48HD・淡路明人容疑者らを逮捕!「IR賄賂」500コム幹部に巨額報酬でウソの証言を依頼した容疑!安倍総理は淡路容疑者を「桜&前夜祭」に招待!昭恵夫人とも深い親交!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年8月4日、「IR汚職事件」において逮捕・起訴された中国カジノ企業・500コムの幹部に対し、数千万円で秋元司被告(自民を離党)に有利な嘘の証言をするように依頼した容疑で、東京地検特捜部が、悪徳マルチ企業48HDの元社長・淡路明人容疑者ら3人を逮捕した。

・48HDは、「購入すれば1カ月半後には10倍に値上がりする」と謳った「クローバーコイン」という仮想通貨をエサに会員を増やしたものの、各地で被害を訴える声が相次ぎ、17年10月に消費者庁が特定商取引法違反で業務停止を命令。また、淡路容疑者は昭恵夫人の事業に資金援助するするほどに深い親交があり、安倍総理は、淡路容疑者を「桜を見る会」および「前夜祭」に招待。改めて、500コムや48HDと安倍政権との”親密さ”についても疑惑が深まっている。

札幌の「マルチ商法」会社の淡路元会長逮捕 IR汚職の証人買収容疑で特捜部 「桜を見る会」出席の過去も

衆議院議員秋元司被告のIRをめぐる汚職事件で、贈賄側の被告に裁判でうその証言をするよう依頼し、報酬として現金を渡そうとしたとして、札幌の会社の元会長ら3人が東京地検特捜部に逮捕されました。
暗号資産、いわゆる仮想通貨の販売会社、「48(よつば)ホールディングス」の元会長淡路明人容疑者ら3人は、ことし6月から先月にかけて、衆議院議員の秋元司被告のIR汚職事件をめぐり、贈賄の罪に問われている中国企業の元顧問2人に対し裁判でうその証言をするよう依頼し、報酬として現金3000万円と数百万円をそれぞれ渡そうとしたと疑いが持たれています。

~省略~

【Yahoo!ニュース(HTB北海道テレビ放送) 2020.8.4.】

「会わなかったことに」IR汚職で偽証依頼か 会社役員ら3人逮捕

~省略~

関係者によると、淡路容疑者らは贈賄側に「衆院議員会館で秋元被告に会わなかったことにしてほしい」と偽証を依頼したという。特捜部は同日、秋元被告の知人が代表を務める東京・新橋の経営コンサル会社を家宅捜索。秋元被告側と3人の接点の有無を調べている。

~省略~

◆見返りに2000万円提示の疑い
逮捕容疑などでは、淡路、佐藤の両容疑者は6月27日、那覇市内のホテルで、贈賄罪で起訴された中国企業「500ドットコム」の顧問だった紺野昌彦被告(48)に虚偽の証言をすれば現金1000万円を渡すと申し出た上、7月22日にも報酬2000万円で偽証を依頼しようとしたとされる。

~省略~

IR汚職事件で、秋元被告はIR担当の内閣府副大臣だった2017~18年、IRへの参入を目指していた500コム側から議員会館などで約760万円相当の賄賂を受け取ったとして起訴されたが、一貫して否認。紺野、仲里両被告は「議員会館で賄賂を手渡した」と認めていた。

◆淡路容疑者「桜を見る会」参加 マルチ勧誘に首相夫妻との写真
IR汚職事件の贈賄側に偽証を持ちかけたとされる淡路明人容疑者は、安倍晋三首相の後援会が開いた「桜を見る会前夜祭」で撮った首相夫妻との写真を、マルチ商法の勧誘に使っていたことが国会で問題視されたこともあった。
淡路容疑者は2015年に「48ホールディングス」を設立し、仮想通貨「クローバーコイン」の販売を始めた。新規会員を勧誘した会員に報酬が入るマルチ商法で、「購入すれば1カ月半後には10倍に値上がりする」とうたっていた。
消費者庁などによると、17年6月までに200億円以上を売り上げる一方、消費生活センターへの相談や苦情は17年10月までに計367件に上った。消費者庁が同月、販売手法が特定商取引法違反(不実告知など)に当たるとして業務停止命令を出したのを機に、会員による損害賠償請求訴訟が各地で相次いだ。
淡路容疑者は16年4月、安倍首相主催の「桜を見る会」に出席している。前日の「前夜祭」にも参加し、その際の首相夫妻との写真を仮想通貨の勧誘に使っていたことが、今年2月に本紙報道で判明。国会で野党から「首相との写真が(マルチの)被害を拡大させたのではないか」と追及され、首相が「私自身は彼と知人ではない」と答弁する一幕もあった。 (山田雄之、山下葉月、井上真典)

【東京新聞 2020.8.4.】

安倍夫妻と特別な親交を持つ悪徳マルチ・48HDの淡路容疑者がついに逮捕!500コム幹部への「ウソ証言要求」の背後に、安倍夫妻の影が!?

↓48HDの役員と安倍夫妻は「桜以外」でも何度も交流。

出典:☆Dancing the Dream ☆

出典:Twitter(@discusao)

以前より当サイトが追ってきた、安倍夫妻と特別な親交を持つ悪徳マルチの48HDですが、なんと、IR汚職事件に関連して淡路元社長が東京地検特捜部に逮捕されました。
昭恵夫人の「ウズハウス」に資金提供をしてきた上に、ご覧のように、桜を見る会と前夜祭にも招待され、何度も夫妻と一緒に記念写真を撮るほどの関係の深さですし、まさか、その彼がこのような形で逮捕されるとは予想外でした。

どうやら、淡路容疑者は、安倍夫妻だけでなく秋元司被告(自民を離党)の支援者でもあったようで、裁判を有利に進めたい秋元被告から依頼されたことで、淡路容疑者らが巨額報酬をエサに500コムの幹部にウソの証言を依頼した疑いがありそうだ。
しかし、(まだよく分かっていない部分が多いけど)もしかしたら、「それだけではない」可能性もあるかもしれない。

IR疑獄が二階氏のラインや安倍官邸にも通じている疑惑が出ている中で、500コムの幹部に余計なことを話されたくないのは、安倍夫妻にとっても同じことですからね…。

そもそも、このIR疑獄も、河井夫妻の選挙違反事件と同じで、(すでに何人もの自民・維新議員にワイロが渡されていたことが分かっているだけでなく)500コムの裏金が中国共産党と通じている二階氏やIR導入にかなり前のめりだった菅官房長官や安倍総理にまで渡っている疑いがあり、秋元被告も、安倍総理から深い信頼を受けたことで、内閣府副大臣に任命されてはIRプロジェクトの責任者に抜擢された経緯がある。
今回の事件を通じて、秋元被告と安倍夫妻を繋ぐ”キーマン”が淡路容疑者だったことも分かったし、これを掘っていけば、かなり色々な黒い内幕が露わになるんじゃないかな?

どうりで、安倍総理が国会を開くのを頑なに嫌がっているわけです。
この調子では、ますます国会召集を徹底的に拒絶するでしょうし、淡路容疑者の今回の動きの背後に安倍夫妻の意向が介在している疑いも否定できません

はっきり言えることは、この安倍政権は、戦後史上かつてなかったまでの犯罪疑惑まみれの政権であり、安倍夫妻のお友達には、詐欺師・ペテン師などの反社会勢力がウジャウジャということだ。
野党は何としてもこの問題を徹底的に深堀りしてほしいし、中小の気骨のあるメディアや週刊誌のスクープにも期待したいところだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事