成!ローラさんも呼びかけ!「ホワイトハウスにこの声を届けて美しい沖縄を守ろう」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年12月8日から始まった、ハワイ在住の沖縄系日系人ロブ・カジワラさんが立ち上げた、米政府に向けての「辺野古基地の建設作業を県民投票まで停止するように求める嘆願署名」の運動が、開始からわずか10日で目標数の10万署名を達成ホワイトハウスに届けられることが決定した。

・ホワイトハウスに民衆の声を届けるための電子署名サイト「WE the PEOPLE(われわれ人民は)」は、1ヶ月以内に10万筆を集めると米政府が検討する仕組み。沖縄出身のタレント・りゅうちぇるさんが自身のSNSで紹介したほか、520万人のフォロワーを持つローラさんも、「美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。(省略)ホワイトハウスにこの声を届けよう」とインスタグラムで呼びかけた

・他にも東ちづるさん(女優)やアジカン後藤正文さん(ミュージシャン)らも署名を呼びかけており、12月18日時点で10万5千筆に迫る勢いを見せている。

辺野古の土砂投入、中止署名10万人達成。ローラさんも呼びかけ「沖縄をまもろう!」

12月14日に始まった沖縄・名護市辺野古沿岸の新基地建設のための土砂投入をめぐり、アメリカのトランプ大統領へ建設中止を求めるインターネット署名が18日午後、10万筆を達成した。

~省略~

ローラさんも賛同

今回の活動は、タレントのローラさんも12月18日、Instagramで署名への協力を呼びかけていた。

今回、ホワイトハウスへ届ける署名では、来年2019年の2月24日にある県民投票の日まで、工事を停止するよう求めるもの。

日本自然保護協会によると、辺野古沿岸には絶滅危惧種であるジュゴンの餌となる 海草(うみくさ)が広がり、最も重要な生息地の1つになっている。辺野古への基地移設工事を進める沖縄防衛局による環境影響評価の調査でも、この海域で絶滅危惧種262種を含む5800種以上の生物が確認されている。

これは世界自然遺産に登録されている小笠原諸島や屋久島で確認されている3000~5000種を上回る。

赤土を含む土砂が投入されると、サンゴ礁の死滅など生態系に大きな打撃を与える可能性がある。

ホワイトハウスへの署名の文章は「この湾は沖縄の生態系の中でもとても重要なものです」と訴えている。

そうした署名の文章とともに、ローラさんは「We the people okinawaで検索してみて。美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。名前とアドレスを登録するだけでできちゃうから、ホワイトハウスにこの声を届けよう」と書き込んだ。

ローラさんはモデル活動のほかにも、ごみが海に流れ出し生態系を壊す「廃プラスチック問題」に言及したり、ユニセフに1000万円を寄付したりなどの社会活動を続けている。

~省略~

このほかにも、アジアン・カンフー・ジェネレーションのボーカル、後藤正文さん(Gotch)や、俳優の東ちづるさん、映画監督の塚本晋也さん、想田和弘さん、芥川賞作家の平野啓一郎さんらが、署名を呼びかける投稿をリツイートしたり、直接言及したりしている。

【ハフポスト 2018.12.18.】

ホワイトハウスへの「辺野古建設を止めて」署名運動、あっという間に10万筆を達成!今も勢い止まらず、現時点で10万5千筆に迫る状況!

出典:WE the PEOPLE

やったわっ!!
私たちも参加したホワイトハウスへの「辺野古建設を停止させる」請願署名が、開始からたったの10日で必要数の10万筆を達成したわぁっ!
しかも、今もその勢いが増していて、すでに10万5千に迫るくらいにまで増えているわ!

やったですぅ!!
私も勇気を出して、周りの人に呼びかけてみましたし、頑張った甲斐があったですぅ!!
しかも、りゅうちぇるさんに続いて、あのローラさんもこんな風に署名を呼びかけてくれているなんて…さすがは日頃から真剣に世の中のことを考えて社会貢献活動を行なわれているローラさんですねぇ!

