【切実】朝生での「安倍政権にやって欲しいこと」のアンケート、「総理は辞めて欲しい」が第1位に輝く!→ネット「これはさすがに笑える…」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年9月29日に放送された「朝まで生テレビ」(テレビ朝日)の中で、「安倍政権にやって欲しいこと」のアンケートを行なったところ、「安倍総理には辞めて欲しい」が第1位に輝いたことが話題になっている。

・また、「安倍総理にやって欲しくないこと」については、「嘘をつく政治はしないで欲しい」が第3位に入り、総裁選当選直後にもかかわらず、国民間で安倍政権への不信感や怒りが蓄積している実情がうかがえる結果となった。

「安倍総理にやって欲しいこと」の第1位が「安倍総理には辞めて欲しい」に!「国民完全無視」の未曾有の悪政に、国民からの切実な叫び!

出典:Twitter(@Mr_Alan_Smithee)

「朝まで生テレビ」のアンケートで、「安倍政権にやって欲しいこと」を聞いてみたところ、「安倍総理には辞めて欲しい」が第1位に輝いたことがネット上で話題になっているわ。
何かのギャグかと思っちゃうような”珍結果”だけど、それだけ国民は「安倍総理はもうやめて」っていう”かなり切実な思い”を持っているってことね。

この前の秋葉原でも、「安倍は辞めろ~!」と怒りの声を上げる国民を全て締め出した上で、街宣車の周りを(茶封筒で釣った)サクラで固めた上で”インチキ演説”を強行したけど、ここまで多くの庶民に激しく嫌われてでも、(国民からの重要人物の証人喚問を求める声を全力無視しつつ)森友・加計疑獄を強引にウヤムヤにしてでも、意地でも総理の座にしがみ付き続けている安倍総理の神経を疑うよ。

「安倍政権にやって欲しいこと」で「総理には辞めて欲しい」が第1位になるのも異常事態だけど、「安倍政権にやってほしくないこと」で「嘘をつく政治はしないで欲しい」が3位にランクインするのも異例のことだし、これに加えて、「消費税は増税しないで欲しい」が1位になるのも、「改憲をして欲しくない」が2位になるのも納得だね。

総裁選でも実質3割程度の自民党員しか安倍総理を支持しなかったことも分かっているけど、何から何までが、一般庶民の気持ちとは「真逆の方向」に政治が突き進んでいるし、世論調査で政権支持率がいまだに5割近くあるのがますます奇妙な事態になってきているわね。

安倍3選に対して昭恵夫人も何とも珍妙でトンチンカンなコメントを発したけど、実態は「相当数の国民が安倍総理の3選を望んでいなかった」ということだろう。

健全な民主主義が後退・劣化し、その代わりに独裁主義や軍国主義などが跋扈してくると、従来以上に権力側から大きな嘘や欺瞞が発せられ、国民を騙すための洗脳やマインドコントロールが蔓延していくのは歴史が証明していることだ。
この国はすでに「そうした段階」に突入してきている状況だし、国民自身も”自覚症状”を持った上で、もっとこの現実に危機感を持ち、日本社会を覆っている腐敗の「正体」や「大元」について、真剣に考えていくことが必要なんじゃないかな。

おススメ記事&広告

 
Pocket