【驚き】日産カルロス・ゴーン会長に逮捕状!自らの報酬を過少申告の疑い!東京地検特捜部が事情聴取!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年11月19日、日産自動車のカルロス・ゴーン会長が、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の容疑で東京地検特捜部から事情聴取を受けているとの報道が出ており、容疑が固まり次第逮捕される状況と伝えられている。

・報道によると、ゴーン会長の過少申告の額は億単位に上っていると報じられている。

日産のカルロス・ゴーン会長逮捕へ 報酬過少申告の疑い

日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)が自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして、東京地検特捜部が19日夕、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑でゴーン氏を任意同行したことがわかった。事情聴取し、容疑が固まり次第、逮捕する方針。過少申告した金額は億単位にのぼるとみられる。

特捜部は同日夕、日産の本社など関係先の捜索を始めた。

ゴーン氏は、経営危機に陥った日産にルノーから派遣され、1999年に最高執行責任者(COO)、2000年に社長に就任。01年6月から社長兼CEOとなり、日産の再建を進めた。05年にはルノー社長にも就いた。16年には、燃費不正問題の発覚をきっかけとした三菱自動車との提携を主導し、16年12月に三菱自会長にも就任した。

【Yahoo!ニュース(朝日新聞) 2018.11.19.】

ゴーン日産会長に逮捕状、金融商品取引法違反で

日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)の報酬を有価証券報告書に過少に記載した疑いがあるとして、東京地検特捜部が19日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いでゴーン会長の逮捕状を取ったことが関係者の話でわかった。容疑が固まり次第、逮捕する方針。

【Yahoo!ニュース(読売新聞) 2018.11.19.】

大手自動車メーカー日産のトップの”逮捕”の報に、ネット上も騒然!

出典:YouTube

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が、自身の報酬を過少申告した容疑で逮捕状が出たと報じられています!
過少申告の額が億単位に上るとの情報も出ており、ネット上も騒然としていますね!

こりゃまた、前代未聞の大事件の様相を呈してきているね。
この様子だと逮捕は確実っぽいけど、億単位の報酬を過少申告なんて、普通ではあまり考えられないような話だ。

一体どのような事情があるのか、何らかの裏があるのかなども含めて、今後の報道やその他の動きを注意して見ていくとしよう。

安倍政権が数々の悪法の強行採決に向けて強力に動いている中、今後しばらくはゴーン会長の件でマスコミも持ちきりになりそうですね。
日本の政治腐敗や悪政がこの一件で埋もれてしまわないように、細心の注意を払って今後の展開をよく見ていこうと思います。

おススメ記事&広告

 
Pocket