この二人が呼びかけてくれたのが本当に大きかったし、ボクも、(様々な圧力や腐敗が蔓延している日本の芸能界の中で)このように同調圧力に屈せずに署名を呼びかけてくれたことに深く感謝したいと思うよ。

ちなみに、ネット上を見てみると、彼女が署名を呼びかけたことに対して、「どこから変なことを吹き込まれたのか?」やら「何も知らない芸能人はこういうことはやらない方がいい」「国同士が決めたことなんだから、こんな署名で変わる方がおかしいだろ」みたいな、何ともおかしなコメントがYahoo!ニュースに寄せられては、「そう思う」が多数押されていたよ。
(ていうか、よく「何も知らない芸能人風情で…」との声が多いけど、むしろ、知れば知るほどに「どうにかしなきゃいけない」と感じるのが普通なんだけどね。)

安倍政権に近い工作員の仕業なのか、本気でそう思っているのか分からないけど…いかに、日本のネット上には、憲法でも定められている「国民主権」の民主主義社会において”当たり前の行動”を否定しては、国民が豊かになるための民主的な社会を壊そうとする力が強く働いているのかを感じてしまうね。
この記事でも詳しく書いたけど、国民が当たり前で最低限の自由や豊かさを手に入れるには、常に権力(政治家やその上に控えるグローバル資本勢力)に対して、「民主主義の制度」を最大限行使しつつ、その行動力や発言力を高めながら監視・牽制し続けることが必要であり、権力側において、少しでも民意を無視したり、無法的な手段で民主主義のシステムを壊そうとする動きが見られれば、常に強く厳しく批判し続けることは至極当たり前のことなんだよ。

日本国民もようやくここまでまっとうな行動を起こし始めてきている中で、相変わらず、おかしなことを言っている連中も大勢いるのねっ
彼女の良心と勇気ある行動を批判するような暇があったら、まずは、国民がここまで行動を起こさないといけないくらいに、次々と民主主義を破壊するような無法的な手段で、沖縄や日本国民を蹂躙し続けている安倍政権に対して全力で批判しなさいよっ!!

ほんとに管理人さんやあおいさんの言うとおりですし、ネット上でもよく見られるこういう類いの人たちが一体何者なのかが気になってしまいますねぇ。

ネット工作員でもない一般の人なのであれば、いかに自分自身が深刻な洗脳に嵌まっているのかを認識した方が良さそうだし、こういう考えが社会に蔓延すると、必然的に「当たり前の民主主義社会」が壊され、国民側の意志が全く反映されなくなる”完全独裁社会”や、1%のエリート層が99%の民衆を無法的に抑圧・統制する社会が出来上がってしまうことを認識するようにしよう。

世界的にも、グローバル資本勢力(軍産複合体や国際銀行家)への反対運動が起こっている中、日本もようやく少しずつ国民の間に危機感が広がってきたことを感じるし、この勢いで20万・30万と署名を集めて、日本国民の団結力と発言力を安倍政権とトランプ政権に強く示していきたいところだね。
(りゅうちぇるさんやローラさんに続いて、真に沖縄を愛する芸能人たちが次々と勇気を持って立ち上がり、ゆるく連携しながら署名を呼びかけてくれれば、きっと今以上により大きな世論のうねりとなり、社会を動かすほどの力に変わっていくはずだ。)

はぁい!
私も引き続き、色々な人に呼びかけていって、一人でも多くの声をホワイトハウスに届けられるよう頑張っていきますですぅ!

そうね!
私もみはるに負けないように頑張っていくわっ!

署名サイトはここだけど、届いたEメールの中にある「Confirm your signature by clicking here.」と書かれた太字の認証リンクをクリックすることで署名がカウントされるので、この一手間を忘れないようにしてね。
(詳しい内容や署名の仕方についてはこちらの記事を参照するかといいと思うよ。)

Pocket

 

おススメ記事&広告