【やはり】マスコミ世論調査、安倍政権の支持率が大して下がらず!依然半数近くが支持!一方、「桜を見る会疑獄」における安倍総理の説明は(なぜか)「信頼できない」が7割近くに!

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍総理主催の「桜を見る会」の数々の違法性がより高まり、安倍総理や官僚の虚偽答弁が目立っている中、大手マスコミの世論調査において、安倍政権の支持率が「数%程度の下落」でとどまり、依然半数近くの国民が安倍政権を支持しているとの結果が次々出されている。

・一方で、「桜を見る会」においての安倍総理の説明については「納得できない」「信頼できない」が7割近くに達しており、依然、”奇妙”で”不可解”な支持率が報じられる現状が続いている。

内閣支持率、7ポイント減の50% 日経世論調査

日本経済新聞社とテレビ東京による22~24日の世論調査で安倍内閣の支持率は50%となり、前回10月の調査から7ポイント下落した。不支持率は4ポイント増の40%だった。首相主催の「桜を見る会」については、首相の支援者が多く招待されたことなどに関する安倍晋三首相の説明に「納得できない」と答えた人が69%だった。「納得できる」と答えた人は18%だった。

~省略~

【日経新聞 2019.11.24.】

内閣支持率5ポイント減48%

共同通信社が23、24両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍内閣の支持率は48・7%で、10月の前回調査から5・4ポイント減った。不支持率は38・1%。公費による首相主催の「桜を見る会」に関する安倍晋三首相の発言を「信頼できない」との回答は69・2%に上り、「信頼できる」は21・4%にとどまった。

支持率が50%を下回ったのは7月調査以来、4カ月ぶり。

~省略~

【共同通信 2019.11.24.】

国民から吸い上げた血税を悪質な犯罪行為に流用しても「半数の国民」が安倍政権支持!?「安倍一派の無法行為」のみがまかり通る、日本国家の”異様さ”がより鮮明に!

出典:YouTube

どこからどう見ても、安倍政権による大規模犯罪行為が確定的になってきている上に、自身の罪を逃れるために、見え透いた嘘を連日繰り返しているのが見え見えだっていうのに、なんで、大手マスコミの政権支持率が「たったの数%の下落」でとどまっているのよっ!?

私たちの貴重で莫大な血税が、安倍一派による有権者買収の”ズル・インチキ”に投じられていた上に、まともな国だったら検察が速攻で動くような事件だというのに、これでも半分近くの国民が安倍政権を支持しているって…。
(安倍政権のみならず、検察・マスコミまで)何から何まで狂っているとしか言いようがないわっ!!

日刊ゲンダイの記事の中で、適菜収氏が「これまで安倍が逃げ切ってきたケースと違うのは、今回は証拠が山のようにあることだ。よって、後はわが国が法治国家なのかどうかという問題になる。これで安倍が終わらなかったら、日本は終わりだと綴っているけど、このままでは、数々の重大な刑事責任がまともに問われることもなく、またも数々の疑惑が闇に葬られながら、安倍政権がのさばり続けていく可能性が出てきている。

ボク自身は、(日頃から安倍総理としきりにご飯を共にしている)日本のマスコミの世論調査を全く信用していないけど、少なからず、まともなマスコミが存在している民主主義国家であれば、今回の巨大疑獄で20ポイントくらいダウンしていてしかるべき事態だろう(むしろ、20ポイントダウンの30%台でも異様に高いくらいだ)し、「法治国家の原則」が国民間で浸透している国家であれば、1ケタ台でもおかしくないだろう。

ボク自身の肌感覚だと、今回の世論調査結果は、国民に「民主主義の原則」が存在していることを”錯覚”させるために、適度に「帳尻合わせした」数字であるように感じるし、マスコミが徐々に「桜疑獄」の報道を適当にトーンダウンさせつつ、その他のスピン報道を盛り上げることで、国民の意識を逸らさせつつ、最後はうやむやにさせた上で、結局はまたも支持率が徐々に回復していくような、(悪い)予感がある。

そもそも、ボクたち庶民を支配しているグローバル支配層(財界や米国の深奥勢力など)の動きを見ていても、新しい総理に挿げ替えようとする動きがあまり見当たらないし、1%の内部において「安倍しかない」みたいな空気がふんわりと漂っているのを感じる。
つまり、「エセ民主主義国家」である日本においては、結局は、1%のグローバル資本勢力の「意向」によって、彼らの思い通りに政治が動かされているのが現状であり、こうした力学(グローバル独裁社会)を国民に悟られないように、様々なツール(マスコミやネットなど)を用いて、国民の意識を巧みに誘導・洗脳している実情があるってことだ。

つまりは、安倍一派の無法行為をグローバル資本家層の連中が”是認”していることで、検察も全くやる気がない上に、安倍政権の支持率が大して下がらないってことねっ!!
どこまでも腐っている世の中だし、このままじゃ、私たち日本国民の脳内もいよいよ完全なまでに破壊されきってしまうわっ!

例の「上海大飯店」での”マスコミ懐柔食事会”の時には、マスコミ各社の内閣記者会の連中が安倍総理の不法行為を諫めるどころか、みんなで揃って総理のご機嫌を取っていた上に、しまいには「首相は何も悪くない。一体何が問題なのか」なんて懸命にゴマをすっていた記者もいたらしい。

こんなインチキなマスコミの世論調査なんて、微塵も信用に値するものではないように思えるけど…とにかく、ボクたち国民は、幼少のころから長年にわたって刷り込まれ続けてきた「奴隷化洗脳」から脱する必要があるし、まずは、特権階級(金融界、財界、巨大企業、そして自民党や大手マスコミなどからなる「グローバル資本勢力」)への「無根拠な信仰心」を取り払っていくことが、この先待っている”真性奴隷社会”を回避していく、唯一の道なのではないのかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事