安倍総理、コロナ対策失敗した場合も「責任取らない」と宣言!?おまけに、質問したイタリア人記者に「(あなたの)お国と比べても感染者も死者も桁が違う」と悪態!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年4月7日、新型コロナ感染拡大に伴う緊急事態宣言発令に際して行なわれた安倍総理の記者会見の中で、イタリア人記者から「失敗だったらどういう風に責任をとりますか?」との質問に対し、安倍総理が「責任を取ればいいというものではない」などと自身が責任を取ることを拒否。国民から批判の声が殺到している。

・さらに安倍総理は「例えば(あなたの)お国と比べても感染者の方の数も死者の数も桁が違う状況であります」などと、記者に対する悪態とも自画自賛ともとれる発言を披露安倍総理の身勝手で子供じみた性格がよく表れた一幕として、ネット上で怒りの声が噴出している。

安倍首相「責任を取ればいいというものではない」発言に批判集まる

~省略~

イタリア人とみられる記者の質問はこうだ。

「今まで世界はほとんどロックダウンしており、日本だけ天国に見えると思います。成功だったら、もちろん国民だけではなくて世界から絶賛だと思いますけれども、これまで対策を講じた中で、一か八かの賭けが見られます。失敗だったらどういうふうに責任をとりますか?」

これに対し安倍首相は「これは例えば最悪の事態になった時、私が責任を取ればいいというものではありません」と発言。日本はヨーロッパ各国と比べて感染者数が少なく、クラスター(集団感染)対策が一定の効果を挙げていると説明した。

この発言を受け、ネット上では「責任逃れ」などのコメントが書き込まれ、他国の政治家の言葉と比較する人もいた。CNNによると、アメリカ・ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は外出禁止令を出す際に「責めるなら私を責めてくれ。他に責任のある者はいない」と発言。「違いに言葉を失う」などと話題になっている。

▼安倍首相の回答全文

これは例えば最悪の事態になった場合、私が責任を取ればいいというものではありません。

まず、私たちがとっている対策。これが他の国と違うではないかということでありますが、それは他の国々、例えばお国(イタリア)と比べても感染者の方の数も死者の数も桁が違う状況であります。

~省略~

そこで海外の例を見れば、ヨーロッパの国々と比べればはるかに感染者の増加のスピードは遅いわけでありますし、同時に我々は、海外の国々と違ってクラスター対策をやっています。クラスター対策というのを早い段階からやっています。これは大変なんですが、クラスター班というのは、現地に行って朝から晩までずっと感染者が出ればこの人が接触した人をずっと追っていきます。そのみなさんにはPCR検査をやっていただき、クラスターを潰していくという形でやっている。これは日本の一つの特徴なんだろうと思いますし、これを評価もしていただいているんだろうと思います。こうしたこともしっかりとやる。

~省略~

【ハフポスト 2020.4.8.】

↓問題の発言は1時間0分20秒くらい~。

安倍総理、コロナ対策失敗で大量の死者が出ても責任を取らない(何があっても総理に居座り続ける)ことを示唆!

出典:YouTube

↓口先だけで一切責任を取ろうとしない「真性ペテン師」安倍総理。

出典:Twitter(@world_peace2020)

緊急事態宣言前夜の安倍総理会見で、とんでもない「責任放棄発言」が飛び出したわっ!
日本がどんなに悲惨な状況になっても、国民が大量に死亡するような事態になっても一切の責任を取る必要がないっていうんだから、ほんとにいいご身分よねっ!!

こりゃまたまた、一国のトップとしてあるまじき、前代未聞の大トンデモ発言だ。
まあ、森友事件において「私や妻が関係していたら総理も議員も辞める」などと感情的になって口走ったことが、後後になって死者が発生するほどに「とんでもない事態」に発展してしまったので、今後は初めから「何があってもワタチは責任取りましぇーん」というスタンスに変更したのかな。

先にも言ったけど、言うまでもなく、これは、一国のトップが絶対に口走ってはいけないほどの究極的な「責任放棄発言」だし、なんせ、国民が大量死しても一切の責任を取らなくていいのだから、「オママゴト」同然で新型コロナ対策をやっているのに等しい
おまけに、質問したイタリア人記者に対して、しっかりと粘着的に悪態をついたり、こんなにも中身が空っぽの「思い付きパフォーマンス」の数々を自画自賛しているのだから、もはや、この幼児性と精神的な歪みっぷりには言葉がない。

言うまでもなく、こんな総理が「政治ごっこ」で日本をメチャクチャに引っ掻き回し続ける限り、日本国民が大量死する未来しか待ってないし、いい加減にこの65歳児をどうにかしないと、完全に手遅れになってしまうよ。

ほんとに、こんな究極の「反知性」の上に、根性も激しくねじ曲がった男が史上最長政権なんて…恥ずかしくて情けなくて、なんて言っていいのか分からないわぁ~。
もうほんとに、今からどうにかしないと完全に手遅れになってしまうし、まずはこの男をどうにかしない限り、日本が助かることは絶対にないんじゃないかしら!?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事